灼熱カバディ19話

「灼熱カバディ」19話のネタバレ!【六弦最後の攻撃に、一矢報いる井浦…!?】

6 min 61 views

WEBコミックアプリマンガワン2016年6月30日公開の灼熱カバディ第19話「STRUGGLE」のネタバレ記事です。

脳京高校に通う1年生・宵越竜哉は、カバディ部1年生・畦道相馬に押し切られカバディ部にを体験することになります。

「イロモノスポーツ」と馬鹿にしていた宵越ですが、練習を続けていく中で、灼熱のように熱いこのスポーツの魅力にのめりこんでいくのでした・・・!

なんといっても“熱さ”が魅力の灼熱カバディ!

“カバディはなぜ、そんなに激しいスポーツなのか?”

を主人公たちの物語が教えてくれる、鳥肌と感動が止まらない展開の連続。

常に前を向いて進む登場人物全ての前向きなストーリー

そして灼熱のような“熱さ”がこの漫画の魅力です!

それでは第19話、参ります!

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第18話第19話第20話

前話(18話)のあらすじ

王城の活躍により点差は縮まり、風向きは脳京に変わります。

しかし、次の攻撃で「正人は出さない。」と言う井浦。

理由は相手の“慣れ”と“怪我”。

練習試合での怪我はこの先の大会の弊害になるからです。

王城が攻撃の代わりを託したのは、宵越。

“エース”から託された宵越は、今までにない気迫の入った表情で攻撃に入ります。

宵越は、攻撃の要である高谷を狙いますが…。

高谷の回避能力で全て空振り…!

しかし、得意のフェイントを使った奇襲で高谷をタッチします!

更に繋がれた鎖の妨害も水澄の技で回避!

しつこく倒しに来る高谷によってコートの外に押し飛ばされますが…!

高谷の技を応用し、『コート外からの帰還』!

こうして、宵越は高谷を追い出すことに成功します!

―――しかし、次の攻撃は『世界組』六弦歩。

脳京にとって最後の山場が始まります!

灼熱カバディ第19話「STRUGGLE」のネタバレ

背水の陣

残り52秒で、奏和が2点リード。

攻撃時間を考えると奏和は最後の攻撃になります。

脳京はボーナスラインすら与えれば致命傷になるため、前に出ての守備が前提。

対して奏和は、攻撃を失敗すれば守備は2人…逆転の可能性が極めて高くなります。

チームの頭脳が何を考えても、この場に安全策はありません。

つまり両者、背水の陣。

六弦「カバディ…。」

落ち着いたキャントと共に、凄まじい緊張感が脳京を襲います。

六弦「カバディ!!」

手を伸ばし、彼が標的にしたのは王城!!

しかし、王城はそれを回避!

六弦(王城…やはり脚は生きている…!!)

とはいえ、六弦に甘いキャッチは通用しません。

脳京が下がればボーナスを取られます。

六弦(どうする脳京!!)

宵越(部長を狙いすぎだ…!)

隙を突いてキャッチに入ろうとする宵越ですが…。

六弦は避ける事すらしません。

逆に、伊達と水澄に関してはしっかりと距離を取ります。

宵越(避ける相手を選んでやがる…!!)

井浦「焦るな!!」

井浦「残り1秒だろうと俺らが攻撃を始めれば終わるまで試合は続く!今は六弦に点をやらない事だけを考えろ!!」

宵越の方を向き、的確に指示を出す井浦ですが…。

井浦「…オイ…?」

確実に、六弦から目を離していました。

攻撃手である井浦をタッチする絶好のチャンスが、六弦の目には入っていないのです…!

井浦(意に介してないってか…六弦…。)

―――そんな六弦を見つめながら、物語は回想に入ります。

天才と凡才

六弦がカバディを始めたのは、井浦より後でした。

恵まれた身体は中学時代から健在ですが、カバディの知識は皆無な状態…。

六弦「む…?」

井浦「どうした?」

六弦の見つめる先には、大人数に捕まりながらもキャントを続ける選手の姿。

六弦「いや、あれ…攻撃手が地面に手をついてるが…倒れたことにはならないのか?」

井浦「…ならねーよ。相撲じゃねーんだから…。」

井浦曰く、STRUGGLEという言葉は『もがく』と言う意味を持っているらしく…。

捕まっても、手をついても諦めなければ攻撃は終わらないのです。

とは言え、現実は異なります。

井浦「人間、足を捕まえれりゃ前に進むことなんて出来ないし、地面に倒されちゃキャントは止まっちまう。」

六弦「そういうものか?」

井浦「あ?初心者でも練習すりゃそのくらい分かるだろ。」

しかし、六弦には分らないのです。

彼は相手をもがかせることすらせずに捕まえます。

攻撃でも、コートに手を付いた事は一度もありません。

気付けば彼は代表選手になり、井浦との間には明確な差が出来ました。

「じゃあ、どうすりゃいいんだよ…凡才は。」

誰かの言葉で、井浦は考えます。

“凡才”には何ができるかを。

凡才の答え

――――六弦の攻撃は続きます。

回避に専念する王城が、掴みに来ないことを察した六弦。

強気に踏み込んでいきますが…。

伊達「脳京の攻撃手に…。」

水澄「触るな!!」

すかさず2年組のけん制…!!

六弦の踏み込みに合わせて回り込む動きは、高谷が王城を触れなかった理由の1つです!

六弦(育てたな王城…!!)

王城「…僕じゃないよ六弦…。」

王城「脳京を育てたのは、“僕じゃない”。」

そう、脳京を育てたのは井浦です。

今この場でも、時間を逐一確認することで六弦の本命を待っています…!

残り、14秒。

井浦(次のタッチは…本命だ!!)

一気に掴みにかかる伊達と水澄!!

――――――を、六弦は読み切っていました。

“本命の攻撃”をフェイントにした、2年組への攻撃…!!

一気に2得点!!

六弦が自陣に走ります!

王城は追い出せませんでしたが、次の攻撃を復活した守備に押し返させれば勝利は奏和に決まります!

六弦(あの2人では、俺に追いつくことはできん!!)

王城「追いつけるよ。僕たちが止める。」

六弦(なぜ攻撃手が!?)

前方から掴みに掛かったのは、王城と宵越!!

しかし、六弦は止まりません!

倒れかけても、諦めかけても…部長としての意地が足を止めさせません…!!

宵越「ダメだ…!!やっぱ…“作戦通り”俺らじゃ止めらんねぇ…。井浦!!」

努力する才能

――――――ドッッッ!!!

井浦が、六弦に飛び掛かります。

六弦(攻撃手全員…!?)

完璧に意表を突かれる六弦…!

井浦は、この時を待っていたのです。

中学時代から、待っていました。

どうすれば追いつけるか…辞める選択は出来ませんでした。

辿り着いたのは“分析”。

敵の行動を読み、予想外の行動で返す。

身体ではなく、頭脳を武器にしたのです。

そして、実力を埋めるのは…。

井浦は(作戦だ!!)

完璧に六弦を倒します!!

審判が攻撃終了も笛を鳴らそうとしますが…!

六弦「カバディ…!!」

追加で掴みにかかる水澄と伊達…!

しかし、偶然倒れた反動で上がった脚が、2人のキャッチを遅らせます…!

その瞬間六弦はかろうじて立ち上がり、わずか10数㎝の前進…!

しかし、王城は気付きます。

王城(今、六弦が倒れたら…敵陣に手が届く!!)

王城「倒しちゃだめだ!!」

六弦は折れません…!

六弦(帰るのだ…心さえ…心さえ折れなければ……。)

――――――パシッッ。

六弦(…腕を…!!)

井浦は知っていました。

だからこそ、六弦の手を誰よりも早く掴めました。

六弦(放れんッ…。)

井浦「作戦・仲間・両手…お前の全てと腕一本…割に合わねーよな。」

割に合わないことばかり、実力の差を痛感します。

それでも、凡才がもがき続ける理由は…。

井浦(カバディが面白れーからなんだろう。)

六弦(カバ…ディ…。)

小さくなっていくキャント…。

六弦(…王城の友人…俺は自分で聞くぞ。聞かなければならない。)

六弦(俺が倒した、この強敵の名を。)

防衛成功、脳京は六弦の攻撃を守り抜きます…!!

すかさず攻撃に入る脳京!

宵越「攻撃…行くぞ…。」

―――――――――ビーーーッッ!!!

宵越「え…。」

その瞬間、笛が鳴ります。

「総和、攻撃失敗!!脳京、1点獲得!!同時に…。」

「タイムアップ!!試合終了です!!」

宵越「…試合…終了…?」

灼熱カバディ第19話「STRUGGLE」の感想と考察

井浦の努力がやっと…!!

奏和を研究し、六弦の動きを研究し…。

後輩を育て、作戦を練り上げてきました…。

その全てが、六弦の防衛として…やっと実りましたね!!

今まで、才能をたくさん見てきたと思います。

王城の近くには『世界組』が居るのに、誰よりも近くに居た井浦から離れていきます。

それでも、めげずに努力し続けた結果がこの1話にまとめられていましたね…!!

しかし、結果は32:31で試合終了…。

これは偶然でしょうか?

前半で井浦が仕掛けた罠と、構図が一緒です。

六弦は52秒間キャントを続けています。

あそこまで足掻いたのは、もちろん得点するため…。

しかし、出来ずとも終了時間で勝てる“保険”をかけていたとしたら…。

完璧に井浦から学んでいます、天才も成長するのです。

こうして、お互いが高め合う為に行うのが練習試合。

井浦は、“天才に足りないモノ”を、数年間でしっかり培っていたのですね…!

アニメ第19話(第1期)は、マンガの3巻に収録

引用:Amazon

2021年4月から「灼熱カバディ」のアニメ第1期の放送が決まりましたね。

そこでアニメ第1期(19話)は、原作マンガの何巻ぐらいなのか紹介したいと思います。

第1期の19話(通算19話)は、原作マンガの3巻ぐらいですね。

アニメの続きが少しでも早く知りたい方は、単行本3巻から読んでみてください。

単行本第3巻には、第17話~第25話まで収録されていますよ。

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です