「東京卍リベンジャーズ」第105話ネタバレ【予想外の幕切れ】

5 min 2,780 views

「東京卍リベンジャーズ」は、和久井健さんが週刊少年マガジンで2017年3月から連載している漫画です。

これまでのヤンキー漫画ではなかった、SFの要素が合わさった作風が特徴。

2021年4月から「東京リベンジャーズ」のタイトルでテレビアニメも始まる話題作です。

さらには、北村匠海さんや山田裕貴さん、今田美桜さんなどを起用した実写映画も公開されます!

そんな、「東京卍リベンジャーズ」の第105話【No one can match】のネタバレ・感想記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第104話全話一覧第106話

前話(104話)のあらすじ

マイキーのバイク音が聞こえてきて、その後マイキーが登場。

しかし現れたマイキーの言動は何かおかしく、タケミチはそのことに危機感を感じます。

そんな状態でマイキーは大寿と戦いますが、マイキーは大寿の一撃で倒されてしまいます。

それに驚くタケミチたち。

しかしマイキーはすぐに立ち上がり、「聖夜は終わった」と大寿に告げたのです。

前話のポイント
  • マイキーが遂に登場
  • しかし言っていることが何かおかしい…
  • そのことにタケミチは危機感を感じる
  • 一度マイキーは大寿に倒される
  • しかし「聖夜は終わった」と言って再び起き上がる

東京卍リベンジャーズ第105話「No one can match」ネタバレ

10代目黒龍の馴れ初め

乾は中学3年の時、少年院を出所しました。

外では九井が待っており、特攻服で出所する乾を歓迎します。

そこで乾は、九井から9代目黒龍が倒された経緯を聞きます。

黒龍は、一つ年下である東京卍會という暴走族によって潰されたとのこと。

そのため乾は、新しく黒龍を再興しようと決意します。

しかし九井は、黒龍再興には乗り気ではありません。

上の代のメンバーたちが、行方不明になっていることから、黒龍は先がないというのです。

それを聞いても乾は、黒龍を復活させるつもりです。

すると九井は乾の決意に折れます。

そして、自分の学校の化け物なら黒龍を復活させられるかもと提案します。 

大寿の強さ

しかし乾は、九井の提案に怒りを覚えていました。

それは自分に、黒龍を復活させる力がないと思われていたことです。

そのため、乾は化け物と呼ばれる人物を倒すつもりでした。

しかし偉そうな態度をする大寿に、乾は一方的にやられてしまいます。

恐怖に落とされた乾は、大寿に忠誠を誓います。

そして大寿は「新しい黒龍を作ってやる」、と自信満々に宣言して九井も仲間に加えます。

その後、大寿は黒龍を復活させます。

頭脳を用いてお金を生み出し、服も統一して軍隊の様にまとめます。

さらに狂気に包まれた誰にも負けない強さも、大寿の魅力となっていました。

一瞬の決着

過去を思い返した乾は、目の前にいるマイキーに負けを認める様に提案します。

マイキーと大寿では実力が違いすぎると説明して、マイキーを小石扱い。

実際マイキーはフラフラに見えて、大寿は余裕の笑みを浮かべています。

そんなマイキーを、タケミチは不安そうに見守ります。

そしてマイキーが大切な者の死から立ち直らず、本調子ではないと考えます。

また圧倒的な威圧感を持つ大寿が、強すぎるとも感じていました。

それらが重なり、タケミチだけでなく他のその場のメンバーたちもマイキーの不利だと思っていたのです。

そんな時、マイキーは「さっきはわざと攻撃を受けた」と小さな声で話します。

すると次のタイミングには、大寿は地面に倒れ込んでいます。

その攻撃は、近くにいた誰にも見えていません。

周りがあっけに取られた顔をしている中、マイキーは当たり前の様に大寿を見下ろします。

そして改めて完全に意識を失っている大寿を見て、周りは驚いた顔をします。

こうして戦いは、始めとは全く逆の以外な結果になったのでした。

東京卍リベンジャーズ第105話「No one can match」の感想と考察

今回は、乾の視点から大寿の凄さが描かれています。

こう見ると改めて大寿の凄さが際立ちます。

マイキーがやられたのももっともだと思います。

しかしそんな大寿を一撃で倒してしまうマイキー。

マイキーのすさまじさが分かる燃える展開ですね。

第105話のまとめ
  • 乾たちと大寿の出会いが描かれる
  • 大寿は頭脳明晰なだけでなく狂気をはらんだ強力な力を持つ
  • そんな大寿にマイキーが勝てるかタケミチは不安になる
  • しかしその大寿をマイキーは一撃で撃破する

マンが第105話は、マンガの12巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第105話」は、単行本の「第12巻」に収録されていますよ。

単行本第12巻には、「第98話~第107話」まで収録されています。

「第105話」の続きを読みたい方は、単行本「第12巻」から手に取ってみてください!

第12巻:目次
  • 第98話「Strive together」
  • 第99話「A verbel shot」
  • 第100話「Hundreds of times」
  • 第101話「Keep mum」
  • 第102話「Salute someone」
  • 第103話「Mother figure」
  • 第104話「Christmas night」
  • 第105話「No one can match」
  • 第106話「Dawning of a new era」
  • 第107話「Tight-knit」

「東京卍リベンジャーズ」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:YouTube

「東京卍リベンジャーズ」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • MBS毎日放送:4月10日より毎週土曜日 26:08~
  • テレビ東京:4月11日より毎週日曜日 25:35~
  • テレビ愛知:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • テレビ北海道:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • TVQ九州放送:4月11日より毎週日曜日26:35~
  • BS朝日::4月18日より毎週日曜日23:00~
  • AT-X::4月12日より毎週日曜日21:30~
  • 山陰中央テレビ:4月14日より毎週水曜日25:35~
  • 琉球朝日放送:4月15日より毎週木曜日26:15~
  • RKK熊本放送:4月23日より毎金日曜日26:25~

【主題歌】

  • OP:「Cry Baby」/ 歌:Official髭男dism
  • ED:「ここで息をして」/ 歌:eill

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事