「東京卍リベンジャーズ」第107話ネタバレ【ヒナとの再会】

5 min 2,774 views

「東京卍リベンジャーズ」は、和久井健さんが週刊少年マガジンで2017年3月から連載している漫画です。

これまでのヤンキー漫画ではなかった、SFの要素が合わさった作風が特徴。

2021年4月から「東京リベンジャーズ」のタイトルでテレビアニメも始まる話題作です。

さらには、北村匠海さんや山田裕貴さん、今田美桜さんなどを起用した実写映画も公開されます!

そんな、「東京卍リベンジャーズ」の第107話【Tight-knit】のネタバレ・感想記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第106話全話一覧第108話

前話(106話)のあらすじ

マイキーは、目にも止まらない蹴りで大寿を倒してしまいました。

その光景に驚く周り。

そこでマイキーは、タケミチに場地のお守りを見せて自分の気持ちを話します。

「心に仲間がいる」と告げて優しい顔を見せます。

しかし立ち上がった大寿が、外の兵隊の突入を指示。

けれどもその兵隊たちは、ドラケンによって倒されており…。

前話のポイント
  • マイキーは大寿を一撃で倒す
  • マイキーは場地のお守りを見せる
  • そして「心に仲間がいる」と告げ優しい顔をする
  • 立ち上がった大寿が外の兵隊たちの突入を指示
  • 兵隊たちはドラケンが全滅させている

東京卍リベンジャーズ第107話「Tight-knit」ネタバレ

完全勝利

協会内では、タケミチたちは外の黒龍の兵隊たちと戦うつもりです。

こちらのメンバー5人に対して、外には100人もの黒龍の兵がいることに気持ちを引き締めるタケミチたち。

意気揚々と戦おうとしていました。

しかしそこに、外からドラケンが現れます。

ドラケンはタケミチたちの雰囲気に不思議そう…。

驚いているタケミチたちを無視して、マイキーに報告します。

「外の黒龍は全て倒した」と…。

そして大寿が、その場で諦めている姿を理解したマイキー。

「東京卍會の勝ちだ」と宣言したのでした。

タケミチは安心して気を失う…

千冬は、ドラケンが倒した100人の黒龍の部隊を見て驚きます。

三ツ谷もその光景を見て、マイキーだけでなくドラケンも化け物だと改めて確認しました。

千冬はタケミチを振り返った時、タケミチは今の状況について考えています。

その場にいた全員が生きていることを驚きます。

そして生きていることで、不幸な未来を回避できたことを理解。

タケミチはその事実に涙を流します。

するとタケミチは、その場で気を失いました。

その力尽きて倒れたタケミチを、背負った三ツ谷。

タケミチ、マイキー、ドラケンに順にお礼を伝えます。

3人がいなければ、黒龍に勝てなかったと話します。

しかしその中で、「今日のMVPがタケミチだと」告げた三ツ谷。

その言葉に誰もが納得した顔をしました。

兄弟の決別

その頃、負けた大寿たちは負けを噛み締めていました。

座り込む大寿に対して、乾は大寿に別れを告げて去っていきます。

去りながら、大寿に夢を見せてもらったと礼を伝えます。

また九井も乾と共に行くとの意思を見せて同時に去りました。

そして1人になった大寿に、八戒が近寄ります。

八戒はその落ち込んだ様子の大寿に、「初めて負けた味はどうだ?」と問います。

さらに八戒は、これからは兄には従わないと伝えます。

大寿を殺そうとした自分の間違いを述べて、これからは兄の暴力と戦うと宣言しました。

また柚葉も大寿へ語りかけます。

自分も兄と同じ様に、1人だと感じていたと告白します。

けれどもこれから変わろうと考えています。

そして柚葉は大寿に、「嫌いだけど愛してる」との言葉を残します。

そうして2人は大寿を残して去っていきました。

その後、タケミチはマイキーのバイクの上で目覚めます。

マイキー以外、誰もいなくなっているのに驚くタケミチ。

マイキーはそんなタケミチをある場所へ連れていきました。

そこはタケミチの知っている場所。

タケミチの目の前には、タケミチを見つめるヒナがいたのでした。

東京卍リベンジャーズ第107話「Tight-knit」の感想と考察

今回は戦いの後のまとめです。

特に大寿と決別をする大寿と柚葉が印象的でした。

八戒の言葉も良かったですが、柚葉が涙を流して「愛してる」と伝えた言葉は意見の価値あり。

家族がなにかを考えさせられる話でした。

また、最後のヒナとの再会は驚きです。

はたしていきなりの再会にタケミチの行動は?

第107話のまとめ
  • 黒龍との抗争は東京卍會の勝利で終了
  • タケミチは今回のタイムリープの目的を達成する
  • 大寿の元から乾たちは去る
  • 八戒と柚葉とも決別する
  • 気を失ったタケミチが起きると目の前にヒナが⁉

マンが第107話は、マンガの12巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第107話」は、単行本の「第12巻」に収録されていますよ。

単行本第12巻には、「第98話~第107話」まで収録されています。

「第107話」の続きを読みたい方は、単行本「第13巻」から手に取ってみてください!

第12巻:目次
  • 第98話「Strive together」
  • 第99話「A verbel shot」
  • 第100話「Hundreds of times」
  • 第101話「Keep mum」
  • 第102話「Salute someone」
  • 第103話「Mother figure」
  • 第104話「Christmas night」
  • 第105話「No one can match」
  • 第106話「Dawning of a new era」
  • 第107話「Tight-knit」

「東京卍リベンジャーズ」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:YouTube

「東京卍リベンジャーズ」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • MBS毎日放送:4月10日より毎週土曜日 26:08~
  • テレビ東京:4月11日より毎週日曜日 25:35~
  • テレビ愛知:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • テレビ北海道:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • TVQ九州放送:4月11日より毎週日曜日26:35~
  • BS朝日::4月18日より毎週日曜日23:00~
  • AT-X::4月12日より毎週日曜日21:30~
  • 山陰中央テレビ:4月14日より毎週水曜日25:35~
  • 琉球朝日放送:4月15日より毎週木曜日26:15~
  • RKK熊本放送:4月23日より毎金日曜日26:25~

【主題歌】

  • OP:「Cry Baby」/ 歌:Official髭男dism
  • ED:「ここで息をして」/ 歌:eill

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事