スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました9話

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました9話ネタバレ!【腕試し、暇つぶし】

5 min 17 views

ガンガンONLINE掲載、スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました第9話「ベルゼブブが来てた(後編)」のネタバレ記事です。

ガンガンONLINEでゴブリンスレイヤーに並ぶ看板漫画として人気上昇中の本作。

日常系ファンタジー漫画、ゆったりとした日常に起こる出来事が独創的に描かれており、主人公たちの可愛らしさとほのぼのとした日常のストーリーに癒される漫画です。

今回も、前回のあらすじから見ていきましょう!

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第8話全話一覧第10話

前話(8話)のあらすじ

ハルカラのことを知ってもらおうと村へ出かけるアズサとハルカラでしたが、村の薬屋に行くとハルカラのことを店主が見覚えある様子を見せます。

ギルドに行くと、村にハルカラの栄養酒の評判がすでに出回っていることを知り、さらに魔族のベルゼブブからの手配書を見ることになります。

慌てて家に戻るアズサとハルカラ。

魔族対策として家に結界魔法を張って備えます。

しかし、3日たったその夜ハエの王であるベルゼブブがハエに姿を変えて、アズサの家にすでに来ていたことを知るのでした。

そしてベルゼブブとアズサの勝負が始まります。

決着やいかに。

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました9話「ベルゼブブが来てた(後編)」のネタバレ

腕試し

魔族ベルゼブブがアズサに勝負を挑みます。

それに応じるアズサ。

ベルゼブブは魔族特融の角の生えた頭をした女の子のようですが、アズサの十倍の三千年も生きてきた魔族でした。

いざ勝負と家の外に飛ぶアズサを心配そうに見るハルカラでしたが、弟子は弟子らしく待っててとライカに言うアズサでした。

アズサとベルゼブブは家の上空まで飛んでいきます。

アズサが家に張った結界魔法を抜けたその時、ベルゼブブが自らの恐ろしさを鼓舞すべく魔法を唱え始めます。

しかし、魔法を唱えようとベルゼブブが魔法陣を描くとビリビリと雷撃がほとばしったかのようにベルゼブブにダメージを与えます。

ベルゼブブがアズサに「卑怯者」と叫ぶも、そんな黒焦げなベルゼブブに、アスザが結界を張っていたことを忘れていたと謝り、内側からでも効果があるんだと驚くのでした。

一方、ベルゼブブはというと結界魔法のダメージで地上に落下し弱り果ててしまう始末。

ベルゼブブを心配するアズサでした。

回復魔法

弱り果てたベルゼブブを急いで家に担ぎ込むアズサ。

ハルカラに回復魔法をお願いするも回復魔法が使えないといいます。

アズサも回復魔法は使ったことがなく落胆するも、仕方なくアズサが回復魔法を自作するといい呪文を唱えます。

魔族に回復魔法をかけて平気なのか心配しますが、さりげなくハルカラにベルゼブブが死んだら責任を取ってと言い放ち回復魔法をベルゼブブにかけます。

回復魔法はベルゼブブにも効果があるようで彼女がうっすら目を覚まします。

気分も落ち着いたベルゼブブの様子をみて安堵するアズサとハルカラでした。

ベルゼブブはアズサたちに言います。

体が回復したらまた栄養酒を飲みたいと。

ベルゼブブが栄養酒を飲んだら高熱を出して死ぬのではと、アズサはふと思います。

ベルゼブブ曰く、栄養酒は元気になるから飲んでも大丈夫であり、死にそうになったのは栄養酒を飲んでやる気がみなぎり、勢い余って働き過ぎたのが原因だといいます。

また、手配書を作ったのは、恨みを抱いたからではなく、製造中止になった栄養酒の工場を再開させてほしいからという理由でした。

そして、ベルゼブブはハルカラの栄養酒を褒めたたえるのでした。

暇つぶし

ベルゼブブにお褒めの言葉をもらったハルカラも嬉しそうにニッコリして、工場についてはこっちの州で作りたいと言い出します。

故郷ではベルゼブブに狙われていると知ると、ハルカラを守ろうとせずに、逆に村から追い出されたことが腑に落ちない様子。

ハルカラは地味に根に持つタイプでした。

ハルカラもアズサと一緒に暮らせることに百合的な思いを寄せつつも、食われノンケなどと言うのでした。

ベルゼブブはというと、一緒に住む訳ではなく栄養酒を買いにハルカラのところに来れれば良いといい、しかも高原の魔女との決着はまだついていないといって、暇つぶしに戦いに来たいという始末です。

暇つぶしと言いつつも、来る気満々なベルゼブブでした。

アズサはベルゼブブに結婚しているのかなどと尋ねると、結婚は老けるのが早い種族がするものだといい、照れたりしてます。

めっちゃ乙女なベルゼブブでした。

ベルゼブブとの一件が落ち着き、これで常連客一人が増えるなと思う矢先、ライカがアズサに言うのでした「実家に帰らせていただきます」と。

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました9話「ベルゼブブが来てた(後編)」の感想と考察

今回の記事、いかがでしたか?

ベルゼブブのと勝負に挑むアズサでしたが、思わぬ形で勝負がつきます。

ベルゼブブもハルカラの栄養酒で元気がでるといって、製造工場がこっちに移転することを機に、買いに来るといいます。

アズサを取り巻く女の子が増える毎日で、賑わいを見せつつほんわかとした日常の繰り返しに心が安堵します。

今度はライカが実家に帰ると言ってましたが、どうなるのでしょうか。

次回も癒されましょう!

それでは、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

マンガ第9話は、単行本の2巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第9話」は、単行本の「第2巻」に収録されていますよ。

単行本第2巻には、「第7話~第12話」まで収録されています。

「第9話」の続きを読みたい方は、単行本「第2巻」から手に取ってみてください!

第2巻:目次
  • 第7話 「エルフが来た」
  • 第8話 「ベルゼブブが来てた(前編)」
  • 第9話 「ベルゼブブが来てた(後編)」
  • 第10話「ドラゴンの結婚式に行った」
  • 第11話「ドラゴン大抗争(前編)」
  • 第12話「ドラゴン大抗争(後編)」

「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました 」公式サイト

「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • AT-X :4月10日より毎週土曜21:00~
    ※リピート放送:毎週月曜28:30~/毎週土曜6:00~
  • TOKYO MX・BS11 :毎週土曜22:00~
  • サンテレビ:毎週土曜22:30~
  • KBS京都:毎週土曜23:00~

【主題歌】

  • OP:「ぐだふわエブリデー」/ 歌:悠木 碧
  • ED:未発表

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です