「東京卍リベンジャーズ」第139話ネタバレ【拉致されたタケミチ】

4 min 1,226 views

「東京卍リベンジャーズ」は、和久井健さんが週刊少年マガジンで2017年3月から連載している漫画です。

これまでのヤンキー漫画ではなかった、SFの要素が合わさった作風が特徴。

2021年7月からアニメ「東京リベンジャーズ 第2クール」も始まる話題作です。

さらには、北村匠海さんや山田裕貴さん、今田美桜さんなどを起用した実写映画も公開されます!

そんな、「東京卍リベンジャーズ」の第139話【Make an exception】のネタバレ・感想記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第138話全話一覧第140話

前話(138話)のあらすじ

タケミチは、自宅へ千冬を呼び出しました。

そこで今までの経緯を教えたタケミチ。

今後は1人で行動すると宣言します。

さらにタケミチは未来の直人の死まで伝えて、稀咲とイザナの殺害まで決意します。

それに対して、千冬は自分も関係者だと述べて参加を告げます。

後からきた溝中の仲間たちも、同じ結論を出して奮起します。

そこに5番隊の隊長である武藤が現れ…。

前話のポイント
  • タケミチは千冬を呼び出す
  • これからは1人で行動すると告げる
  • 稀咲とイザナ殺害まで決意
  • しかし千冬は自分も関係者だと反論
  • 同じく呼ばれた溝中の仲間たちも奮起する
  • そこに5番隊隊長である武藤が現れる

東京卍リベンジャーズ第139話「Make an exception」ネタバレ

タケミチをボコボコにする武藤

5番隊の隊長である武藤は、表情を変えないまま車から降りてタケミチたちの前に現れました。

そこで千冬が注意すると同時に、大量の東京卍會隊員が現れて千冬たちが捕まります。

そんな仲間に捕まる予想外の状況に、タケミチが理解できないでいると、タケミチを名前を呼ぶ声が…。

振り向くと武藤が拳を振り上げており、タケミチは殴られて吹き飛びました。

タケミチがダメージを受けて倒れ込んでいると、そこに武藤が近寄りタケミチをつかんで持ち上げます。

タケミチはなぜ自分を攻撃するのか聞こうとしますが、武藤はお構いなしにタケミチを殴り続けます。

千冬の静止の声も届かず、タケミチの仲間割れはダメだという指摘にも武藤は顔色一つ変えません。

山岸やマコトの非難の声にも関わらず、武藤はイザナの名前を出します。

思いもがけないイザナの名前にタケミチは疑問視しますが、深いダメージを負っておりタケミチはその場で気絶してしまいました。

そして部下にタケミチを車に乗せるように指示。

そうしてタケミチは、どこかへ連れて行かれたのでした。

タケミチの目が覚めると…

その後タケミチはぼろぼろのまま、どこかで目を覚まします。

何処にいるか分からないタケミチの近くから、「おきたか?」との武藤の声が…。

タケミチはその武藤に対して、今がそれどころではないと伝えます。

しかし武藤は、全くタケミチの言葉に反応しません。

ただ「横を見ろ」と命令して、部下に電気をつけさせます。

「役者はそろった」と話す武藤の声の中、タケミチが横を見ると、そこには傷だらけの九井と乾が…。

2人は椅子に縛られて、動けないようにされていました。

武藤の驚きの過去

さらなる予想外の光景に驚くタケミチ。

すると九井が、武藤に「s62の亡霊」との言葉を捨てるように言います。

天竺の幹部たちと武藤が、同じ呼び名を持っていることに驚くタケミチ。

すると乾から驚くべき発言が知らされます。

なんと武藤はイザナたちの仲間。

少年院で一緒だった、極悪世代の1人だったのです。

なんと5年前には武藤にイザナ、灰谷兄弟に望月、斑目の6人は、同じ少年院で一緒に服役していたのでした。

武藤は、そんな経緯を暴露されても全く顔色を変えません。

あくまで、イザナと自分の問題であると言い張ります。

しかしタケミチは、そんな武藤を恐れの顔で見上げます。

武藤が、そんな経歴の持ち主であることを知り、どんな人間なのか疑問視していたのです。

東京卍リベンジャーズ第139話「Make an exception」の感想と考察

ひたすらに武藤が怖かった回です。

突然仲間に殴られて混乱するタケミチの発言はもっとも。

しかも拉致までするなんて、武藤が異常者しか映りません。

さらに同じく拉致された九井の言葉から、武藤がイザナとの関りまで明かされます。

はたして武藤とは何者なのでしょうか?

第139話のまとめ
  • タケミチは武藤に拉致られる
  • 起きたタケミチの前には同じく拉致られた乾と九井が
  • なんと武藤は6人いるs62の1人
  • イザナたちと5年前の少年院で一緒だった
  • タケミチは武藤が何者か恐れる

マンが第139話は、マンガの16巻に収録

今回紹介した「第139話」は、単行本の「第16巻」に収録されていますよ。

単行本第16巻には、「第135話~第143話」まで収録されています。

「第139話」の続きを読みたい方は、単行本「第16巻」から手に取ってみてください!

第16巻:目次
  • 第135話「Even I can」
  • 第136話「My lot in life」
  • 第137話「Run out of patience」
  • 第138話「Stick together」
  • 第139話「Make an exception」
  • 第140話「Back stab」
  • 第141話「Lay out a plan」
  • 第142話「Family tree」
  • 第143話「Come back to life」

アニメ「東京リベンジャーズ」第2期が2021年7月から放送!

出典:YouTube

「東京リベンジャーズ」のアニメ第2期が2021年7月から放送することが決まりました!

4月から第1期が始まり、そのまま第2期が連続して放送するとは予想外でしたね。

現時点で分かっている情報をまとめました。

「東京リベンジャーズ」アニメ第2期情報
  • 第2期は「血のハロウィン編」から!
  • 新EDが泣き虫さんの「トーキョーワンダー」に決定!
  • 具体的な放送日は、まだ不明(第13話は7/4放送)

31日間の無料体験を利用して第1期を全話視聴しよう!

「東京卍リベンジャーズ」を無料で読む方法は?

結論

全巻一気に完全無料で読む方法は今のところなかった。

しかし、「コミックシーモア」や「U-NEXT」などで、
クーポンや無料ポイントを利用することで無料または、半額程度で読むことができる!

サービス名配信状況特徴
オススメ!
U-NEXT

1巻~22巻
・初回登録で1冊無料で読める
・アニメも全話視聴できる!
コミックシーモア
1巻~22巻
・1巻まるごと無料で読める
※6/30までの期間限定!
・全巻ポイント還元中!
・50%OFFクーポンが貰える
まんが王国
1巻~22巻
・最大50%分のポイント還元
→まとめ買いするとお得
ebookjapan
1巻~22巻
・6冊分半額で購入できる
462円→231円
Book Live
1巻~22巻
・50%OFFクーポンが貰える
462円→231円

それぞれの電子書籍について詳しくおすすめのポイントをまとめてみました!

自分の目的に合っているサービスを選ぶと後悔しないと思いますよ!

参考にしてください!

≪前話全話一覧次話≫

関連記事