「東京卍リベンジャーズ」第106話ネタバレ【抗争決着】

5 min 2,670 views

「東京卍リベンジャーズ」は、和久井健さんが週刊少年マガジンで2017年3月から連載している漫画です。

これまでのヤンキー漫画ではなかった、SFの要素が合わさった作風が特徴。

2021年4月から「東京リベンジャーズ」のタイトルでテレビアニメも始まる話題作です。

さらには、北村匠海さんや山田裕貴さん、今田美桜さんなどを起用した実写映画も公開されます!

そんな、「東京卍リベンジャーズ」の第106話【Dawning of a new era】のネタバレ・感想記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第105話全話一覧第107話

前話(105話)のあらすじ

中学3年生の時、少年院から出所した乾は九井の紹介で大寿に出会います。

大寿は乾を上回るすさまじい力を持ち、黒龍を再興させました。

大寿はその頭脳だけでなく、狂気をはらんだ暴力性も持っていました。

タケミチは、そんな大寿にマイキーが勝てるか不安に思います。

その位、大寿の力は強大でした。

しかしその大寿に再び向かいあうマイキー。

一撃でタケミチを葬ったのです。

前話のポイント
  • 乾たちと大寿の出会いが描かれる
  • 大寿は頭脳明晰なだけでなく狂気をはらんだ強力な力を持つ
  • そんな大寿にマイキーが勝てるかタケミチは不安になる
  • しかしその大寿をマイキーは一撃で撃破する

東京卍リベンジャーズ第106話「Dawning of a new era」ネタバレ

マイキーの心

大寿とマイキーが戦っている姿を、タケミチは見ていました。

マイキーが、飛んだ瞬間。

目に留まらないほどの蹴りが繰り出されます。

次の瞬間には、マイキーの蹴り大寿の頭に命中。

大寿は、気を失い地面に倒れ込みます。

それには乾や九井は信じられない顔を…。

乾は大寿の名前を叫び、九井はマイキーが無敵と呼ばれていることを思い出しています。

逆にタケミチたちは、勝てた状況を喜びます。

それでも、マイキーの強さには驚きを…。

特に大寿の強さをよく知る八戒や柚葉は、有り得ないという顔です。

するとマイキーは、「クリスマスは兄と場地とバイクで走る」と意味不明な発言をします。

そのことを理解できずに焦りの顔を見せるタケミチに、場地のお守りを見せます。

そして兄のバイクに場地のお守りを持つことで、一緒にバイクに走る気分になるとの気持ちを告白。

優しい顔をしたマイキーにタケミチは、ようやくこれまでのマイキーの話を理解します。

さらにマイキーは胸を押さえながら、「自分が強くいられるのはみんなが心にいるからだ」と話します。

その言葉にタケミチは安心します。

今までの現代の様に、マイキーが悪に染まらないと考えます。

怒り狂う大寿にマイキーは…

そしてマイキーがみんな一緒にバイクに乗ろうと促すと、突然大寿の叫びが響きます。

そこには乾に支えられた怒りの大寿が…。

外で待機している100人の部下と共に、復讐しようと企てます。

まだマイキー負けたことを認めず、誰も生きて返さないつもりです。

そんな怒り狂う大寿に、マイキーは諭す様に話します。

確かに黒龍は強く勢力を持ち、大寿も喧嘩が強いが他には何も無いと…。

だから、自分たちがこれからの時代を作ると宣言します。

マイキーの言葉には、大寿は納得できません。

九井に命令して外の部下を早く呼ぶ様に伝えます。

しかし九井は、外を見て驚きの顔を隠せませんでした。

大寿は意味が分からず、戸惑いの顔を見せます。

抗争決着

九井は「黒龍の負け」、と告げます。

大寿はその理由を知るため、急いで外を見に行きます。

そして目を見開きます。

外の光景が信じられない大寿に、そこに座っていたドラケンが振り向きました。

「そっちは終わった?」と大寿に問うドラケン。

そして笑顔を見せながら、こっちが終わったことをマイキーに伝えて欲しいとお願いします。

そこには凄まじい光景が、広がっていました。

なんと黒龍の兵隊たちは誰も立っておらず、そこら中に横たわっていたのです。

東京卍リベンジャーズ第106話「Dawning of a new era」の感想と考察

色々なことが心配されたマイキーの本心が分かりました。

発言自体にはまだ不安はありますが、仲間を思っているのが分かりとりあえず安心です。

同時に黒龍との戦いもあっという間に終わりました。

マイキーも凄いですが、100人をあっという間に倒すドラケンもやばすぎます。

今回は結果オーライですが、マイキーたちは来なかったらどうなっていたことか…。

第106話のまとめ
  • マイキーは大寿を一撃で倒す
  • マイキーは場地のお守りを見せる
  • そして「心に仲間がいる」と告げ優しい顔をする
  • 立ち上がった大寿が外の兵隊たちの突入を指示
  • 兵隊たちはドラケンが全滅させている

マンが第106話は、マンガの12巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第106話」は、単行本の「第12巻」に収録されていますよ。

単行本第12巻には、「第98話~第107話」まで収録されています。

「第106話」の続きを読みたい方は、単行本「第12巻」から手に取ってみてください!

第12巻:目次
  • 第98話「Strive together」
  • 第99話「A verbel shot」
  • 第100話「Hundreds of times」
  • 第101話「Keep mum」
  • 第102話「Salute someone」
  • 第103話「Mother figure」
  • 第104話「Christmas night」
  • 第105話「No one can match」
  • 第106話「Dawning of a new era」
  • 第107話「Tight-knit」

「東京卍リベンジャーズ」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:YouTube

「東京卍リベンジャーズ」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • MBS毎日放送:4月10日より毎週土曜日 26:08~
  • テレビ東京:4月11日より毎週日曜日 25:35~
  • テレビ愛知:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • テレビ北海道:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • TVQ九州放送:4月11日より毎週日曜日26:35~
  • BS朝日::4月18日より毎週日曜日23:00~
  • AT-X::4月12日より毎週日曜日21:30~
  • 山陰中央テレビ:4月14日より毎週水曜日25:35~
  • 琉球朝日放送:4月15日より毎週木曜日26:15~
  • RKK熊本放送:4月23日より毎金日曜日26:25~

【主題歌】

  • OP:「Cry Baby」/ 歌:Official髭男dism
  • ED:「ここで息をして」/ 歌:eill

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事