「東京卍リベンジャーズ」第117話ネタバレ【死を望むマイキー】

5 min 2,938 views

「東京卍リベンジャーズ」は、和久井健さんが週刊少年マガジンで2017年3月から連載している漫画です。

これまでのヤンキー漫画ではなかった、SFの要素が合わさった作風が特徴。

2021年4月から「東京リベンジャーズ」のタイトルでテレビアニメも始まる話題作です。

さらには、北村匠海さんや山田裕貴さん、今田美桜さんなどを起用した実写映画も公開されます!

そんな、「東京卍リベンジャーズ」の第117話【Last order】のネタバレ・感想記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第116話全話一覧第118話

前話(116話)のあらすじ

直人からの絶望的な話を聞いた後、タケミチは手紙に気づきます。

手紙はマイキーからのもの。

それに書かれた内容に従い、タケミチはフィリピンへ向かいます。

その場所は、マイキーの兄がバイクのエンジンを見つけた場所。

幻想的な雰囲気にタケミチが感動していると、タケミチを呼ぶ声がします。

そこには過去と同じ目をしたマイキーがおり…。

前話のポイント
  • タケミチは机の上の手紙を発見
  • その手紙はマイキーからのもの
  • 手紙の住所であるフィリピンにタケミチは向かう
  • そこはマイキーバイクのエンジンがあった場所
  • ついにタケミチはマイキーと再会

東京卍リベンジャーズ第117話「Last order」ネタバレ

タケミチは涙が止まらない

タケミチは、現代ではじめてマイキーに会えたことができました。

12年前と変わらない目をしているマイキーに、

タケミチは「元気でしたか?」と質問するのみ…。

後は涙が止まらず言葉が出ません。

するとマイキーは、タケミチを嬉しそうに見ながら「変わらない泣き虫だ」と表現します。

そんな優しい言葉をマイキーから聞けて、タケミチは嬉しそうにマイキーを見上げました。

マイキーはタケミチに頼みがあると言いながら、タケミチに色々な話を始めます。

兄貴に関わる多くの思い出や、昔にさまざまな人々と喧嘩した出来事を思い出したと教えてくれます。

そうして東京卍會が大きくなったと嬉しそうに話してくれます。

そこでタケミチは、マイキーが昔と変わらないと感じ取りました。

優しいマイキーが、仲間を殺していないと確信しました。

マイキーの衝撃的な告白

するとマイキーは、急に寂しそうな顔をしました。

そしてタケミチに、「東京卍會をどうして脱退したのか?」と問います。

本当はやめないで欲しかった、との心の言葉を伝えます。

さらに、「兄のように怒って欲しかった」と言葉を…。

タケミチは、マイキーの予想外の話についていきません。

しかしマイキーは、さらに自分の気持ちを話します。

自分が抑えられずに、自分でなくなってしまったと教えてくれます。

タケミチは、不穏な空気の漂うマイキーの話の意味を聞きます。

するとマイキーは、タケミチの東京卍會脱退にまつわる話をしました。

タケミチが東京卍會を辞めることを止めようとしたマイキーに、ドラケンとドラケンが反対しました。

2人は怒りをあらわにしたマイキーに、その場で土下座。

自分たちは付いていくが、タケミチは巻き込まないで欲しいとお願いします。

自分たちの恩人であるタケミチが、自分たちのようになってほしくないと希望します。

そんな事実を聞いたタケミチは、衝撃を受けました。

ドラケンと三ツ谷が、自分のために必死になったことに感動します。

しかしそこにマイキーは、認めたくない話をしました。

「自分がそんな最高の奴らを殺した」と…。

そのマイキーの顔は、信じられないほど冷たいものでした。

認めたくないマイキーの願い

まさかのマイキーの告白に、タケミチは言葉を失いました。

辛い顔をするタケミチに、マイキーはさらなる言葉を続けます。

東京卍會のメンバーはみんな、自分が殺したと改めて教えてくれます。

そして良かった頃の東京卍會はもうないと…。

さらにマイキーは、タケミチにお願いを伝えます。

タケミチに拳銃を投げて渡して、「自分を殺せ」と依頼します。

そんな命令を自分にするマイキーに、タケミチは悲しくて涙が止まりませんでした。

東京卍リベンジャーズ第117話「Last order」の感想と考察

はっきりとした真相は明かされていませんが、マイキーが仲間を殺したとの事実が知らされました。

マイキーの優しい顔から、すべてが変わったわけでは無いと思います。

しかし、何かマイキーからやばい心の闇を感じさせます。

ここまでも所々で垣間見えたマイキーの闇。

次回で何か明かされるのでしょうか?

第117話のまとめ
  • タケミチはフィリピンでマイキーに再開
  • マイキーの目でタケミチはマイキーが変わっていないと確信する
  • しかしマイキーは自分の心の変化を吐露
  • マイキーは仲間を殺したと告白する
  • 「自分を殺せ」とタケミチに依頼する

マンが第117話は、マンガの14巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第117話」は、単行本の「第14巻」に収録されていますよ。

単行本第14巻には、「第117話~第125話」まで収録されています。

「第117話」の続きを読みたい方は、単行本「第14巻」から手に取ってみてください!

第14巻:目次
  • 第117話「Last order」
  • 第118話「Life comes and goes」
  • 第119話「Too late to be sorry」
  • 第120話「Can take it」
  • 第121話「Last but not least」
  • 第122話「Twin to dragon」
  • 第123話「You’re not my type」
  • 第124話「When it rains,it pours」
  • 第125話「Brother in arms」

「東京卍リベンジャーズ」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:YouTube

「東京卍リベンジャーズ」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • MBS毎日放送:4月10日より毎週土曜日 26:08~
  • テレビ東京:4月11日より毎週日曜日 25:35~
  • テレビ愛知:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • テレビ北海道:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • TVQ九州放送:4月11日より毎週日曜日26:35~
  • BS朝日::4月18日より毎週日曜日23:00~
  • AT-X::4月12日より毎週日曜日21:30~
  • 山陰中央テレビ:4月14日より毎週水曜日25:35~
  • 琉球朝日放送:4月15日より毎週木曜日26:15~
  • RKK熊本放送:4月23日より毎金日曜日26:25~

【主題歌】

  • OP:「Cry Baby」/ 歌:Official髭男dism
  • ED:「ここで息をして」/ 歌:eill

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事