東京卍リベンジャーズ45話

東京卍リベンジャーズ45話ネタバレ【止められない場地の芭流覇羅入り入り】

5 min 3,719 views

2021年4月にテレビアニメの放送開始予定。

同じく7月は北村匠海主演で実写映画公開予定の東京卍リベンジャーズ!

そんな本作は週刊少年マガジンで現在連載中。

ここでは第45話「Take out on」のネタバレを紹介していきます。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第44話全話一覧第46話

前話(44話)のあらすじ

マイキーへの誕生日プレゼントのためにバイク屋に飾られたCB250T(バブ)を盗もうとした一虎。

場地は彼について行って店に侵入。

番線カッターでチェーンロックを破壊してバブを持ち出そうとすると店主の真一郎が現れました。

その彼を背後から一虎が襲いかかった結果、真一郎は動かなくなってしまします。

そこで、場地は真一郎がマイキーの兄であることを告げるのであった。

第44話のポイント
  • 一虎は、マイキーにバイクをプレゼントするために盗みに入る
  • 場地は、「止めた方がいい」というが一虎を手伝ってしまう
  • 盗んでいるところに、店主がやってきてしまう
  • その店主を一虎が殴って殺してしまう
  • 殺してしまった店主は、マイキーの兄“真一郎”であった

東京卍リベンジャーズ45話「Take out on」のネタバレ

マイキーとの決別

一虎が襲った真一郎はマイキーの兄。

そして、自分たちが盗もうとしていたCB250T(バブ)は彼のものということをこの時二人は知りました。

しかし、その場に倒れた真一郎は息をしていません。

そのことに対して泣く真一郎とパニックに陥る一虎。

場地は救急車を呼ぼうとしますが、一虎は真一郎を殺害したと思わないように必死に自分を諭していた。

警察がやってきたので逃げようとしますが、この時一虎はマイキーのせいでこのような結果になってしまったので彼の殺害を考えていました。

その後、取り押さえられてパトカーに乗せられようとする場地を目撃するマイキー。

マイキーは何があったのかと聞きますが、場地は泣いて謝るだけでした。

そして、この事件で場地たちはマイキーと決別しました。

止められない加入

マイキーが10個上にいた兄が亡くなったと言っていたことを思い出したタケミチ。

そして、その兄の死に場地と一虎が関わっていることを知り、場地はもとから一虎側の人間ということを知り、連れ戻すのは無理ということを知りました。

ちなみに、場地がお咎めなしだったのは一虎が庇ってくれたからでした。

場地の話を聞いた半間は彼を歓迎して、芭流覇羅の特攻服を渡しました。

そして、マイキーへの伝言として10月31日に廃車場で決戦を行うことをタケミチニ託しました。

帰宅後、ベッドで横になるタケミチ。

マイキーから場地をあと1週間で連れ戻すことを絶対無理ということに気づきショックを受ける。

しかも、失敗した時は殺されるということを思い出しどうすればいいかわからず泣き出してしまいました。

松野千冬との遭遇

翌日、寝不足のタケミチはマイキーになんて言うべきか悩んでいました。

そんな彼にブランコに座っていた人が彼に声をかけます。

声をかけられたもののタケミチには彼が誰かわからない。

しかも怪我をしているからヤバそうと思いシカトしようとします。

しかし、ブランコに座っている人は昨日のことを話して場地がかっこいいやつと自慢しました。

“松野千冬”

彼は東京卍會の壱番隊副隊長でした。

千冬が芭流覇羅のアジトで場地にボコボコにされた奴ということに気づくタケミチ。

一方、千冬は場地に感謝するようタケミチに忠告します。

なぜなら、任命式で彼が殴らなければもっと酷い目に遭っていたからです。

そして、千冬は場地についてこのように考えていました。

自分をボコボコにしたのは芭流覇羅に入るためだけれども東京卍會を潰すためではない。

実際は稀咲の尻尾を掴むために潜入したということでした。

東京卍リベンジャーズ45話「Take out on」の感想と考察

結局止めることができなかった場地の芭流覇羅入り。

しかも、10月31日に決戦を行うことが決定!

タケミチのミッションは場地を連れ戻すことですが、絶対無理ですね。

翌日、タケミチはアジトで場地ボコられた千冬に声をかけられました。

そんな彼は場地は稀咲の尻尾を掴むために潜入したと思っていますが、一体どういうことなのでしょうか?

気になりますね。

第45話のまとめ
  • 一虎が殺してしまった人は、マイキーの兄貴だった
  • その事件が原因で、場地と一虎はマイキーと決別した
  • 一虎が庇ったおかげで、場地は少年院に入らずに済んだ
  • 一虎と場地は、芭流覇羅に入ることになる
  • 10月31日に東卍vs.芭流覇羅の決戦をすることになる
  • 場地にボコボコにされていたのは、壱番隊副隊長「松野千冬」だった
  • 千冬をボコボコにしたのは、芭流覇羅に入るためだった⁉
  • 場地の本当の目的は、“稀咲”⁉

マンガ第45話は、単行本の6巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第45話」は、単行本の「第6巻」に収録されていますよ。

単行本第6巻には、「第43話~第51話」まで収録されています。

「第45話」の続きを読みたい方は、単行本「第6巻」から手に取ってみてください!

第6巻:目次
  • 第43話「In those days」
  • 第44話「Screw up」
  • 第45話「Take out on」
  • 第46話「Made up my mind」
  • 第47話「Level with」
  • 第48話「No way」
  • 第49話「Grow apart」
  • 第50話「Before dawn」
  • 第51話「Open fire」

「東京卍リベンジャーズ」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:YouTube

「東京卍リベンジャーズ」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • MBS毎日放送:4月10日より毎週土曜日 26:08~
  • テレビ東京:4月11日より毎週日曜日 25:35~
  • テレビ愛知:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • テレビ北海道:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • TVQ九州放送:4月11日より毎週日曜日26:35~
  • BS朝日::4月18日より毎週日曜日23:00~
  • AT-X::4月12日より毎週日曜日21:30~
  • 山陰中央テレビ:4月14日より毎週水曜日25:35~
  • 琉球朝日放送:4月15日より毎週木曜日26:15~
  • RKK熊本放送:4月23日より毎金日曜日26:25~

【主題歌】

  • OP:「Cry Baby」/ 歌:Official髭男dism
  • ED:「ここで息をして」/ 歌:eill

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です