「東京卍リベンジャーズ」第104話ネタバレ【何かおかしいマイキー】

5 min 3,007 views

「東京卍リベンジャーズ」は、和久井健さんが週刊少年マガジンで2017年3月から連載している漫画です。

これまでのヤンキー漫画ではなかった、SFの要素が合わさった作風が特徴。

2021年4月から「東京リベンジャーズ」のタイトルでテレビアニメも始まる話題作です。

さらには、北村匠海さんや山田裕貴さん、今田美桜さんなどを起用した実写映画も公開されます!

そんな、「東京卍リベンジャーズ」の第104話【Christmas night】のネタバレ・感想記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第103話全話一覧第105話

前話(103話)のあらすじ

柚葉は自分の過去を思い出していました。

母の死から大寿の暴力、稀咲からの依頼も思い出します。

しかしタケミチたちの奮闘を見て自分の行いを後悔。

さらにみんなの頑張りを見ていると、母親に抱きしめられているような気持になりました。

しかしタケミチたちは、大寿の前に劣勢でした。

そこにマイキーのバイク音が聞こえてきて…

前話のポイント
  • 柚葉は今までの過去を思い出していた
  • しかしタケミチたちの奮闘に自分の行動を後悔した
  • 同時に母に包まれているような気持になりタケミチたちに感謝した
  • けれども戦況は圧倒的に不利な状況
  • そこにマイキーのバイク音が近づいてくる

東京卍リベンジャーズ第104話「Christmas night」ネタバレ

マイキー登場

特徴のあるバイク音に、タケミチたちだけでなく外の黒龍のメンバーも騒ぎ始めます。

三ツ谷はその音を、「マイキーのバイクだ」と告げます。

大寿たちはなぜマイキーが来たのか不思議がりますが、タケミチはマイキーの到着を喜びます。

しかし三ツ谷は少し浮かない顔。

協定を結んでいるはずの黒龍と、自分たちが戦っているのをマイキーがどう感じるのか疑問視しました。

そうしてマイキーは、教会内へ入ってきました。

入ってきたマイキーは、「メリークリスマス」と穏やかな顔で挨拶します。

そして傷だらけのタケミチたちを見て、何をしているのか聞いてきたのでした。

マイキーが来た理由とは?

マイキーは、黒龍とタケミチたちが一緒にいる協会内の様子を見て疑問視します。

すると三谷は、マイキーに頭を下げて謝ります。

「自分が休戦協定を破った」と全てが自分のせいだと罪を被ります。

しかしマイキーは、あまり三ツ谷の話には興味ない様子…。

淡々とした雰囲気で、三ツ谷のバイク音に死んだ兄や場地が気づいたと話し始めます。

そんな空想の様な話をしているマイキーの顔は、とても嬉しそう。

それを聞いてタケミチは、何か心配そうな顔をします。

するとマイキーは、少し虚ろで怖い顔をします。

マイキーの話を不安そうに見る三ツ谷に、大寿たちがおまえの敵かと問うマイキー。

マイキーを見て嬉しそうにする大寿にも、興味を示しません。

そしてマイキーは「みんなで走りたいだけだ」、と大寿に告げてます。

三ツ谷がいなくなると、兄と場地が悲しむと空想の様な話を…。

そうして怖い顔をするマイキーに、三ツ谷は少し涙を見せます。

しかしタケミチは、妄想の混じったマイキーの会話を危険視。

過去の稀咲や現代の一虎の話を思い出して、マイキーが狂ってしまった可能性を考えます。

マイキー倒れる?

そしてタケミチは、マイキーの顔が狂気に染まった様に感じます。

そのため、タケミチはマイキーが戦うのを止めようとします。

しかしその時、大寿の拳がマイキーを直撃。

マイキーは地面に倒れます。

一度も見たこともない、マイキーが負けた姿にタケミチたちは驚きます。

その時、0時の鐘の音が鳴り響きました。

大寿は勝ち誇りながら、マイキーに勝ったと叫びます。

鐘まで自分を祝っていると言って笑います。

それに対して三ツ谷は怒ります。

マイキーの仇を討とうと、大寿に走り寄ります。

するとそこにマイキーが、何事もなかったかの様に立ち上がります。

そんなマイキーの気配に、大寿は寒気を感じて振り向きます。

そして立ち上がったマイキーが、大寿に向けてこう告げます。

「クリスマスは終わった」と…。

東京卍リベンジャーズ第104話「Christmas night」の感想と考察

マイキーがついに登場しました。

しかしマイキーの雰囲気や言葉は何かおかしく、未来を知っているタケミチが不安になるのももっともです。

そして一度は倒されたかに見えたマイキーが、再び立ち上がります。

はたしてマイキーの大丈夫なのでしょうか?

第104話のまとめ
  • マイキーが遂に登場
  • しかし言っていることが何かおかしい…
  • そのことにタケミチは危機感を感じる
  • 一度マイキーは大寿に倒される
  • しかし「聖夜は終わった」と言って再び起き上がる

マンが第104話は、マンガの12巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第104話」は、単行本の「第12巻」に収録されていますよ。

単行本第12巻には、「第98話~第107話」まで収録されています。

「第104話」の続きを読みたい方は、単行本「第12巻」から手に取ってみてください!

第12巻:目次
  • 第98話「Strive together」
  • 第99話「A verbel shot」
  • 第100話「Hundreds of times」
  • 第101話「Keep mum」
  • 第102話「Salute someone」
  • 第103話「Mother figure」
  • 第104話「Christmas night」
  • 第105話「No one can match」
  • 第106話「Dawning of a new era」
  • 第107話「Tight-knit」

「東京卍リベンジャーズ」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:YouTube

「東京卍リベンジャーズ」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • MBS毎日放送:4月10日より毎週土曜日 26:08~
  • テレビ東京:4月11日より毎週日曜日 25:35~
  • テレビ愛知:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • テレビ北海道:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • TVQ九州放送:4月11日より毎週日曜日26:35~
  • BS朝日::4月18日より毎週日曜日23:00~
  • AT-X::4月12日より毎週日曜日21:30~
  • 山陰中央テレビ:4月14日より毎週水曜日25:35~
  • 琉球朝日放送:4月15日より毎週木曜日26:15~
  • RKK熊本放送:4月23日より毎金日曜日26:25~

【主題歌】

  • OP:「Cry Baby」/ 歌:Official髭男dism
  • ED:「ここで息をして」/ 歌:eill

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事