「東京卍リベンジャーズ」第123話ネタバレ【エマの思い出】

5 min 2,353 views

「東京卍リベンジャーズ」は、和久井健さんが週刊少年マガジンで2017年3月から連載している漫画です。

これまでのヤンキー漫画ではなかった、SFの要素が合わさった作風が特徴。

2021年4月から「東京リベンジャーズ」のタイトルでテレビアニメも始まる話題作です。

さらには、北村匠海さんや山田裕貴さん、今田美桜さんなどを起用した実写映画も公開されます!

そんな、「東京卍リベンジャーズ」の第123話【You’re not my type】のネタバレ・感想記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第122話全話一覧第124話

前話(122話)のあらすじ

ドラケンとツーリングをしていた三ツ谷は、ドラケンとの出会いを思い出していました。

それは三ツ谷が家出した時。

壁に龍の紋様のような落書きをしたに出会いました。

そこでカルビ丼と引き換えに、龍の落書きの権利を渡します。

その後、ドラケンに家族の良さを教えられた三井。

しばらくして2人は同じ竜の入れ墨をしますが、入れ墨はドラケンのものに…。

前話のポイント
  • 三ツ谷とドラケンの出会いが語られる
  • 家出した三井が龍の落書きを壁へ
  • そこでドラケンと会いカルビ丼をもらう
  • 三ツ谷は家族の良さをドラケンに教えられる
  • その後2人は同じ竜の入れ墨をするが入れ墨はドラケンのものに…

東京卍リベンジャーズ第123話「You’re not my type」ネタバレ

エマの過去

子供のエマは、母親に連れられて祖父のところに預けられました。

エマの母は、迎えに来ると言いながらも化粧と香水で身飾った様子で去っていきました。

その母の違和感を、エマは感じ取っていたのです。

その後、エマは道場でマイキーと真一郎と共に祖父に呼び出されています。

祖父にこれから兄弟だと知らされ、驚く真一郎とマイキー。

さらにマイキーは、外人っぽいエマの名前を不思議がります。

するとマイキーは、祖父に怒られました。

次に真一郎が、エマに優しく話しかけると、エマにその髪型が変だと指摘されます。

それには真一郎は落ち込み、マイキーは笑ってしまいました。

エマの悲しみ

その後、道場では子供の頃の場地が空手の稽古に励んでいます。

稽古をサボってばかりの真一郎を見て、場地にあの様になってはいけないと注意するマイキーの祖父。

一方、祖父はジャンプ蹴りなどの華麗な足技を操るマイキーを、天才だと場地に自慢します。

場地は、マイキーに絡んでいると、隠れてのぞいていたエマを見つけました。

エマがマイキーの母違いの妹だと知る場地。

エマのことを「外人の名前みたい」、と言ってそのネタでマイキーと共に盛り上がります。

それにエマは、マイキーと同レベルの知力だと呆れて見ていました。

しかしエマは暗そうな顔で、「母親は自分を嫌っている」と話して涙を流します。

そして迎えに来ない母親に対して、悲しみにくれていますした。

家族の絆

その後、マイキーは兄と祖父がエマが落ち込んでいるというか話を偶然聞きます。

次の日、稽古をしているエマに「組手してやろうか?」と優しく声をかけるマイキー。

しかしエマは、マイキーの言葉に返事をせず反抗的です。

するとマイキーは、「今日からマイキーになる」と自分の呼び名を変えることを宣言。

エマはその理由が理解出来ず、聞き返します。

それに対してマイキーは、「自分がマイキーならエマの名前が変じゃない」との考えを述べます。

そんなマイキーに、エマは一瞬唖然とします。

しかしエマはすぐに気を取り直して、「名前なんて気にしない」と言い返します。

その顔は目に涙を溜めて嬉しそうです。

マイキーはエマが、初めて笑ったことに気づきます。

そして軽口を叩いて、エマをからかったのでした。

そんな過去の思い出を思い出していたエマ。

ドラケンとの待ち合わせに、満面の笑顔で現れます。

エマは今は幸せでした。

母親がいなくなっても、マイキーをはじめ優しい家族がいたことに満ち足りていたのでした。

東京卍リベンジャーズ第123話「You’re not my type」の感想と考察

今回はマイキーの妹であるエマの過去です。

前回の三ツ谷の過去と違い、少し切なく温かい話でした。

母親に捨てられた小さいエマは、確かに可愛そうです。

しかし子どものマイキーによる無神経ながら、精いっぱいの思いやりのやり取り。

違う漫画化と思うほどの、何かほのぼのとする話でした。

第123話のまとめ
  • エマの過去が語られる
  • エマは母親に捨てられてマイキーの実家へ
  • 強がりながらも悲しみに暮れる
  • マイキーはエマの名前を思いやり自分の呼び名を正式にマイキーとする
  • その思いやりにエマは幸せを感じる

マンが第123話は、マンガの14巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第123話」は、単行本の「第14巻」に収録されていますよ。

単行本第14巻には、「第117話~第125話」まで収録されています。

「第123話」の続きを読みたい方は、単行本「第14巻」から手に取ってみてください!

第14巻:目次
  • 第117話「Last order」
  • 第118話「Life comes and goes」
  • 第119話「Too late to be sorry」
  • 第120話「Can take it」
  • 第121話「Last but not least」
  • 第122話「Twin to dragon」
  • 第123話「You’re not my type」
  • 第124話「When it rains,it pours」
  • 第125話「Brother in arms」

「東京卍リベンジャーズ」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:YouTube

「東京卍リベンジャーズ」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • MBS毎日放送:4月10日より毎週土曜日 26:08~
  • テレビ東京:4月11日より毎週日曜日 25:35~
  • テレビ愛知:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • テレビ北海道:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • TVQ九州放送:4月11日より毎週日曜日26:35~
  • BS朝日::4月18日より毎週日曜日23:00~
  • AT-X::4月12日より毎週日曜日21:30~
  • 山陰中央テレビ:4月14日より毎週水曜日25:35~
  • 琉球朝日放送:4月15日より毎週木曜日26:15~
  • RKK熊本放送:4月23日より毎金日曜日26:25~

【主題歌】

  • OP:「Cry Baby」/ 歌:Official髭男dism
  • ED:「ここで息をして」/ 歌:eill

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事