「東京卍リベンジャーズ」第54話ネタバレ【マイキーと一虎】

5 min 5,018 views

「東京卍リベンジャーズ」は、和久井健さんが週刊少年マガジンで2017年3月から連載している漫画です。

これまでのヤンキー漫画ではなかった、SFの要素が合わさった作風が特徴。

2021年4月から「東京リベンジャーズ」のタイトルでテレビアニメも始まる話題作です。

さらには、北村匠海さんや山田裕貴さん、今田美桜さんなどを起用した実写映画も公開されます!

そんな、「東京卍リベンジャーズ」の第54話【Below the belt】のネタバレ・感想記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第53話全話一覧第55話

前話(53話)のあらすじ

東京卍會と芭流覇羅は入り乱れた乱戦が続きます。

しかし戦況は、人数と体格で劣る東京卍會が不利になります。

それにより東京卍會の不良は弱気になり、ドラケンはその状況に焦りを感じていました。

そこにタケミチががむしゃらに戦う姿が見られます。

東京卍會の不良たちはその姿に奮起。

戦況は再び互角になったのでした。

前話のポイント
  • 東京卍會と芭流覇羅は乱戦中
  • 数と体格差で東京卍會は不利だった
  • 東京卍會のメンバーがやられ、気持ちでも負けてきた
  • ボロボロになったタケミチが奮起する
  • そんなタケミチを見た東卍は奮起する
  • ドラケンが本気を出し、芭流覇羅のほとんどを倒す

東京卍リベンジャーズ第54話「Below the belt」ネタバレ

半間 vs.ドラケン

東京卍會と芭流覇羅との決戦が続いています。

芭流覇羅の不良たちを蹴散らしたドラケンは、半間に突撃。

半間も「来いや」と言って、意気揚々に迎え撃ちます。

そうして殴りかかったドラケンの攻撃は、半間を一撃で吹き飛ばす威力。

その様子には、タケミチや芭流覇羅のメンバーは驚きを覚えました。

余裕の表情で半間を見下ろすドラケンに、半間はドラケンの予想以上の強さに呆れ顔。

見ていたタケミチも、人間離れしたドラケンのパワーに驚いていたのです。

芭流覇羅の幹部

一方、マイキーは一虎を追って廃車が積み重なる一帯に…。

しかしそこには、2人の芭流覇羅の不良たちが待ち構えておりいきなり不意打ちを喰らいました。

優勢な状況に余裕を見せる一虎に、

マイキーは冷めた目で一対一の戦いをしないのか聞きますが、

一虎は応じません。

そんな約束をしていないと言って、その場にいたメンバーの紹介を始めました。

そのメンバーは、一虎が少年院で出会ったマイキー対策の強者。

新たに幹部としてスカウトした、チョンボとチョメでした。

チョンボは、さらにマイキーに殴りかりますが、

マイキーの動きを察知したチョメが離れる様に叫びます。

マイキーの攻撃は、廃車を大きく破壊する威力。

それには、チョンボとチョメの目の色を変えさせました。

余裕を見せる一虎にマイキーは…

そんな状況にも、一虎は余裕の表情を見せます。

廃車の積み重なる場所にマイキーを誘き寄せたのは、

マイキーの強力な蹴り対策をするため。

バランスの悪い環境で戦うことで、戦況を有利に導こうとしていました。

そして、マイキーはチョンボとチョメに対して1対2で戦い続けます。

不利な状況でも互角に戦うマイキーに、チョンボとチョメは驚きの声を…。

しかしそこに一虎が、鉄パイプで殴りかかってきました。

マイキーの動きを、チョンボとチョメが抑えたことで一虎の攻撃は直撃。

マイキーはその場に倒れ込んだのです。

その信じられない状況に、半間と戦っていたドラケンは驚きの声を上げます。

タケミチもマイキーの名前を大声で呼ぶ中、一虎は芭流覇羅の勝ちを宣言します。

そこでマイキーは、頭に血を流しながら起き上がります。

そして一虎に、自分が敵なのかと問いました。

一虎はその言葉に、放心した様に反応しました。

そして以前の記憶を思い出す一虎。

その映像は、マイキーと話しているシーン。

さらに次には怯えている一虎の母親だったのでした。

その母親を子供の頃の一虎は、無表情で眺めていたのでした。

東京卍リベンジャーズ第54話「Below the belt」の感想と考察

東京卍會と芭流覇羅との決戦が続きます。

マイキーは一虎を追って足場の悪い場所で戦わされた上に、

1対3での戦いになり大きなだけーじを負います。

しかしそれよりも一虎の反応が気になります。

その映像から、子供のころからのトラウマを持っているような一虎。

これが戦いにどう影響するのでしょうか?

第54話のポイント
  • ドラケンと半間の戦いが始まった
  • マイキーvs.一虎、チョンボ、チョメの構図になる
  • マイキーはケガを負いながら一虎に聞いた
     「オレはオマエの敵か?」
  • 一虎は、昔のことを思い出していた

マンが第54話は、マンガの7巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第54話」は、単行本の「第7巻」に収録されていますよ。

単行本第7巻には、「第52話~第60話」まで収録されています。

「第54話」の続きを読みたい方は、単行本「第7巻」から手に取ってみてください!

第7巻:目次
  • 第52話「Never fear,I‘m here」
  • 第53話「Turn around」
  • 第54話「Below the belt」
  • 第55話「No match for」
  • 第56話「The one」
  • 第57話「Look up for」
  • 第58話「Dead or Alive」
  • 第59話「Get mad」
  • 第60話「One and only」

「東京卍リベンジャーズ」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:YouTube

「東京卍リベンジャーズ」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • MBS毎日放送:4月10日より毎週土曜日 26:08~
  • テレビ東京:4月11日より毎週日曜日 25:35~
  • テレビ愛知:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • テレビ北海道:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • TVQ九州放送:4月11日より毎週日曜日26:35~
  • BS朝日::4月18日より毎週日曜日23:00~
  • AT-X::4月12日より毎週日曜日21:30~
  • 山陰中央テレビ:4月14日より毎週水曜日25:35~
  • 琉球朝日放送:4月15日より毎週木曜日26:15~
  • RKK熊本放送:4月23日より毎金日曜日26:25~

【主題歌】

  • OP:「Cry Baby」/ 歌:Official髭男dism
  • ED:「ここで息をして」/ 歌:eill

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事