「東京卍リベンジャーズ」第118話ネタバレ【マイキーの心の闇】

5 min 3,111 views

「東京卍リベンジャーズ」は、和久井健さんが週刊少年マガジンで2017年3月から連載している漫画です。

これまでのヤンキー漫画ではなかった、SFの要素が合わさった作風が特徴。

2021年4月から「東京リベンジャーズ」のタイトルでテレビアニメも始まる話題作です。

さらには、北村匠海さんや山田裕貴さん、今田美桜さんなどを起用した実写映画も公開されます!

そんな、「東京卍リベンジャーズ」の第118話【Life comes and goes】のネタバレ・感想記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第117話全話一覧第119話

前話(117話)のあらすじ

タケミチは手紙の内容で尋ねたフィリピンで、マイキーに再会します。

マイキーは嬉しそうにタケミチと会話。

その目を見てタケミチはマイキーが以前と変わっていないと感じます。

しかしマイキーは、自分の変化を吐露。

冷たい目をして、仲間を殺したとタケミチに告白します。

そしてタケミチに「自分を殺せ」と依頼して…。

前話のポイント
  • タケミチはフィリピンでマイキーに再開
  • マイキーの目でタケミチはマイキーが変わっていないと確信する
  • しかしマイキーは自分の心の変化を吐露
  • マイキーは仲間を殺したと告白する
  • 「自分を殺せ」とタケミチに依頼する

東京卍リベンジャーズ第118話「Life comes and goes」ネタバレ

変わってしまったマイキー

「俺を殺せ」とタケミチに依頼するマイキーに、タケミチは涙が止まりません。

マイキーはタケミチに近づき、さらに全てを終わらせたいとタケミチに話します。

タケミチは、そんなマイキーの考えについていけず反論します。

「自分はマイキーに会いたかっただけ」

とマイキーに自分の気持ちを伝えてマイキーを説得しようとします。

しかしマイキーは遠い目をしたまま、タケミチに八戒殺害時の話を…。

八戒も、「仲間たちと騒ぎたかった」と言っていたことをタケミチに教えます。

さらにマイキーは、夢が難しいことをつぶやきます。

「いつの間にか夢がおかしくなってしまった」と、力なく話します。

そしてマイキーは初めて人を殺した時、何も思わなかったとタケミチに告げます。

その後は、問題解決にはなんでも人を殺せば良いと考えていたと話します。

そんな言葉を放つマイキーは、何か寂しそうな目をしていました。

絶望の目のマイキーにタケミチは…

それに対してタケミチは、マイキーが以前と変わらないと言ってマイキーの変化を否定します。

マイキーの目が、自分の知っている優しいマイキーだと力説します。

しかしマイキーは、タケミチの言葉を聞きたくありませんでした。

それ以上話をしないようにタケミチに命令して、それでもやめないタケミチを投げたのでした。

さらにマイキーは、馬乗りになりタケミチの頭に拳銃を突き付けます。

そして「お前は何だ?」、とタケミチの姿を信じられない顔をしてにらみます。

拳銃をタケミチの顔に押し付けて、千冬に教えられた言葉を頭に浮かべていました。

それは千冬を射殺した時、千冬がマイキーに残した言葉…。

殺されそうな千冬が、タケミチがいつかマイキーに会いに来ること。

その時、タケミチは昔と変わらない姿で現れると教えられます。

さらにタケミチの目を見れば、タケミチが嘘をついていないことがわかるから信じてほしいとも言葉を付け加えます。

マイキーの涙

そんなことを思い出しながら、マイキーは涙を流していました。

そしてタケミチに向かって、拳銃を拾い自分を殺すようにさせようとします。

もし殺さなければ、自分がタケミチを殺すとも悲しい顔で伝えます。

同時にマイキーの涙が、タケミチの顔に落ちました。

タケミチもマイキーの顔を見返して、同じく悲しい顔をします。

しかしタケミチの顔を見ていたマイキーは、いつの間にか冷静な顔に戻りました。

そして倒れたタケミチを見下ろしながら、拳銃を握った手に力を入れます。

その後、その場には拳銃の発砲音が響き渡りました。

東京卍リベンジャーズ第118話「Life comes and goes」の感想と考察

タケミチとマイキーの、すれ違いを感じた回でした。

マイキーの心の闇の一部が分かった半面、後悔しているマイキーの気持ちが切なかったです。

何故マイキーがおかしくなったかは分かりませんが、その鍵らしきものは1人目の殺人を犯したことでしょうか?

場地の時も、同じような状況がありましたし、その辺りが次第に明かされていくかもしれませんね。

タケミチが死ななければですが…。

第118話のまとめ
  • マイキーは自身の殺害をタケミチに依頼
  • 「邪魔なものは消せばよい」と考えるようになった自分の心境を教える
  • タケミチの必死の説得にマイキーは混乱
  • タケミチに銃を押し付ける
  • マイキーは涙を流してその場には銃声が…

マンが第118話は、マンガの14巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第118話」は、単行本の「第14巻」に収録されていますよ。

単行本第14巻には、「第117話~第125話」まで収録されています。

「第118話」の続きを読みたい方は、単行本「第14巻」から手に取ってみてください!

第14巻:目次
  • 第117話「Last order」
  • 第118話「Life comes and goes」
  • 第119話「Too late to be sorry」
  • 第120話「Can take it」
  • 第121話「Last but not least」
  • 第122話「Twin to dragon」
  • 第123話「You’re not my type」
  • 第124話「When it rains,it pours」
  • 第125話「Brother in arms」

「東京卍リベンジャーズ」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:YouTube

「東京卍リベンジャーズ」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • MBS毎日放送:4月10日より毎週土曜日 26:08~
  • テレビ東京:4月11日より毎週日曜日 25:35~
  • テレビ愛知:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • テレビ北海道:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • TVQ九州放送:4月11日より毎週日曜日26:35~
  • BS朝日::4月18日より毎週日曜日23:00~
  • AT-X::4月12日より毎週日曜日21:30~
  • 山陰中央テレビ:4月14日より毎週水曜日25:35~
  • 琉球朝日放送:4月15日より毎週木曜日26:15~
  • RKK熊本放送:4月23日より毎金日曜日26:25~

【主題歌】

  • OP:「Cry Baby」/ 歌:Official髭男dism
  • ED:「ここで息をして」/ 歌:eill

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事