「東京卍リベンジャーズ」第136話ネタバレ【イザナとマイキーの繋がり】

4 min 1,383 views

「東京卍リベンジャーズ」は、和久井健さんが週刊少年マガジンで2017年3月から連載している漫画です。

これまでのヤンキー漫画ではなかった、SFの要素が合わさった作風が特徴。

2021年7月からアニメ「東京リベンジャーズ 第2クール」も始まる話題作です。

さらには、北村匠海さんや山田裕貴さん、今田美桜さんなどを起用した実写映画も公開されます!

そんな、「東京卍リベンジャーズ」の第136話【My lot in life】のネタバレ・感想記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第135話全話一覧第137話

前話(135話)のあらすじ

拳銃に撃たれながらも、間一髪過去へと戻ったタケミチ。

過去の直人を呼び出して、握手をします。

しかし未来へは戻れず、未来での直人の死を理解。

絶望に駆られました。

そんなタケミチの元へヒナが現れます。

ヒナは落ち込んで、未来のことを口走ってしまったタケミチに寄り添います。

そしてタケミチに「大好き」と告げたのでした。

前話のポイント
  • タケミチは過去へ向かう
  • 直人と握手をしても未来へは戻れない
  • 直人の死を理解してタケミチは絶望する
  • そこにヒナが現れる
  • 「大好き」と告げてタケミチに寄り添う

東京卍リベンジャーズ第136話「My lot in life」ネタバレ

タケミチは何度でもあきらめない

タケミチとヒナは、寄り添ったまま朝になりました。

親が起きる前に帰ろうとするヒナに、タケミチは質問を…。

今日聞いたことを弁解しようとします。

しかしヒナはタケミチに向かって、「知らなかったよ」とだけ答えます。

そしてタケミチに笑いかけて帰って行きました。

タケミチは、ヒナのお陰で元気が出てきました。

未来で調べたことから、敵の大将が黒川イザナだと理解。

イザナが、マイキーを変えてしまったのだと判断します。

さらに裏にいるはずの稀咲も視野に入れて、2人を打ち倒すと決意します。

そのためまずは、黒川イザナ打倒を決めたタケミチ。

未来を変えるためにその情報を集めに向かったのでした。

マイキー家にて

まずはタケミチは、黒川イザナとマイキーとの関係に注目しました。

未来でマイキーの信頼が厚かった、イザナの秘密を探ろうとかんがえます。

そのため、まずタケミチはマイキー家に向かいました。

マイキー家では、エマが朝ご飯を作っています。

起きがけで寝ぼけ眼のマイキーは、朝ご飯での穏やかな家族交流を…。

そこにドラケンが、インターホンを鳴らしてマイキーを呼びます。

ドラケンは、タケミチも一緒だと伝えてとりあえずマイキーの部屋で待機。

タケミチはその途中に、マイキー家の広さに驚きます。

またマイキーの部屋が兄の倉庫であることを聞かされ、感心していました。

その後タケミチが、マイキーの部屋で待っていると、まだ寝ぼけているマイキーが現れます。

タケミチは、マイキーにイザナのことを相談すると、ドラケンがマイキーの兄との関係性を疑います。

なぜならイザナが8代目のリーダーだった黒龍は、マイキーの兄が創設したもの。

しかも兄が、マイキーのために残したものだったのです。

マイキーの兄は、黒龍を自分の全てだともマイキーに伝えていました。

その黒龍を悪くしたのが、イザナだったのでした。

イザナはなんとマイキーの…

マイキーやドラケンの話からタケミチは、イザナとマイキーの関係性を理解して行きます。

これで、少しずつイザナの秘密が分かって行きました。

そこにエマがお茶を持って入ってきました。

偶然イザナの名前を聞いたエマ。

すると「自分のお兄ちゃん」だとつぶやきます。

その場の一同は、思いもかけない事実を聞いて言葉を失います。

エマの兄がイザナであることを、全く理解できません。

改めてイザナが兄だと教えるエマにも、全員は不思議顔。

エマの兄はマイキーだけであるはずだと、頭を傾げていたのでした。

東京卍リベンジャーズ第136話「My lot in life」の感想と考察

とりあえずイザナがエマの兄であるとの事実が衝撃的だった回。

つまりマイキーとイザナも異母兄弟であり、深い関係があります。

これがイザナがマイキーにこだわる理由だと思いますが、非常に複雑な家庭環境ですね。

まだ話は途中なので、エマのこれからの話に注目です。

第136話のまとめ
  • ヒナの慰めでタケミチは元気を取り戻す
  • 敵は黒川イザナと分かる
  • 情報集めにタケミチはマイキーの家へ向かう
  • マイキー家で黒龍関係の情報を得る
  • なんと黒川イザナはエマの実の兄だった

マンが第136話は、マンガの16巻に収録

今回紹介した「第136話」は、単行本の「第16巻」に収録されていますよ。

単行本第16巻には、「第135話~第143話」まで収録されています。

「第136話」の続きを読みたい方は、単行本「第16巻」から手に取ってみてください!

第16巻:目次
  • 第135話「Even I can」
  • 第136話「My lot in life」
  • 第137話「Run out of patience」
  • 第138話「Stick together」
  • 第139話「Make an exception」
  • 第140話「Back stab」
  • 第141話「Lay out a plan」
  • 第142話「Family tree」
  • 第143話「Come back to life」

アニメ「東京リベンジャーズ」第2期が2021年7月から放送!

出典:YouTube

「東京リベンジャーズ」のアニメ第2期が2021年7月から放送することが決まりました!

4月から第1期が始まり、そのまま第2期が連続して放送するとは予想外でしたね。

現時点で分かっている情報をまとめました。

「東京リベンジャーズ」アニメ第2期情報
  • 第2期は「血のハロウィン編」から!
  • 新EDが泣き虫さんの「トーキョーワンダー」に決定!
  • 具体的な放送日は、まだ不明(第13話は7/4放送)

31日間の無料体験を利用して第1期を全話視聴しよう!

「東京卍リベンジャーズ」を無料で読む方法は?

結論

全巻一気に完全無料で読む方法は今のところなかった。

しかし、「コミックシーモア」や「U-NEXT」などで、
クーポンや無料ポイントを利用することで無料または、半額程度で読むことができる!

サービス名配信状況特徴
オススメ!
U-NEXT

1巻~22巻
・初回登録で1冊無料で読める
・アニメも全話視聴できる!
コミックシーモア
1巻~22巻
・1巻まるごと無料で読める
※6/30までの期間限定!
・全巻ポイント還元中!
・50%OFFクーポンが貰える
まんが王国
1巻~22巻
・最大50%分のポイント還元
→まとめ買いするとお得
ebookjapan
1巻~22巻
・6冊分半額で購入できる
462円→231円
Book Live
1巻~22巻
・50%OFFクーポンが貰える
462円→231円

それぞれの電子書籍について詳しくおすすめのポイントをまとめてみました!

自分の目的に合っているサービスを選ぶと後悔しないと思いますよ!

参考にしてください!

≪前話全話一覧次話≫

関連記事