東京卍リベンジャーズ25話

東京卍リベンジャーズ25話ネタバレ【再戦!タケミチvs.キヨマサ】

4 min 4,005 views

2021年4月にテレビアニメの放送開始予定。

同じく7月は北村匠海主演で実写映画公開予定の東京卍リベンジャーズ!

そんな本作は週刊少年マガジンで現在連載中。

ここでは第25話「Rerise」のネタバレを紹介していきます。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第24話全話一覧第26話

前話(24話)のあらすじ

ドラケンを助けたいものの半間の妨害を受けて無理なマイキーはタケミチに託しました。

それによりタケミチはドラケンを背負って病院に向かいます。

しかし、そこにキヨマサたちが出現。

タケミチは一度逃げようとしますが、自分自身も戦う必要があることに気づいたことによりキヨマサに勝負を挑みました。

第24話のポイント
  • ドラケンがキヨマサに刺されてしまう
  • ドラケンにまだ意識があったので、助けようとするタケミチ
  • キヨマサがそれに気づき、妨害してくる
  • ここで諦めたら、ヒナやアッくんが死んでしまうと奮闘するタケミチ

東京卍リベンジャーズ25話「Rerise」のネタバレ

タケミチが決着をつけたかったこと

ヒナとエマを連れて逃げるようドラケンに指示されたタケミチ。

しかし、今回は逃げたくなかったのでキヨマサに勝負を挑みました。

なぜなら、逃げ続けたことで全てを失ったにも関わらずここで逃げるのは絶対にダメだと思ったからです。

そして、自分にこの戦いが自分にとってのリベンジであると決めました。

そこでキヨマサに決着がついていないものがあると話しますが、キヨマサはなんのことかわからず苛立っていました。

タケミチにとってまだ決着がついていなかったのは、喧嘩賭博のタイマン勝負でした。

そして、ここでその決着をつけようとしました。

キヨマサの仲間はあの勝負は明らかにタケミチの負けと思っていましたが、タケミチ本人は負けていないと主張。

タケミチの主張に対してキヨマサはさらに苛立ちました。

そのやりとりを見ていたドラケンはタケミチにに対して1億円を賭けました。

ドラケン続いてヒナとエマも1億円を賭けました。

この状況に対しておかしくなったと思いキヨマサたちは馬鹿にしました。

しかし、ドラケンたちはタケミチの勝利を確信していました。

キヨマサを倒すのに必死なタケミチ

自分のことを信じてくれたドラケンたちに心のなかで感謝したタケミチ。

勝負を開始で殴ろうとしますが、キヨマサは小刀でタケミチの左手を刺しました。

ちなみに、キヨマサはタイマン勝負をする気はなくタケミチのことを殺す気満々でした。

刺されたナイフを抜きキヨマサに挑もうとしました。

この時タケミチはアッくんたちとあることを話しことを思い出しました。

それは、不良として全国制覇を友人に掲げた時のことでした。

手始めに渋谷三中を狙いますがキヨマサたち三年生にボコボコにされてしまいました。

そのことがきっかけで、自分が堕落したのはキヨマサや運が悪いせいと思うようになっていました。

しかし、実際は立ち向かおうとしなかった自分が弱かったことに気づいたタケミチ一度は飛ばされてしまいますが、すぐにキヨマサに突進してしがみつきました。

そんな彼に対してキヨマサは膝蹴りを喰らわせました。

続いて、タケミチは脇腹を噛みつきました。

キヨマサはタケミチを引き離すとしますが、タケミチは必死に抵抗します。

そして、後に回り込んだタケミチはキヨマサの首を絞めて体重を後に傾けました

タケミチの必死な姿じっと見ていたヒナ。

この時、彼女の目からは涙が流れていました。

キヨマサはタケミチの首絞め攻撃を必死にはずそうとしますが、タケミチは絞め続けました。

東京卍リベンジャーズ25話「Rerise」の感想と考察

キヨマサに喧嘩賭博の決着を提示したタケミチでしたが、キヨマサの先制攻撃はタケミチの手を小刀で刺すという反則技でした。

喧嘩賭博でバットを使おうとした時点で最低と思いましたが、小刀を使ったのでさらに最低と思いました。

しかし、勇敢に挑んだタケミチはキヨマサの首を絞めようとしました。

このまま倒すことができるのか気になりますね。

第25話のまとめ
  • ドラケンに「逃げろ」と言われるタケミチ
  • 「これはオレの人生の“リベンジ”」と言ってキヨマサにタイマンを申し込む
  • 「タケミっちが勝つ」と言うドラケン
  • どれだけ殴られても食いつくタケミチ
  • キヨマサの後ろに回り、首を絞めるタケミチ
  • そのまま、意識をなくすキヨマサ

マンガ第25話は、単行本の4巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第25話」は、単行本の「第4巻」に収録されていますよ。

単行本第4巻には、「第24話~第33話」まで収録されています。

「第25話」の続きを読みたい方は、単行本「第4巻」から手に取ってみてください!

第4巻:目次
  • 第24話「Revoke」
  • 第25話「Rerise」
  • 第26話「Realize」
  • 第27話「Regain」
  • 第28話「Reel」
  • 第29話「Respect」
  • 第30話「Recept」
  • 第31話「Recognize」
  • 第32話「Rebuild」
  • 第33話「Revenge」

「東京卍リベンジャーズ」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:YouTube

「東京卍リベンジャーズ」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • MBS毎日放送:4月10日より毎週土曜日 26:08~
  • テレビ東京:4月11日より毎週日曜日 25:35~
  • テレビ愛知:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • テレビ北海道:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • TVQ九州放送:4月11日より毎週日曜日26:35~
  • BS朝日::4月18日より毎週日曜日23:00~
  • AT-X::4月12日より毎週日曜日21:30~
  • 山陰中央テレビ:4月14日より毎週水曜日25:35~
  • 琉球朝日放送:4月15日より毎週木曜日26:15~
  • RKK熊本放送:4月23日より毎金日曜日26:25~

【主題歌】

  • OP:「Cry Baby」/ 歌:Official髭男dism
  • ED:「ここで息をして」/ 歌:eill

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です