「東京卍リベンジャーズ」第55話ネタバレ【マイキーの逆襲】

5 min 4,912 views

「東京卍リベンジャーズ」は、和久井健さんが週刊少年マガジンで2017年3月から連載している漫画です。

これまでのヤンキー漫画ではなかった、SFの要素が合わさった作風が特徴。

2021年4月から「東京リベンジャーズ」のタイトルでテレビアニメも始まる話題作です。

さらには、北村匠海さんや山田裕貴さん、今田美桜さんなどを起用した実写映画も公開されます!

そんな、「東京卍リベンジャーズ」の第55話【No match for】のネタバレ・感想記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第54話全話一覧第56話

前話(54話)のあらすじ

東京卍會と芭流覇羅の決戦中。

マイキーは一虎を追って、足場の悪い廃車の積み重なる地域におびき寄せられます。

そこには芭流覇羅の幹部であるチョンボとチョメが待ち構えており、1対3の戦いに…。

一虎の攻撃を食らってダメージを負います。

しかしマイキーは、そんなことを気にせず一虎に自分の敵かと聞きます。

その言葉に一虎は放心したようになり…。

前話のポイント
  • ドラケンと半間の戦いが始まった
  • マイキーvs.一虎、チョンボ、チョメの構図になる
  • マイキーはケガを負いながら一虎に聞いた
    「オレはオマエの敵か?」
  • 一虎は、昔のことを思い出していた

東京卍リベンジャーズ第55話「No match for」ネタバレ

一虎の真意

東京卍會と芭流覇羅の決戦中、マイキーは頭を一虎に殴られて膝をついています。

そして頭から血を流しながら、一虎に自分が敵なのか問いただします。

その言葉に対して一虎は、呆然とした表情で子供の頃の記憶を思い出しています。

その映像には、母親に味方かと聞かれる子供の一虎が…。

そのままの状況で、一虎はボーッとしていました。

その後、一虎は今の自分と重ね合わせます。

そして一虎は、「お前のせいで刑務所に入った」と言い、

マイキーの兄を殺した記憶を頭に浮かびます。

そして顔に怒りの表情を浮かべて、マイキーを排除すると告げます。

さらに敵を殺すのは英雄である、との自論を展開してきたのでした。

狂気の一虎

その一虎を、ドラケンやタケミチは理解出来ずに唖然とします。

それに対して半間は、一虎の狂気に嬉しそうです。

一虎は、マイキーをチョンボとチョメに押さえさせながら鉄パイプを構えます。

マイキーは何故か押さえられるのに抵抗しません。

そのままマイキーが一虎を睨み返すと、一虎はそれに対して怒りを露わに…。

鉄パイプで顔面を殴りつけ、周りには血が飛び散ります。

その様子を見た半間は、勝ちを確信した表情を…。

さらに周りの不良たちも、芭流覇羅が勝ちだと考えました。

さらに何度も殴り続けているのを見たタケミチは、一虎の卑怯な攻撃を非難します。

ドラケンはマイキーを助けようとしますが、その行動を半間が邪魔をしてきます。

そのためドラケンは、マイキーを見つめることしかできませんでした。

一虎はさらにマイキーを殴ろうと振りかぶります。

「英雄になるため敵を殺す」と告げる一虎。

再び頭に鉄パイプが振り落とされたのでした。

マイキーの反撃

するとマイキーは、一虎にそんな気持ちで兄を殺したのかと問います。

その言葉を放つマイキーの険しい表情に、一虎は恐怖を覚えます。

その時、マイキーを押さえていたはずのチョメが顔面にダメージを受けて吹き飛びます。

チョメはその状況を理解出来ていません。

また足を掴んでいたチョンボは、足ごと持ち上げられます。

片足で持ち上げられてしまうという、まさかの状況を驚くチョンボ。

そのままマイキーの蹴りが、一虎の頭に直撃します。

それにより、一虎とチョンボは吹き飛ばされ気絶してしまいます。

その場で一虎は倒れ込んでしまいました。

マイキーは険しい表情をしながら、倒れた一虎たちを見下ろしていたのでした。

東京卍リベンジャーズ第55話「No match for」の感想と考察

東京卍會と芭流覇羅の決戦が続きます。

マイキーと一虎の戦いも続きますが、

それよりもマイキーと一虎の心に渦巻くものが怖いです。

トラウマから狂気のような行動を続ける一虎も怖いですが、

それよりも何を考えているかわからないマイキーの発言は底知れない恐怖を覚えます。

そして一虎の答えを知ってから、人が変わったように3人もの強敵を圧倒するマイキー。

この後の行動はどうなるのでしょうか?

第55話のまとめ
  • マイキーの質問に一虎は意味不明な返答をする
  • 羽交い締めにされたマイキーを鉄パイプで殴る一虎
  • キレたマイキーは、3人を一瞬で蹴り倒す

マンが第55話は、マンガの7巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第55話」は、単行本の「第7巻」に収録されていますよ。

単行本第7巻には、「第52話~第60話」まで収録されています。

「第55話」の続きを読みたい方は、単行本「第7巻」から手に取ってみてください!

第7巻:目次
  • 第52話「Never fear,I‘m here」
  • 第53話「Turn around」
  • 第54話「Below the belt」
  • 第55話「No match for」
  • 第56話「The one」
  • 第57話「Look up for」
  • 第58話「Dead or Alive」
  • 第59話「Get mad」
  • 第60話「One and only」

「東京卍リベンジャーズ」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:YouTube

「東京卍リベンジャーズ」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • MBS毎日放送:4月10日より毎週土曜日 26:08~
  • テレビ東京:4月11日より毎週日曜日 25:35~
  • テレビ愛知:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • テレビ北海道:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • TVQ九州放送:4月11日より毎週日曜日26:35~
  • BS朝日::4月18日より毎週日曜日23:00~
  • AT-X::4月12日より毎週日曜日21:30~
  • 山陰中央テレビ:4月14日より毎週水曜日25:35~
  • 琉球朝日放送:4月15日より毎週木曜日26:15~
  • RKK熊本放送:4月23日より毎金日曜日26:25~

【主題歌】

  • OP:「Cry Baby」/ 歌:Official髭男dism
  • ED:「ここで息をして」/ 歌:eill

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事