「灼熱カバディ」3話のネタバレ!【宵越のスポーツIQをフルに使った戦い!】

5 min 38 views

WEBコミックアプリマンガワン 2015年9月3日公開の灼熱カバディ 第3話「ハット・トリック」のネタバレ記事です。

脳京高校に通う1年生・宵越竜哉は、カバディ部1年生・畦道相馬に押し切られカバディ部にを体験することになります。

「イロモノスポーツ」と馬鹿にしていた宵越ですが、練習を続けていく中で、灼熱のように熱いこのスポーツの魅力にのめりこんでいくのでした・・・!

なんといっても“熱さ”が魅力の灼熱カバディ!

“カバディはなぜ、そんなに激しいスポーツなのか?”を主人公たちの物語が教えてくれる、鳥肌と感動が止まらない展開の連続。

常に前を向いて進む登場人物全ての前向きなストーリー

そして灼熱のような“熱さ”がこの漫画の魅力です!

それでは第3話のネタバレです!

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
第11話 第12話 第13話 第14話 第15話
第16話 第17話 第18話 第19話 第20話
第21話 第22話 第23話 第24話 第25話

前話(2話)のあらすじ

井浦と畦道によりカバディ部に入部した宵越。

入部して最初の壁は“守備の突破方法”でした。

守備の腕を掴みあい鉄壁を作る『鎖(チェーン)』に苦戦する中、畦道は宵越より先に守備を突破します。

宵越はスポーツが嫌いですが、負けるのは更に嫌いです。

井浦の遠回しなアドバイスやサッカー時代の経験を活かし、鎖の突破方法を編み出します!

そして今日、その“秘策”を手に宵越の再戦が始まるのでした!

灼熱カバディ第3話「ハット・トリック」のネタバレ

『サーキットトレーニング』

—————放課後の脳京高校。

カバディ部の通常練習は“サーキットトレーニング”と呼ばれます。

ぶら下がりによるキャッチ能力上昇、発声しながらのランニングとラダーダッシュによる体力上昇を何度も繰り返す練習方法です。

それぞれが練習に励む中、宵越はその様子を怖いぐらいの真剣な眼差しで見つめます。

宵越はスポーツが嫌いですが、負けっぱなしで終わることが何よりも大嫌いです。

勝つ為に宵越は練習をこなしながら他の部員を観察します。

2年の伊達はスピードがないですがパワーが極めて高く、単独でも簡単に捕まえられるため勝負は避けたい相手です。

同じく2年の水澄はパワーは伊達に劣りますがリーチが長いです。

倒したがりな性格なのでタッチは狙いやすい相手です。

そして問題は3年の井浦・・・スピードやパワーは劣りますが鋭い動きの先読みが脅威です。

それぞれが別の長所を持つため、宵越が考えた“仕掛け”が通用するかは未知数…。
悩む宵越に、畦道が話しかけます。

畦道「みずくせえな!!なんでも相談するべえよ!!おら一応、カバディの先輩だかんな!!」

宵越「…。カに聞くことなどない!」

畦道を遠ざけるように宵越はマラソンを始めます。
宵越との距離が縮まないことに悩む畦道ですが…。

宵越「…しかし、バカにも学ぶことがあった。今日は負けん。」

そうしている間にサーキットトレーニングは終わり、練習試合に入ります。

前回と同じく守備3人に攻撃手は宵越。

井浦「気ぃ抜くなよ?なにやら今日の宵越は…秘策があるらしいなぁ…。」

宵越「…あぁ。」

「決めてやるよ、『ハット・トリック』!!」

ハット・トリック宣言

宵越のハット・トリック宣言に熱くなる伊達と水澄、井浦は冷静に宵越を分析します。

3点を取るためには相手を釣って捕まりながら自陣に戻る必要があります。

つまり宵越の目的は“ハッタリにより相手の行動制限”にあると井浦は予想します。

宵越としても、もちろんハット・トリックは本気ですが…井浦の思う通り相手へのけん制としても効果があります。

お互いの考えが交差する中、宵越の攻撃が始まります。

宵越「カバディ!」

宵越が3人の懐に飛び込みます。
水澄と伊達は宣言が効いて腰が引けているのか、前回のように無理やり捕まえに来ません。

宵越は前回の井浦が発した“常に無駄が多いからやりやすいんだ”という言葉の意味を理解していました。

前回の宵越は攻撃前のキャント(カバディという発声のこと)が最小限な分、攻撃する際のキャントの声が大きくなってしまい真衣s多。
逆に畦道は全てのキャントが一定なので、攻撃のタイミングが分かりません。

宵越(キャントの安定…。それだけで先読みは防げるが…。)

小さくキャントを重ねながら、距離を詰める宵越…。

宵越(俺はあえて不安定なキャントを…。フェイントに使う…!)

スッ…。。と小さいキャントのまま、不意打ちのタッチが井浦に迫ります!

———その瞬間

井浦「ククク…惜しい、俺を狙ったのは失敗だったね。」

井浦は宵越の二つ目の罠さえ読み切っていました。
宵越のタッチをかわし、足を掴みにかかる井浦。

「————ストラグル入った!!」

井浦の横から、接触の報告が入ります。

(なに…。まだ触れて…。)と、判断が遅れた井浦の視界には

宵越が、右足を伸ばし伊達の足先をタッチしている姿が映ります。

3重の仕掛け

宵越の仕掛けは、3つありました。

  • ハット・トリック宣言による行動宣言
  • 先に不安定なキャントを見せることによる奇襲

そして、フェイントを更にフェイントに使う2重の罠。

見事にその3つを駆使した宵越は、そのまま足を滑らせて水澄をタッチします。

井浦のキャッチを抜けるのは簡単。
宵越は伸ばした右足をそのまま軸足にして、自陣へと走ります!

反応が遅れた守備が追いつけるまでもなく…。

自陣まで後少し—————

の所で、靴紐が解けます!
解けた靴紐を踏み、ゴール目前で転んでしまう宵越!

手はほんの少し届きませんでした…。が、咄嗟に手を伸ばして自陣に指先を付けます。
しかも、畦道にそれを見られてしまう始末…。

盛大にこけた宵越を伊達と水澄は心配しますが、井浦は宵越の帰還を怪しみます・・・が、

畦道「入ってたべよ。」
  「やっとな、少しずつ…。入ってきた感じだ。」

含みのある畦道のフォローで宣言道理ハット・トリックを決めた宵越、記念すべき初勝利でした!

試合が終わり、井浦は部長との作戦会議で抜けることになります。

対するほかの部員は———

明日の放課後、宵越のカバディシューズを買う『カバディ部親睦買い物作戦』を命じられます!

灼熱カバディ第3話「ハット・トリック」の感想と考察

宵越の初勝利!考え抜かれた作戦に脱帽した回でした!

よく考えればまだ初めて4日目ですからね!

2度は通用しないと思いますが発想力がすごいです!

また、カバディの奥深さも感じれる1話でした!

キャントの使い方や、全身を使った様々なタッチ…。

ここまで全身で得点するスポーツはなかなかないですね!

次回は買い物会になりそうですが、馴れ合いが嫌いな宵越は果たして馴染めるのか…。

そもそも来ないかもしれないですね。対人能力が低いので何ならカバディよりこっちが心配です!

アニメ第3話は、マンガの1巻に収録

2021年4月からアニメ放送が決まりましたね。

そこでアニメ第1期は、原作マンガの何巻ぐらいなのか紹介したいと思います。

第1期の第3話は、当たり前ですが原作マンガの1巻ですね。

単行本第1巻には、第1話~第7話まで収録されていますよ。

アニメの続きが少しでも早く知りたい方は、単行本1巻から読んでみてください。

灼熱カバディ を無料で読む方法

ネタバレを紹介しましたが、やっぱり絵が付いた状態で読みたいですよね~。

そこで、おすすめの方法を紹介します。

単行本を無料で読むなら「U-NEXT」がおすすめ

U-NEXTは、31日間の無料期間があるのでその間アニメや映画、ドラマを見放題!

しかも、無料登録後すぐに600ポイント貰えるので、それでマンガ(電子書籍版)を購入することが可能。

実質、0円でマンガだけでなく、アニメまで楽しめるのでおすすめです。

最新話を読みたい方は 「裏サンデー」「マンガワン」がおすすめ

「裏サンデー」は、小学館が配信しているウェブコミック配信サイトです。

WEB漫画を中心に日替わりで様々なマンガを連載しており、最新話とその前話が無料で読むことができるので、おすすめです!

スマホアプリではなく、WEB上で読むことになります。

まだ、知っている人が少ない面白い作品に出会えるかもしれないので、おすすめです!

「マンガワン」も同じく小学館がリリースしているスマホ用のマンガアプリです。

裏サンデーで連載していた過去作から各作品のバックナンバーを「ライフ」というポイントを消費することで読むことができます。

裏サンデーの連載作品が1週間早く読めたり、マンガワンでしか読めない描き下ろしの作品(おまけページちょい足し)がありますよ。

スマホアプリなので、利用しやすいのでおすすめですよ!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です