灼熱カバディ11話

「灼熱カバディ」11話のネタバレ!【日本一を目指す者と、成れる者の違い】

6 min 121 views

WEBコミックアプリマンガワン2016年3月10日公開の灼熱カバディ第11話「日本一」のネタバレ記事です。

脳京高校に通う1年生・宵越竜哉は、カバディ部1年生・畦道相馬に押し切られカバディ部にを体験することになります。

「イロモノスポーツ」と馬鹿にしていた宵越ですが、練習を続けていく中で、灼熱のように熱いこのスポーツの魅力にのめりこんでいくのでした・・・!

なんといっても“熱さ”が魅力の灼熱カバディ!

“カバディはなぜ、そんなに激しいスポーツなのか?”

を主人公たちの物語が教えてくれる、鳥肌と感動が止まらない展開の連続。

常に前を向いて進む登場人物全ての前向きなストーリー

そして灼熱のような“熱さ”がこの漫画の魅力です!

それでは第11話、参ります!

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第10話第11話第12話

前話(10話)のあらすじ

王城の実力を見るため、体育館で練習試合をすることになった宵越。

試合開始直後、宵越は一瞬の隙を突かれ簡単にストラグルを許してしまします。

再び王城の攻撃が始まりますが、観察しても彼の使う“技”は見えません。

不明瞭な視線に、基本に忠実なキャント…。

何度も不意を突かれる宵越ですが、王城の攻撃を何度も受けることで彼の技が“フェイント”であると判断します。

しかし、宵越の答えに対してその技は「フェイントより少し野蛮」と返す王城。

“観察能力”の高い宵越は王城の“技”を一瞬模倣しますが、その瞬間から王城の様子が一変します!

荒々しい攻め方に変貌した王城は畦道を簡単に捕らえ、宵越にも矛先を向けます!

「掴めば倒せる」と判断した宵越ですが、一瞬の内に彼の身体は地面に倒れ…。

王城は完璧な攻撃で1年組を圧倒するのでした。

試合が終わり、王城は技の正体を明かします。

彼が使っているのは“呼吸に合わせたカウンター”で、相手の呼吸を見て自在な攻撃を組み合わせているのです。

しかし、まだ底の知れない王城…。

完敗した宵越は王城を“部長”として認め、遂にメンバーの揃ったカバディ部が完成するのでした!

灼熱カバディ第11話「日本一」のネタバレ

王城復帰後の練習

王城「いや~…。全然ダメだな…宵越くん。」

宵越「ぐっ…。」

王城「慶。攻撃の成功率出せる?」

井浦「1点持ち帰りなら大体70%…。2点なら30%。3点以上ならほぼないな。」

王城は井浦の答えを踏まえ、宵越の“サッカー時代の癖”が足を引っ張っていると言います。

サッカーのように集まりを避けるだけでなく、“引き付けて勝負しなければいけない”と指摘する王城。

宵越「…俺、逃げるタイミング早かったか?」

水澄「へっへ。だってよ。」

と、水澄が宵越を馬鹿にしますが…。

王城「京平と真司も。」

王城「キャッチを狙いすぎてタッチの的になったり…逆に慎重すぎてキャッチが遅れるのもダメ。」

とダメ出しを受けます。

畦道「…部長、おらは?」

と、畦道が合わせるように王城に問いかけます。

王城「ああ…相馬はね…。」

王城「オッケー。この調子で頑張って。」

と、畦道に関しては指摘をしない王城。

井浦は「畦道の“粗削りさ”を指摘しないのか」と聞きますが、王城は“今はカバディが楽しいだけでいい”と返します。

水澄と伊達は去年、宵越はもっと前に負ける悔しさを知っています。

だからこそ、王城は彼らの指導に手は抜かないのです。

井浦「…わりーが畦道をわざわざ負かす気はねーぞ。」

王城「僕もそう思ってる。勝てればそれが一番だ。」

井浦「おい正人…。」

井浦「なら俺も勝たせてくれよ。お前に誘われてもう6年だぞ?」

王城「…うん…。」

練習終わり

———練習も終わり、下校時間になります。

メンバーが帰る中、宵越はぼーっと意識を手放していました。

水澄「宵越?なにボーっとしてんだ、そんなキツかったか?」

と、水澄と伊達が話しかけます。

宵越「えっ…いや…部長との勝負の時にな…。」

宵越「ボーっとしてたらうまく回避ができたから…。最近試してるんだが…。」

と宵越は返しますが、水澄と伊達にはバカがふざけているようにしか見えない様子。

宵越は王城を“スピードもあって敵も倒せる器用な選手”と言いますが、伊達と水澄は腑に落ちていません。

井浦にも「部長は経験と努力の人間」と言われ、追いつけるイメージが全く沸かない宵越…。

ということで、気分転換に生放送をすることになります!!

…が、お決まりのように来客が来ます。

宵越「だッ、誰だ!?」

と、ドアを開けた宵越の目の前には… 王城が居ました。

王城「ごめん。取り込み中だった?」

宵越「なぜ…。」

と、状況が呑み込めていない宵越。

どうやら王城は、弁当ばかりの宵越を心配しておかずをおすそ分けしに来たようです。

―――場面は変わり、宵越宅の中。

王城の肉じゃがを食べる宵越と、それを見つめる王城という謎の状況ですが…。

彼はどうやら宵越に聞きたいことがあったようです。

王城「…宵越君。」

  「全国ってさ、どんな人が行ける世界なんだろう。」

真剣な表情で問いかける王城。

宵越「……。」

宵越「全国に行ける人間は…。本気で全国を目指した奴…。」

宵越「なんてのは建前で、実際は一握りの天才だけが行けるもんだと思う。」

“不倒”と呼ばれていた彼は、それ以上の奴はザラに居ると言います。

王城「…サッカーはいつから?」

宵越「…覚えてねーくらい昔だ。」

王城「一緒だね。」

宵越「フン…。カバディがつまんねーと思った事くらいあるだろ。」

“ない”と答える王城。

辛かったのは“大会がないこと”だったそうですが、彼は世界の大会に出ていたと言います。

宵越「海外…!?」

と、驚く宵越。

王城は中学時代、アジアの大会に選手として出ていたのです。

宵越「そ、それで勝ったのか…?」

王城「……全く歯が立たなかった。」

王城「宵越君の言う通り、すごい人っていうのはザラにいるよ。」

“上には上がいる”ことに加え、“勝てなきゃ面白くない”スポーツ。

しかし、王城はやめられないと言います。

誰もが頂点に立ちたいと思っている。

王城は、7年前にカバディの高校大会ができてから、ずっと同じ目標を見てきました。

王城「その目標はずっと僕の中にある。」

王城「…カバディでなろうよ。宵越君もなりたかったんでしょ?」

  「日本一。」

練習試合

宵越「…どいつもこいつも…。簡単に言いやがって…俺はアンタにすら…。」

王城「…勝負で負けたの悔しかった?」

宵越「…あたりめーだろ…!!」

と宵越が返した瞬間。

王城「悔しかったのはこっちの方だ…。」

小さい声で呟く王城。

宵越は上手く聞き取れず聞き返しますが、はぐらかすように王城は部屋を出ます。

宵越の寮を出た先には、ランニング中の井浦が居ました。

井浦「宵越と何話してたんだ?」

王城「ん?僕たちの目標と…宵越君がサッカー辞めた理由。」

井浦「正人には言ってなかったか?あいつがチームでモメたって…。」

と言う井浦に、王城は“それは聞いたよ”と含みのある返しをします。

合わせるように、井浦は宵越がジャージを着るまで大変だったと王城に話します。

しかし、王城曰く…どうやら昔の井浦も同じことを言っていたようです。

珍しく無言で返す井浦に、王城が切り出します。

王城「とにかく1回試合をさせておきたいなぁ。」

井浦「練習試合か!!」

王城「うん。」

すぐに段取りを決める井浦ですが、対戦相手に悩みます。

王城「“奏和”は?近いじゃん。」

井浦「奏和は去年関東ベスト4の強豪じゃねーか…組んでくれ―――」

と、途中で思い出すように言葉を止める井浦。

井浦「…いや!今年はアイツが部長か!お前が出るなら受けるかもな…。」

王城「彼には今直接お願いしてみた。」

井浦「クク…。役に立つじゃねーか『世界組』。」

王城「まぁね…。」

  「戦うためにお互いバラけたんだ。必ず受けてくれるさ。」

灼熱カバディ第11話「日本一」の感想と考察

今回も王城大活躍でしたね!!

王城がいるだけで一気に練習の質が上がってるのが感じ取れます!

一方宵越は、カバディで初めて“自分の追いつくべき相手”を見つけ、苦戦しているようですね…。

王城の気配を消す技の片鱗は出ていますが、開花はまだ先でしょう…。

畦道も何も言われないことに納得するような性格ではないので、逆に奮起して裏で力を付けているかもしれません!

水澄と伊達には先輩の意地を見せて欲しいです!

というわけで次回は12話にして初の“練習試合”!!

王城の台詞から『世界組』と呼ばれている中学時代のチームが居るみたいなので、とても楽しみです!

カバディは“7人”でやるスポーツなので、次回の登場を抜いてあと5人!

脳京カバディ部は『世界組』を超えられるのか!

そして、宵越はどう成長していくのか!?

今後も期待が膨らみまくりでした!!

アニメ第11話(第1期)は、マンガの2巻に収録

引用:Amazon

2021年4月から「灼熱カバディ」のアニメ第1期の放送が決まりましたね。

そこでアニメ第1期(11話)は、原作マンガの何巻ぐらいなのか紹介したいと思います。

第1期の11話(通算11話)は、原作マンガの2巻ぐらいですね。

アニメの続きが少しでも早く知りたい方は、単行本2巻から読んでみてください。

単行本第2巻には、第8話~第16話まで収録されていますよ。

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です