「東京卍リベンジャーズ」第134話ネタバレ【直人との別れ】

4 min 1,331 views

「東京卍リベンジャーズ」は、和久井健さんが週刊少年マガジンで2017年3月から連載している漫画です。

これまでのヤンキー漫画ではなかった、SFの要素が合わさった作風が特徴。

2021年7月からアニメ「東京リベンジャーズ 第2クール」も始まる話題作です。

さらには、北村匠海さんや山田裕貴さん、今田美桜さんなどを起用した実写映画も公開されます!

そんな、「東京卍リベンジャーズ」の第134話【Mortal enemy】のネタバレ・感想記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第133話全話一覧第135話

前話(133話)のあらすじ

タケミチたちの前に、乾と九井はイザナの命令で現れました。

大寿は余裕そうな表情をしながらも、内心では焦りタケミチたちを逃がします。

しかしタケミチは、乾と九井からも情報を得ようと元の場所へ戻ろうとしました。

そこに現れた稀咲によって、タケミチは拳銃で撃たれそうになります。

そのタケミチをかばって、直人が撃たれてしまい…。

前話のポイント
  • 乾と九井はイザナの命令で登場
  • 大寿はタケミチと直人を裏口から逃がす
  • 逃げたタケミチは乾と九井の情報を得るため戻ろうとする
  • そこに稀咲が現れる
  • タケミチをかばった直人が拳銃で撃たれる

東京卍リベンジャーズ第134話「Mortal enemy」ネタバレ

イザナの復讐

タケミチをかばって撃たれた直人は、道路に倒れ込みました。

タケミチは、その直人の名を叫びながら駆け寄ります。

稀咲はその2人を見下した表情で、「余計なこと」と告げていました。

直人を抱き起したタケミチに、直人は逃げるように促します。

しかしタケミチは、その信じられない状況に目に涙を溜めるだけでした。

そこに稀咲の後ろから現れたイザナ。

稀咲に向かって「直人を殺すのは自分」と文句を伝えます。

稀咲がタケミチを直人がかばったことを教えると、イザナは怖い顔でタケミチに歩み寄りました。

傷ついた2人

イザナはタケミチに対して、マイキーを殺した恨みをぶつけてきます。

そして鶴蝶を呼び出し、タケミチ殺害を命令します。

その鶴蝶は以前と全く違う冷たく無機質か顔…。

タケミチを見ても表情ひとつ変えません。

タケミチが鶴蝶の変わりように戸惑っている中、鶴蝶はイザナの命令に素直に従います。

涙目で鶴蝶を見上げるタケミチに、拳銃を構えてためらいなく引き金を引きました。

それによりタケミチは、直人と並んで地面に倒れ伏します。

撃たれたことを信じられないタケミチを横目に、鶴蝶はイザナに褒められながら静かにその場を去りました。

その後、稀咲はタケミチたちを見下ろして「あっけない」と冷たい目をしたのでした。

直人の想い

タケミチは、倒れながら直人に謝罪します。

すると直人は自分の気持ちを吐露。

タケミチが、始めは頼りなく思った気持ちを伝えます。

さらにヒナがタケミチを好きになった事実を、信じられませんでした。

しかし直人は、今は考えが変わりました。

何度失敗しても諦めないタケミチを見て、タケミチをヒーロー視。

優しい目を見せます。

そして息を切らしながらタケミチの方を向き、「君は僕の誇り」と自分の本心を告げます。

タケミチは、そんな直人の優しい言葉に感動。

目に涙を溜めました。

次に直人は、タケミチに最後だと握手を求めます。

タケミチは直人の言葉に信じられない表情。

それに対して直人は、涙を流して死ぬのは怖いと告白します。

タケミチは弱った直人を見て、決意を秘めた表情をしました。

そして瀕死の直人に手を伸ばして、その手を強く握ります。

そして過去を変えて、直人を救う気持ちを固めます。

イザナや稀咲、鶴蝶の顔を思い出しながら、今回も絶対に諦めないと考えます。

そうしてタケミチは、いつものタイムリープの衝動に駆られます。

そして後戻りのできない、追い詰められた旅に旅立ったのでした。

東京卍リベンジャーズ第134話「Mortal enemy」の感想と考察

現代において稀咲に加えて、イザナや鶴蝶まで登場した回です。

イザナはマイキー殺害の恨みから現れたようですが、これも稀咲の思惑のようにも感じますね。

とりあえず間一髪で過去に戻ることができたタケミチ。

ここから最悪の未来を変えることができるのでしょうか?

第134話のまとめ
  • タケミチをかばった直人が稀咲に撃たれる
  • そこにイザナが現れマイキー殺害への恨みを告げる
  • イザナは鶴蝶を呼び出しタケミチも撃たれる
  • 直人はタケミチにタイムリープを促す
  • タケミチは過去へ

マンが第134話は、マンガの15巻に収録

今回紹介した「第134話」は、単行本の「第15巻」に収録されていますよ。

単行本第15巻には、「第126話~第134話」まで収録されています。

「第134話」の続きを読みたい方は、単行本「第16巻」から手に取ってみてください!

第15巻:目次
  • 第126話「Two peas in a pod」
  • 第127話「Be fuzzy」
  • 第128話「Gang of four」
  • 第129話「The longest day」
  • 第130話「Pep party」
  • 第131話「Rest in peace」
  • 第132話「The big baddy」
  • 第133話「Sell out」
  • 第134話「Mortal enemy」

アニメ「東京リベンジャーズ」第2期が2021年7月から放送!

出典:YouTube

「東京リベンジャーズ」のアニメ第2期が2021年7月から放送することが決まりました!

4月から第1期が始まり、そのまま第2期が連続して放送するとは予想外でしたね。

現時点で分かっている情報をまとめました。

「東京リベンジャーズ」アニメ第2期情報
  • 第2期は「血のハロウィン編」から!
  • 新EDが泣き虫さんの「トーキョーワンダー」に決定!
  • 具体的な放送日は、まだ不明(第13話は7/4放送)

31日間の無料体験を利用して第1期を全話視聴しよう!

「東京卍リベンジャーズ」を無料で読む方法は?

結論

全巻一気に完全無料で読む方法は今のところなかった。

しかし、「コミックシーモア」や「U-NEXT」などで、
クーポンや無料ポイントを利用することで無料または、半額程度で読むことができる!

サービス名配信状況特徴
オススメ!
U-NEXT

1巻~22巻
・初回登録で1冊無料で読める
・アニメも全話視聴できる!
コミックシーモア
1巻~22巻
・1巻まるごと無料で読める
※6/30までの期間限定!
・全巻ポイント還元中!
・50%OFFクーポンが貰える
まんが王国
1巻~22巻
・最大50%分のポイント還元
→まとめ買いするとお得
ebookjapan
1巻~22巻
・6冊分半額で購入できる
462円→231円
Book Live
1巻~22巻
・50%OFFクーポンが貰える
462円→231円

それぞれの電子書籍について詳しくおすすめのポイントをまとめてみました!

自分の目的に合っているサービスを選ぶと後悔しないと思いますよ!

参考にしてください!

≪前話全話一覧次話≫

関連記事