灼熱カバディ10話

「灼熱カバディ」10話のネタバレ!【最強の攻撃手、王城の実力】

6 min 94 views

WEBコミックアプリマンガワン年月日公開の灼熱カバディ第10話「自己紹介」のネタバレ記事です。

脳京高校に通う1年生・宵越竜哉は、カバディ部1年生・畦道相馬に押し切られカバディ部にを体験することになります。

「イロモノスポーツ」と馬鹿にしていた宵越ですが、練習を続けていく中で、灼熱のように熱いこのスポーツの魅力にのめりこんでいくのでした…!

なんといっても“熱さ”が魅力の灼熱カバディ!

“カバディはなぜ、そんなに激しいスポーツなのか?”

を主人公たちの物語が教えてくれる、鳥肌と感動が止まらない展開の連続。

常に前を向いて進む登場人物全ての前向きなストーリー。

そして灼熱のような“熱さ”がこの漫画の魅力です!

それでは第10話、参ります!

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第9話第10話第11話

前話(9話)のあらすじ

前回、王城正人と偶然ぶつかってしまった宵越!

貧相な身体に、腕力すらない王城が部長である理由が分からない宵越は、彼を観察しますが…。

観察しても見えてこない王城に痺れを切らし、単刀直入に「なんでお前が部長なのか」と問いかけます。

「僕が一番強いから…。」と自信満々に返し、理由をコートで見せるという王城。

そしてコートに入った途端、王城はあからさまに雰囲気を変えます。

王城「早く…やろう。」

と、攻撃を構えを取る王城。

その真価とは!!

灼熱カバディ第10話「自己紹介」のネタバレ

秀でた者の“匂い”

宵越(早く勝負したくて、焦ってた…!?)

一気に雰囲気が変わった王城ですが、すぐに元の緩い雰囲気に戻ります。

井浦「部長、無理はさせたくない、1ターン勝負で『自己紹介』できるか?」

王城「……うん。」

王城は“攻撃を見せたい”と他のメンバーに守備を募集します。

もちろん宵越は参加。同じく1年の畦道と組み2対1の勝負になります。

宵越(なんだ…あいつら挑む気全くねーのか…?)

久々の部長に挑もうとしない2年組に違和感を感じながらも、宵越たちはコートに上がります。

宵越「お前…一番強いとかほざいてたが…。信じられん。カバディはフィジカルの世界じゃねーのか?」

  「…俺にはリーチとスピード。こいつはチビだがパワーあんだぞ。」

王城「…何もないように見える? …とにかくやってみようよ。」

キャントを始める王城。

その瞬間、宵越は改めて王城の言葉は“ハッタリ”だと感じます。

なにか秀でた者が持つ、特殊な匂いを王城からは感じないからです。

と、宵越が息を軽く吸った瞬間―――

王城の指先は、既に宵越の胸の真ん中に触れていました。

理解不能

宵越は、状況を理解できませんでした。

宵越「ま…待て!!今のナシ!!油断してた!!」

  「もう一回!!」

王城「…だよね。」

この反応を知っていたかのように、微笑む王城。

王城から井浦に相談し、宵越はもう一度王城の攻撃を受けることになります。

畦道「部長のワザ、宵越にも通用すんだな…。」

王城にスカウトされた畦道は、“ワザ”の真相を知っているようです。

―――スカウトされた時、王城は畦道と冬釣りに行ったと言います。

その際に見せたのが、“呼吸とタイミングをズラす技”。

これを使うだけで、『全ての生き物は何もできない』と、王城は言っていたようです。

宵越「ど…どういう事だ…!?」

再度王城の攻撃、宵越は改めて王城を観察します。

低い姿勢に攻めとも逃げとも言われる重心…。

淀みなく読みづらい基本に忠実なキャント。

そして、宵越と畦道を目の端にしっかりと捉えた、不明瞭な視線…。

宵越(結局、何一つわかんねー…。)

―――と、その瞬間王城が横からタッチを狙います!

宵越(横!?正面にいたと思ってたのに!!)

間一髪で避ける宵越ですが… 王城も追撃は止まりません!!

しかし、背後には畦道!

追撃する王城を掴みに掛かりますが―――

それを知っていたかのように軽々と避ける王城!

完全に読まれていると理解した宵越は、王城の技に気付いた様子です。

宵越「お前の特技は“フェイント”か…?」

王城「カバディ!カバディ!!」

宵越「キャント止めていい。」

一度勝負を仕切り直し、王城は答え合わせをします。

王城「勝負の最中に質問とは面白いね。…でも惜しい。」

  「僕の技は『フェイント』よりは少し野蛮だ。」

―――これ以上は教えない、と多くを語らない王城。

宵越は、別の質問で返します。

宵越「…お前を止められたら、俺は強いと言えるか?」

喜ぶように、口元を歪める王城。

王城「うん。間違いなく。」

もう一つの顔

3回目の攻撃が始まります。

宵越は回避の達人。敵の動きを観察するのは慣れています。

しかし、王城の動きは完全に読めません。

完璧に自分の動きを制御しているとしか言えない芸当です。

宵越(…俺も動きを読まれないように…こいつのように…。)

王城を観察しながら、体の力を抜いていく宵越。

気付けば―――

宵越は、王城と同じ動きで彼の後ろに回っていました。

宵越「ん?」

と正気に戻る宵越。

完璧に無意識でした。

しかしそれを見た王城はあからさまに反応を見せます。

そして井浦も、

井浦(部長の真似を…!?)

完全に無意識とはいえ学ぶ能力の高い宵越は、自身に『秀でた者の匂い』を感じます。

そして、同じ匂いがもう一つ。

王城です!さっきまでとは違う超攻撃的な表情で、守備との距離を詰めます!

反射的に畦道と鎖を繋ぐ宵越!

明らかに攻撃の体勢に入る王城に対し、フェイントを警戒しますが…!

そのまま畦道にタッチ!勢いのまま宵越に襲い掛かります!

宵越(予想がつかん!!動きがさっきまでと…)

咄嗟にタッチする手を掴む宵越。

フィジカルで王城を倒しに掛かりますが―――

気付けば、宵越は王城に倒されていました!

宵越(倒された…!?あいつに…!!??)

理解できないまま、倒れ込む宵越。

王城に2点を獲得され、何もできずに試合は終了します。

技の正体

井浦「浮かれすぎだ、最後完全にスイッチ入ってたぞ。」

  「また怪我するぞ。掴まれたのが足だったら…」

王城「…ゴメン…。僕の技…真似されたの初めてで…嬉しくて…。」

もちろん宵越は、理屈でやったわけではないので理解はできません。

宵越「あれは一体なんなんだ…?」

王城は説明します。

使った技は“カウンター”であり、格闘技とは違い相手の呼吸に合わせて全力で相手を倒しているという事。

そして、カウンターを悟らせないため全ての雰囲気を殺していることを。

しかし、宵越は気付いています。

今の状態からは想像できない超攻撃的なレイドを王城が使えることを。

井浦「クク…。頑張った方だよお前達。部長はカバディ歴10年以上の攻撃手だからな。」

宵越「10ッ…。てめー、『最強の攻撃手になれ』なんてよく言えたな!?」

井浦「なんだ宵越、諦めるか?」

宵越「…バカ言え。今、先が見えてきた所だ。やってやる。」

と、決意を固める宵越に王城が近寄ってきます。

王城「宵越君ー!!」

  「大事な事言い忘れていたよ…」

宵越「あ?」

王城「僕の名前…!!そういえばまだ言ってなかったよね…?」

宵越「…別にいい…」

王城「え?」

王城「『部長』でいいだろ?」

灼熱カバディ第10話「自己紹介」の感想と考察

王城、ヤバいです!!

正統派ではなく、努力でフィジカルを補ってきた言ってしまえば『邪流』のエースですね!!

王道ではありませんが、王道じゃないからこその魅力が光りまくってます!!

宵越もそう簡単に人を認めませんが、王城に関しては『部長』として最後のコマで認めています。

別スポーツ出身とは言え宵越さえ簡単に認めるレベルのエースがいるとは…。

宵越は“攻撃手”として、ここから王城を超えられるのでしょうか…!?

王道と才能の攻撃手と、邪流と努力の攻撃手…。はやく試合で2人の攻撃が見たいですね!!

アニメ第10話(第1期)は、マンガの2巻に収録

引用:Amazon

2021年4月から「灼熱カバディ」のアニメ第1期の放送が決まりましたね。

そこでアニメ第1期(10話)は、原作マンガの何巻ぐらいなのか紹介したいと思います。

第1期の10話(通算10話)は、原作マンガの2巻ぐらいですね。

アニメの続きが少しでも早く知りたい方は、単行本2巻から読んでみてください。

単行本第2巻には、第8話~第16話まで収録されていますよ。

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です