「東京卍リベンジャーズ」第72話ネタバレ【未来の稀咲】

5 min 4,176 views

「東京卍リベンジャーズ」は、和久井健さんが週刊少年マガジンで2017年3月から連載している漫画です。

これまでのヤンキー漫画ではなかった、SFの要素が合わさった作風が特徴。

2021年4月から「東京リベンジャーズ」のタイトルでテレビアニメも始まる話題作です。

さらには、北村匠海さんや山田裕貴さん、今田美桜さんなどを起用した実写映画も公開されます!

そんな、「東京卍リベンジャーズ」の第72話【An old tale】のネタバレ・感想記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第71話全話一覧第73話

前話(71話)のあらすじ

最高幹部の一人として、東京卍會に参加するタケミチ。

パーちんやぺーやんなどの、以前からの仲間の姿もあり少し安心します。

しかしそこには以前はいなかったはずの、元黒龍である八戒、乾、九井の姿もありタケミチは戸惑います。

そこに半間が現れ、幹部に裏切り者の存在を知らされるタケミチ。

さらに幹部ですら頭を下げる立場になった稀咲が登場し…。

前話のポイント
  • 未来では、東京卍會の幹部会が始まる
  • そこにはパーちんやぺーやんなど知っている人物もいた
  • 元黒龍である八戒、乾、九井という知らない人物もいた
  • 半間の姿もあり、稀咲も東京卍會の中心にいる
  • 会議の議題は裏切り者の存在についてのようだ

東京卍リベンジャーズ第72話「An old tale」ネタバレ

優しさを見せる稀咲

東京卍會の幹部会の最中。

入ってきた稀咲には、幹部含めてその場の人物たちは敬礼をします。

それに対して稀咲は、にこやかな顔を見せて以前とは全く雰囲気が違いました。

その変化にタケミチは戸惑います。

幹部会に珍しく参加する稀咲は、タケミチの前まで歩いてきて声をかけます。

それはタケミチと千冬へのお誘いの言葉。

「ちょっと時間をくれないか」と言って、優しそうな顔をしたのでした。

謝罪する稀咲

会議の後、タケミチと千冬は稀咲が最近作ったという店に連れて行かれます。

常に礼儀正しい稀咲に、タケミチは緊張し続けます。

「座れよ」と声をかけてくる稀咲の姿を、素直に信じられません。

稀咲が実際、現在のマイキーの代理であること。

警察が捜査してもボロを出さないことからも、タケミチは稀咲をまだ信用できませんでした。

すると稀咲は、昔話を始めます。

昔は仲が悪かった自分たちが、今では一緒のグループで働いている事実についてしみじみと話す稀咲。

タケミチは、その稀咲の雰囲気についていきません。

そして稀咲は「自分を恨んでいるか?」、とタケミチと千冬に問います。

さらに場地が死んだことから、自分を恨んでいるだろうと言葉を続けます。

次に稀咲はとんでもない告白をします。

なんと血のハロウィンは、自分が仕組んだと述べます。

その理由を、「力が欲しかった」と告げます。

しかし稀咲は思わぬ事実も暴露します。

なんと稀咲は、場地が死ぬとは思わなかったそうでした。

そのため「すまなかった」と、稀咲はタケミチと千冬に謝罪をします。

しかし本当の真実は…

そして稀咲は、ずっと謝りたかったことをタケミチと千冬に告げます。

タケミチはその稀咲の話を聞いて、後悔しているのかと問います。

すると稀咲は、後悔していると笑って告げます。

そして「今日だけ付き合え」と言って、2人を場地への弔いの乾杯へと誘ったのです。

この様なやり取りから、タケミチは稀咲が改心したと判断します。

そしてもしかするとこの世界は、平和になっているのではと期待します。

そうしてしばらく、3人の交流が続いていきました。

終わるかと思われた時、突然稀咲は予想外の発言をします。

なんと稀咲は先程の言葉を撤回して、場地はワザと殺したと告白。

邪悪な笑みをしながら、「場地を殺した」と2人に話します。

タケミチは、いきなりの展開に動揺します。

その時、いきなり視界が歪み意識を失いました。

しばらくして意識を取り戻したタケミチ。

手足を縛られて、椅子に縛り付けられています。

その突然の展開に、タケミチは動揺を隠せませんでした。

東京卍リベンジャーズ72話「An old tale」の感想と考察

一瞬だけ平和になったと思われた状況。

しかし稀咲はやっぱり悪の化身で、邪悪な笑顔を見せます。

まぁ、やっぱりって感じで驚く展開ではありませんが、油断させてタケミチたちを拉致までする稀咲の手口はいやらしいですね。

不穏しかない今回の現代の状況。

はたしてタケミチはどうなっていくのでしょうか?

第72話のまとめ
  • タケミチと千冬は稀咲に誘われる
  • 稀咲は、マイキーの代理で東京卍會代表をしていた
  • 稀咲は場地を殺したことを告白し、タケミチたちに謝罪をする
  • 稀咲は和解をするのを建前して、タケミチを拉致する

マンが第72話は、マンガの9巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第72話」は、単行本の「第9巻」に収録されていますよ。

単行本第9巻には、「第71話~第79話」まで収録されています。

「第72話」の続きを読みたい方は、単行本「第9巻」から手に取ってみてください!

第9巻:目次
  • 第71話「Same old same old」
  • 第72話「An old tale」
  • 第73話「A crybaby」
  • 第74話「Get back」
  • 第75話「Let one down」
  • 第76話「It is what it is」
  • 第77話「Gotta go」
  • 第78話「Hey,pal」
  • 第79話「Fuck off」

「東京卍リベンジャーズ」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:YouTube

「東京卍リベンジャーズ」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • MBS毎日放送:4月10日より毎週土曜日 26:08~
  • テレビ東京:4月11日より毎週日曜日 25:35~
  • テレビ愛知:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • テレビ北海道:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • TVQ九州放送:4月11日より毎週日曜日26:35~
  • BS朝日::4月18日より毎週日曜日23:00~
  • AT-X::4月12日より毎週日曜日21:30~
  • 山陰中央テレビ:4月14日より毎週水曜日25:35~
  • 琉球朝日放送:4月15日より毎週木曜日26:15~
  • RKK熊本放送:4月23日より毎金日曜日26:25~

【主題歌】

  • OP:「Cry Baby」/ 歌:Official髭男dism
  • ED:「ここで息をして」/ 歌:eill

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事