「東京卍リベンジャーズ」第137話ネタバレ【歪んだイザナの行動】

4 min 1,466 views

「東京卍リベンジャーズ」は、和久井健さんが週刊少年マガジンで2017年3月から連載している漫画です。

これまでのヤンキー漫画ではなかった、SFの要素が合わさった作風が特徴。

2021年7月からアニメ「東京リベンジャーズ 第2クール」も始まる話題作です。

さらには、北村匠海さんや山田裕貴さん、今田美桜さんなどを起用した実写映画も公開されます!

そんな、「東京卍リベンジャーズ」の第137話【Run out of patience】のネタバレ・感想記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第136話全話一覧第138話

前話(136話)のあらすじ

タケミチは、ヒナの慰めで元気を取り戻しました。

タイムリープで分かった情報によって、敵のボスが黒川イザナと理解。

まずはマイキー家に行き、イザナとの繋がりを調べに行きます。

マイキー家でタケミチは、黒龍の情報を得てイザナとの関わりがわかっていきます。

その時、エマによりイザナがエマの兄と教えられて…。

前話のポイント
  • ヒナの慰めでタケミチは元気を取り戻す
  • 敵は黒川イザナと分かる
  • 情報集めにタケミチはマイキーの家へ向かう
  • マイキー家で黒龍関係の情報を得る
  • なんと黒川イザナはエマの実の兄だった

東京卍リベンジャーズ第137話「Run out of patience」ネタバレ

イザナの秘密

エマは昔のことを思い出していました。

それは兄である黒川イザナとの別れ。

イザナは大人に連れて行かれて、施設へ連れて行かれるところでした。

まだ小さかったエマは、兄がどこに行くのか理解できていません。

するとイザナは、「必ず迎えに行く」とエマに告げて笑顔で去って行きました。

イザナがエマの兄であるという事実に、タケミチは衝撃を覚えていました。

つまりマイキーとも異母兄弟であるイザナ。

エマはそのことは、マイキーには何度も伝えていました。

しかしマイキーは、すっかり忘れています。

タケミチは、エマにイザナについての情報を問います。

けれどもエマは、イザナとは3歳までしか一緒におらず全く覚えていません。

そのかわりエマは、驚くべき情報を教えてくれました。

それはなんと、イザナとマイキーの兄である真一郎が仲良かったということ。

まさかの繋がりに、マイキーやドラケンも信じられません。

するとエマは、イザナから真一郎への手紙の束を持ってきます。

タケミチはその事実に驚きます。

そんな百冊以上もの手紙の束の凄さに、一同はちょっと引き気味だったのでした。

恨まれていたマイキー

その後、タケミチたちはみんなで手紙内容を確認しています。

ドラケンが、その中から1枚目と思われる写真を発見。

その内容は、真一郎がイザナを訪ねたお礼でした。

同じタイミングで、違う手紙を見ていたマイキー。

何かを理解したように、「風に当たる」と外に出て行きました。

するとドラケンが、マイキーの読んでいた手紙を眺めます。

さらにその文面を口に出します。

その中に見つけた驚くべき言葉。

「マイキーの話をしないで」、という言葉を見つけます。

そこでドラケンは、イザナがマイキーを恨む理由を理解します。

親に捨てられたイザナが、初めて出来た家族である真一郎。

その真一郎から、マイキーへの愛情が憎かったのです。

見えてきたイザナの目的

その感情は、嫉妬から来る恨みだと思われました。

ドラケンはこのことから、以前の黒龍9代目との抗争を思い出していました。

その抗争で聞いた「8代目の意思で東京卍會を潰す」という言葉。

その8代目であったイザナが、マイキーを倒すために仕組んだ可能性がありました。

タケミチは、今度の天竺と東京卍會との抗争もイザナの恨みだと考えます。

そして今度こそマイキーを倒すため…。

さらには血まで繋がっている、異母兄弟の弟・マイキーを潰すためにイザナが糸を引いていると思われたのでした。

東京卍リベンジャーズ第137話「Run out of patience」の感想と考察

歪んだイザナの心境と行動が明かされた回でした。

つまり黒龍を腐らせたのも、今回の天竺の抗争もマイキーへの嫉妬心から…。

イザナの心にはまったく共感できませんが、これも不幸な家庭環境からでしょうか?

稀咲もやばいですが、イザナは単体でもやばそうな存在。

未来を救うためには、どちらも倒さないといけなそうですね。

第137話のまとめ
  • エマはイザナと兄弟だった
  • しかし3歳で別れたためあまりイザナのことは知らない
  • イザナはマイキーの兄と会っていた
  • マイキーへの嫉妬からイザナはマイキーを恨んでいた
  • イザナはマイキーを潰すために天竺を作った

マンが第137話は、マンガの16巻に収録

今回紹介した「第137話」は、単行本の「第16巻」に収録されていますよ。

単行本第16巻には、「第135話~第143話」まで収録されています。

「第137話」の続きを読みたい方は、単行本「第16巻」から手に取ってみてください!

第16巻:目次
  • 第135話「Even I can」
  • 第136話「My lot in life」
  • 第137話「Run out of patience」
  • 第138話「Stick together」
  • 第139話「Make an exception」
  • 第140話「Back stab」
  • 第141話「Lay out a plan」
  • 第142話「Family tree」
  • 第143話「Come back to life」

アニメ「東京リベンジャーズ」第2期が2021年7月から放送!

出典:YouTube

「東京リベンジャーズ」のアニメ第2期が2021年7月から放送することが決まりました!

4月から第1期が始まり、そのまま第2期が連続して放送するとは予想外でしたね。

現時点で分かっている情報をまとめました。

「東京リベンジャーズ」アニメ第2期情報
  • 第2期は「血のハロウィン編」から!
  • 新EDが泣き虫さんの「トーキョーワンダー」に決定!
  • 具体的な放送日は、まだ不明(第13話は7/4放送)

31日間の無料体験を利用して第1期を全話視聴しよう!

「東京卍リベンジャーズ」を無料で読む方法は?

結論

全巻一気に完全無料で読む方法は今のところなかった。

しかし、「コミックシーモア」や「U-NEXT」などで、
クーポンや無料ポイントを利用することで無料または、半額程度で読むことができる!

サービス名配信状況特徴
オススメ!
U-NEXT

1巻~22巻
・初回登録で1冊無料で読める
・アニメも全話視聴できる!
コミックシーモア
1巻~22巻
・1巻まるごと無料で読める
※6/30までの期間限定!
・全巻ポイント還元中!
・50%OFFクーポンが貰える
まんが王国
1巻~22巻
・最大50%分のポイント還元
→まとめ買いするとお得
ebookjapan
1巻~22巻
・6冊分半額で購入できる
462円→231円
Book Live
1巻~22巻
・50%OFFクーポンが貰える
462円→231円

それぞれの電子書籍について詳しくおすすめのポイントをまとめてみました!

自分の目的に合っているサービスを選ぶと後悔しないと思いますよ!

参考にしてください!

≪前話全話一覧次話≫

関連記事