東京卍リベンジャーズ50話ネタバレ【決戦前夜の衝撃発表!】

5 min 3,940 views

2021年4月にテレビアニメの放送開始予定。

同じく7月は北村匠海主演で実写映画公開予定の東京卍リベンジャーズ!

そんな本作は週刊少年マガジンで現在連載中。

ここでは第50話「Before dawn」のネタバレを紹介していきます。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第49話全話一覧第51話

前話(49話)のあらすじ

タイムリープで12年前にやってきたタケミチはヒナと一緒にいました。

そして、彼女からお揃いのネックレスをプレゼントされました。

夜になりドラケンは一虎を呼び出して抗争を止めるよう説得しますが失敗。

その後、ドラケンはマイキーに会いに行きました。

そして、翌日タケミチと千冬は二人でどこかに向かっていました。

前話のポイントまとめ
  • “血のハロウィン”抗争の真実が判明
  • マイキーが一虎を殺害(稀咲が仕組んだこと)
  • 一虎が場地を殺してしまったのが原因
  • タケミチは、原因である場地を助けるためにタイムリープ
  • 【過去】でヒナからおそろいのネックレスを貰う

東京卍リベンジャーズ50話「Before dawn」のネタバレ

場地への伝言と場地からの伝言

東京卍會と芭流覇羅の決戦前日。

タケミチは千冬に連れられてどこかに向かっていました。

千冬の目的は呼び出した場地と会うことでした。

歩道橋で再会する場地と千冬。

千冬は場地が稀咲のことを調べるために芭流覇羅に入ったと思ったので、

「稀咲の情報を得ることができたか?」と聞きました。

そして、自分なりに調べた結果稀咲がヤバいことが分かったので場地に芭流覇羅にいる必要はないと告げます。

しかし、場地は彼が言っていることがわかりませんでした。

そして、自分は「芭流覇羅の人間として明日は東京卍會を潰す」と宣言しました。

続いてタケミチが場地と話そうとしますが、場地はタケミチと話す気がありませんでした。

しかし、タケミチ話し続けます。

場地が何をしたいのかわからないけれどもそれよりも重要なこととして明日死なないで欲しいとお願いしました。

なぜなら、マイキーが悲しむからです。

しかし、場地はマイキーを殺害しようと思っていることを告げて、

そのことをマイキーに伝言するよう指示しました。

決戦への覚悟

マイキーは幼い頃に場地と遊んだジャングルジムのてっぺんにいました。

そこにやってきたタケミチに昔は場地と喧嘩してもすぐに仲直りできたけれども今度はどうすることもできないと思っていました。

そんな彼に謝罪するタケミチでしたが、マイキーは悪くないと返答。

その後すぐに覚悟を決めました。

彼の表情を見たタケミチは場地と戦うことを決めたと思いました。

決起集会での衝撃発表

夜になり武蔵神社に集まった東京卍會の隊員たち。

そして、ドラケンの宣言で芭流覇羅との決戦の決起集会が始まりました。

集まった一同に感謝したマイキーは芭流覇羅とぶつかることや裏切った場地がいるけれども容赦しないことを宣言。

そして、突然「ガキになる」と言ってそのばに座り込んでしまいました。

座り込んだマイキーは、この決戦で場地と戦わないことを宣言しました。

その宣言を聞いたタケミチや千冬は驚き、ドラケンと三ツ谷はホッとしていました。

場地と戦わないことを決めたマイキーはみんなに協力を求めます。

それは、明日の決戦で芭流覇羅を倒して場地を連れ戻すということでした。

マイキーの宣言に対して大声を上げる隊員たち。

盛り上がる彼らを見ている稀咲はこの状況が自分が狙っているものと思っていました。

決戦への想いを打ち明けるものの自分は総長失格と思っていたマイキーは、ドラケンに確認しました。

その問いに対してドラケンは隊員たちの歓声が答えだと告げました。

東京卍リベンジャーズ50話「Before dawn」の感想と考察

千冬が決戦前に場地と会うために彼を呼び出しました。

その理由は彼を連れ戻すためのようですが、失敗してしまったようです。

その後、覚悟を決めたマイキーは裏切り者の場地に容赦しないと言ったにも関わらず、

彼とは戦わないことを宣言。

敵側になったたとしても友と思っているようです。

この流れでいくと、次回から決戦が始まると思います。

どんな展開が待っているかとても楽しみです。

第50話のポイントまとめ
  • 千冬とタケミチは、場地と会って戻ってくるように説得するが失敗
  • 東卍の決起集会でマイキーが「場地を連れ戻す」と宣言する
  • それを聞いた稀咲が「これだ、オレが欲しかったのは」と呟く

マンが第50話は、マンガの6巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第50話」は、単行本の「第6巻」に収録されていますよ。

単行本第6巻には、「第43話~第51話」まで収録されています。

「第50話」の続きを読みたい方は、単行本「第6巻」から手に取ってみてください!

第6巻:目次
  • 第43話「In those days」
  • 第44話「Screw up」
  • 第45話「Take out on」
  • 第46話「Made up my mind」
  • 第47話「Level with」
  • 第48話「No  Way」
  • 第49話「Grow apart」
  • 第50話「Before dawn」
  • 第51話「Open fire」

「東京卍リベンジャーズ」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:YouTube

「東京卍リベンジャーズ」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • MBS毎日放送:4月10日より毎週土曜日 26:08~
  • テレビ東京:4月11日より毎週日曜日 25:35~
  • テレビ愛知:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • テレビ北海道:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • TVQ九州放送:4月11日より毎週日曜日26:35~
  • BS朝日::4月18日より毎週日曜日23:00~
  • AT-X::4月12日より毎週日曜日21:30~
  • 山陰中央テレビ:4月14日より毎週水曜日25:35~
  • 琉球朝日放送:4月15日より毎週木曜日26:15~
  • RKK熊本放送:4月23日より毎金日曜日26:25~

【主題歌】

  • OP:「Cry Baby」/ 歌:Official髭男dism
  • ED:「ここで息をして」/ 歌:eill

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事