灼熱カバディ15話

「灼熱カバディ」15話のネタバレ!【止まらない高谷の攻撃!遂に王城が参戦!?】

6 min 35 views

WEBコミックアプリマンガワン2016年5月5日公開の灼熱カバディ第15話「追撃×反撃」のネタバレ記事です。

脳京高校に通う1年生・宵越竜哉は、カバディ部1年生・畦道相馬に押し切られカバディ部にを体験することになります。

「イロモノスポーツ」と馬鹿にしていた宵越ですが、練習を続けていく中で、灼熱のように熱いこのスポーツの魅力にのめりこんでいくのでした・・・!

なんといっても“熱さ”が魅力の灼熱カバディ!

“カバディはなぜ、そんなに激しいスポーツなのか?”

を主人公たちの物語が教えてくれる、鳥肌と感動が止まらない展開の連続。

常に前を向いて進む登場人物全ての前向きなストーリー

そして灼熱のような“熱さ”がこの漫画の魅力です!

それでは第15話、参ります!

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第14話第15話第16話

前話(14話)のあらすじ

高谷の攻撃から始まった14話。

彼の持ち味である聴力やリーチを使った攻撃で、脳京は簡単に4得点を許してしまいます。

宵越の代わりに攻撃に出た伊達も、六弦が持つ規格外の怪力に倒され攻撃失敗…!

カバディでは5人の選手が全員コート外に出ると全滅(ローナ)というルールにより、全員が復活する代わりに相手に2点を与えてしまいます。

残りは畦道だけになり、高谷の攻撃…。

緊張の解れた畦道は低い姿勢を維持したまま足を掴みに掛かりますが…!

またしても高谷のリーチと機転を利かせた回避で得点され、脳京は初のローナ!

苦しい状況を高谷1人で作られ、脳京は奏和に流れを持っていかれてしまいうのでした!

灼熱カバディ第15話「追撃×反撃」のネタバレ

開いていく点差

ローナの後も奏和の流れは続き、点差は10点に広がります。

状況は高谷に畦道と水澄を追い出され、3対5の状況。

誰もが高谷を追い出そうしますが、1度としてアウトを許さない高谷…!

脳京は、ボーナスを狙うか高谷以外から得点するかの2択を迫られてしまいます。

攻撃は脳京に代わり、宵越。

井浦「…まず態勢を整えよう。宵越、高谷との勝負は…。」

宵越「…分かってる。試合に負けたら意味がねぇ。」

口ではそう言う宵越ですが…。

――ドッッ!!

一気に自慢のスピードを生かして高谷を狙いに行きます!

勿論奏和は甘くありません。宵越の背後は瞬く間に塞がれます!

しかし、宵越の高谷狙いはフェイク…!

後ろを囲んだ守備陣に一瞬で標的を変え、自陣に戻りながらタッチを狙います!

「逃げ道はねーぞ!」

「いや、リーチがある!!外、警戒しろ!!」

宵越(外だぁ…?)

宵越には、外からタッチするような技は必要ありません。

サッカー時代の経験で、スピードを保ったまま敵を回避することは慣れているのです!

宵越(オレには回避がある!!!)

ボールを使わない分、速度はサッカー時代以上!

2得点を獲得し、脳京はフルメンバーに戻ります!

完璧に回避が決まった宵越ですが、敵陣を振り返った瞬間違和感を感じます。

宵越(あ…?どこ行った…?)

高谷が、見つかりません。

井浦「早く戻れ宵越!!お前が帰った時点で…相手の攻撃だ!!」

ドッッ…。

宵越の方が、高谷に触られます。

そう、高谷の攻撃は既に始まっていたのです…!!

追撃の反撃

高谷の攻撃は完璧でした。

宵越を最初にタッチし、アウトから戻ってきた水澄と畦道は伊達と井浦のカバーに入れません!

高谷「カバディ…。」

宵越(何だこれは!?)

戻ってきた畦道と水澄以外を全員タッチし、3点獲得…!!

脳京はローナまであと2人に戻ります…!

「ナイス『追撃』!!」

宵越「追撃!?」

奏和から聞こえる“追撃”と言う言葉に宵越が反応します。

追撃と言うのは、簡単に言えばカウンターです。

攻撃手が自陣に戻った瞬間攻撃を開始することで、相手の盤面を崩すことができます。

逆に言えば自陣に戻る直前で警戒すれば、“追撃”を躱すこともできたのですが…。

井浦「すまない。教えておくべきだった。」

更にタッチされたのは宵越と井浦、そして一度攻撃をした伊達…。

井浦(攻め手を封じてきた…。)

脳京の攻撃は守備がメインの水澄になります。

しかし、普段攻撃をしていない分奏和の守備力を突破できません…。

水澄(守りくっそかてー…。全員ガタイもそこそこあるし…ちょっと目を離すと回り込んできやがる…。)

結局水澄は守備を突破できず、無得点のまま自陣に戻ります…。

そして奏和の攻撃…。

出てきたのは、『世界組』六弦歩でした。

世界組の力

六弦の攻撃が始まります。

水澄「相手パワーあんぞ!!畦道!!」

六弦の標的は畦道!

畦道「うす!!」

鋭い攻撃を躱しますが、ここで攻撃を止めなければ更に追い込まれます…!

畦道(脚を止める!!それしか考えねえ!!)

六弦の攻撃に合わせ、高谷の時と同じくカウンターで足を掴みに行く畦道――――

しかし、六弦はそれを躱します!

宵越(畦道のキャッチ避けんのか!?あのガタイで…)

王城「六弦…。」

しかし畦道は止まりません!

六弦が水澄に視線を逸らした瞬間もう一度脚を掴みにかかります!

六弦の脚が畦道の頭に当たりますが、怯みません!

畦道「なんべん避けられようが関係ねえ!!脚止める!!そんだけだ!!」

筋肉をフルに使って六弦の脚を止める畦道…!

水澄も腰を掴んで加勢に入ります!

六弦(くっ、捕まるとは情けない!!倒されてしまう…)

しかし、六弦の脚は止まりません…!!

六弦(俺が王城程の肉体ならば倒されていた。未熟…俺は未熟者だ。)

2人を引きずりながら強引に戻る六弦…!

そのまま、攻撃成功……!!

脳京は2回目のローナを受けてしまうのでした…!!

王城正人

攻撃成功と共に、笛が鳴ります。

「脳京5番の方、選手交代お願いします!!」

六弦の脚が当たった場所が、出血していたのです。

畦道「す…すぐ止まんべこんなん!!おらまだ…」

まだ成果を上げていないことに引け目を感じ、交代を拒む畦道ですが…。

王城「相馬。」

王城「怪我は敗北と同じくらい怖いものだ。ちゃんと治療してくる事。」

着ていた上着を脱ぎながら、畦道を諭す王城。

交代が、宣言されます。

高谷「来た!来ましたよ!!六弦さん狙ってた!?」

六弦「…見てろ。」

王城の交代に対し、あからさまに雰囲気の変わる六弦。

高谷「え?」

六弦「目を離すなと言っている!!」

高谷「…はいはい。」

余所見をしながらも、しっかりと音は聴いている高谷。

高谷「さぁ…楽しませてよ…世界組――――」

王城「カバディ…。」

キュッ…。

その瞬間、反応できたのは六弦だけ。

高谷すら全く反応のできないスピードに、守備は一歩も動けません。

王城「カバディ…。」

気付けば、自陣に戻っている王城の口から、キャントが消えます。

「…の、脳京…よ、4得点…。」

王城「あれ?ボーナス越えてませんでした?」

「あっあ…超えてました!!」

王城「…ですよね。4点くらいじゃ僕は満足しないので…。」

高谷への当てつけのように珍しく嫌味を口遊む王城。

そして、ボーナスラインを踏んだということは…。

ボーナス含めて5得点…!!

宵越「ご、5点… しかも…!!」

宵越「高谷を追い出したァ!!??」

王城「…さ…守備やろうか。」

これで点差は22:12の10点差…!

王城の参戦で、試合の流れが変わります!!

灼熱カバディ第15話「追撃×反撃」の感想と考察

王城が強すぎる!!!

前半から高谷の猛攻で完全に呑まれていた脳京ですが…。

王城の参戦で再び風向きが変わりました!

圧倒的なスピードで名門の守備を反応すらさせずに4得点!

更にボーナスを奪い、高谷も追い出して見せました!

ここで六弦の攻撃を阻止すればローナになり、点差は更に縮みます!

そうなれば7点差… 王城の力だけで逆転までが見える状況です!

興奮しますね!本当に王城が持つ規格外の力が分かる名シーンです!!

しかし、不安要素は六弦ですね…。

タッチの順番的に高谷が最初に復活するので、1人タッチすれば高谷は戻ります。

しかし、六弦は王城を意識している部分があるのでどうなるかはまだ分からないです…。

チームの為に動くか、王城を倒すために動くか…。

ここが今後のターニングポイントですね。

そして畦道の今後もかなり心配です…。

初戦でいい所を見せれず、宵越は活躍しています。

辛いですよね…!

こういう時こそ、“チーム”を知った宵越には力になって欲しいです!

次回、六弦vs王城はどうなるのか!

世界組対決、楽しみですね!!

アニメ第15話(第1期)は、マンガの2巻に収録

引用:Amazon

2021年4月から「灼熱カバディ」のアニメ第1期の放送が決まりましたね。

そこでアニメ第1期(15話)は、原作マンガの何巻ぐらいなのか紹介したいと思います。

第1期の15話(通算15話)は、原作マンガの2巻ぐらいですね。

アニメの続きが少しでも早く知りたい方は、単行本2巻から読んでみてください。

単行本第2巻には、第8話~第16話まで収録されていますよ。

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です