「東京卍リベンジャーズ」第58話ネタバレ【場地の猛攻】

5 min 4,710 views

「東京卍リベンジャーズ」は、和久井健さんが週刊少年マガジンで2017年3月から連載している漫画です。

これまでのヤンキー漫画ではなかった、SFの要素が合わさった作風が特徴。

2021年4月から「東京リベンジャーズ」のタイトルでテレビアニメも始まる話題作です。

さらには、北村匠海さんや山田裕貴さん、今田美桜さんなどを起用した実写映画も公開されます!

そんな、「東京卍リベンジャーズ」の第58話【Dead or Alive】のネタバレ・感想記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第57話全話一覧第59話

前話(57話)のあらすじ

東京卍會と芭流覇羅の戦いの中、稀咲を倒すために現れた場地。

その場地を千冬とタケミチは止めようとします。

必死に止める場地でしたが、そこである違和感に気づきます。

場地は確か一虎に殺されたのです。

そこで一虎を探すタケミチ。

しかし一虎の姿はなく、場地の後ろから刺す一虎が…。

前話のポイント
  • 場地が「この時を待っていた」と言って稀咲を殴る
  • 場地を守るため飛びつくタケミチと千冬
  • 場地を殺すのは、“稀咲”じゃなく“一虎”だと思い出すタケミチ
  • 気付くと一虎は、場地の後ろにいた⁉

東京卍リベンジャーズ第58話「Dead or Alive」ネタバレ

傷ついた場地

東京卍會と芭流覇羅の抗争の中、場地は一虎にナイフで刺されます。

タケミチはその一虎を吹き飛ばして場地に声をかけます。

場地はまるで何もなかったかの様に立っており、タケミチにお礼を告げます。

千冬は一虎に行動の真意を問います。

しかし一虎は何も答えず、放心して前を見つめるのみでした。

タケミチは、場地を救えたことに安心しています。

場地はそのタケミチを不思議そうに見つめて、稀咲を打倒を宣言。

タケミチは、色々なことがたけ続けで起こったことに混乱を見せていました。

場地の意思

タケミチは、これまでのことを頭で整理しています。

そしてこの後の、自分の取るべき行動を考えます。

そんな中、今回のタイムリープの1番の目的であった一虎による場地の殺害を防げたと気づきます。

その事で、タケミチは次の目的である稀咲が東京卍會を手に入れることを防ごうとします。

なのでタケミチは、「稀咲を潰す」と決意したのです。

タケミチは千冬に目配せして、場地と共闘を願い出ます。

しかし場地は、答える代わりにタケミチと千冬を殴り飛ばします。

そして共闘には拒絶。

タケミチを怯ませるほどの決意を込めた目を見せます。

そしてそのまま稀咲打倒に向かう場地。

去りながらタケミチに、「マイキーを頼む」との言葉を残したのでした。

場地の強さ

千冬はいつもと違う場地の雰囲気に違和感を持つ中、

場地は稀咲の配下である50人の部隊に向かっていきます。

その人数差に全く怯まない場地は、長い髪を後ろに束ねて戦闘モードになります。

場地は「いくぞ」と叫んで、鉄パイプをもってむかっていきました。

無策で向かっていく場地を心配するタケミチ。

しかし場地はの強さは凄まじく、一瞬で4人を倒します。

そんな場地の強さに当たり前の顔をする千冬。

言った約束を守る場地の男気を、タケミチに教えます。

その頃、稀咲は半間と電話をしています。

電話により一虎の場地殺害が失敗したと知ると、稀咲は険しい顔で舌打ちします。

そして側近に向かって、場地への対策を指示。

自分の予想外の行動をする、場地の怖さを述べたのでした。

しかし稀咲の心配は当たりました。

側近は一瞬でやられてしまい、目の前には鉄パイプを持った場地が…。

稀咲の首筋に鉄パイプを押しつけて、勝ちを宣言します。

そうして場地の勝ちに見えましたが、予想外のことが起こりました。

何と突然、場地は口から血を吐いたのです。

そして自分の体の限界を理解した場地。

タケミチや千冬が驚いた顔をしている中、力尽きます。

そしてその場に膝をついており、意識も途絶えそうでした。

東京卍リベンジャーズ第58話「Dead or Alive」の感想と考察

東京卍會と芭流覇羅の戦いは重要局面。

場地は一虎に刺されても、その後も活動を続けて稀咲を追い詰めます。

しかし後一歩で場地は倒れこみます。

場地は明らかに自分の限界を知っているようでした。

こうなるとここからは、稀咲の計画通りに進むかもしれません。

はたして戦いの結末はどう進むのでしょうか?

第58話のまとめ
  • 場地は一虎に後ろからナイフで刺されていた
  • 気付いたタケミチが一虎を引きはがす
  • 場地は、「かすり傷だ」と言った
  • 場地を助けられたと思ったタケミチは稀咲を潰そうとする
  • それを聞いた場地は、「マイキーを頼む」と一人で突っ込む
  • 場地は、稀咲を倒すため50人もの敵を圧倒
  • しかし、あと一歩のところで血を吐いて倒れこむ

マンが第58話は、マンガの7巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第58話」は、単行本の「第7巻」に収録されていますよ。

単行本第7巻には、「第52話~第60話」まで収録されています。

「第58話」の続きを読みたい方は、単行本「第7巻」から手に取ってみてください!

第7巻:目次
  • 第52話「Never fear,I‘m here」
  • 第53話「Turn around」
  • 第54話「Below the belt」
  • 第55話「No match for」
  • 第56話「The one」
  • 第57話「Look up for」
  • 第58話「Dead or Alive」
  • 第59話「Get mad」
  • 第60話「One and only」

「東京卍リベンジャーズ」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:YouTube

「東京卍リベンジャーズ」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • MBS毎日放送:4月10日より毎週土曜日 26:08~
  • テレビ東京:4月11日より毎週日曜日 25:35~
  • テレビ愛知:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • テレビ北海道:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • TVQ九州放送:4月11日より毎週日曜日26:35~
  • BS朝日::4月18日より毎週日曜日23:00~
  • AT-X::4月12日より毎週日曜日21:30~
  • 山陰中央テレビ:4月14日より毎週水曜日25:35~
  • 琉球朝日放送:4月15日より毎週木曜日26:15~
  • RKK熊本放送:4月23日より毎金日曜日26:25~

【主題歌】

  • OP:「Cry Baby」/ 歌:Official髭男dism
  • ED:「ここで息をして」/ 歌:eill

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事