「東京卍リベンジャーズ」第144話ネタバレ【進みゆく計画】

4 min 1,189 views

「東京卍リベンジャーズ」は、和久井健さんが週刊少年マガジンで2017年3月から連載している漫画です。

これまでのヤンキー漫画ではなかった、SFの要素が合わさった作風が特徴。

2021年7月からアニメ「東京リベンジャーズ 第2クール」も始まる話題作です。

さらには、北村匠海さんや山田裕貴さん、今田美桜さんなどを起用した実写映画も公開されます!

そんな、「東京卍リベンジャーズ」の第144話【The keepsake】のネタバレ・感想記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第143話全話一覧第145話

前話(143話)のあらすじ

乾はタケミチに無理なお願いをしたことで、力なく座り込みます。

そんな乾はこの場所が、マイキーの兄である真一郎のバイク屋だったと明かします。

自分がここで黒龍のリーダーだった真一郎に憧れ、黒龍に入団したことを話します。

しかし入団した黒龍が、イザナによって腐っており自分も同じく腐ってしまったことを後悔たのでした。

それを聞いたタケミチは、黒龍リーダーへの依頼を受けて…

前話のポイント
  • 乾は今いる場所の過去を話す
  • ここはマイキーの兄の真一郎の元バイク屋
  • その真一郎に憧れて乾は黒龍に入団
  • しかし入ったときには黒龍は腐っていた
  • 乾は今までの自分の行動に後悔する
  • タケミチは乾の話を聞き黒龍リーダー就任を承諾する

東京卍リベンジャーズ第144話「The keepsake」ネタバレ

黒龍リーダーの資格

クリスマスでの黒龍の決戦の翌日。

乾はマイキーにある相談をしていました。

まず乾は、黒龍が東京卍會の部下になることを告げます。

マイキーは乾が黒龍を継ぐのか聞くと、乾はそれを否定します。

その後、乾は驚くべき発言をしました。

なんと乾は、新しい黒龍のリーダーにタケミチを推薦。

それにタケミチの勇敢さが、初代黒龍リーダーである真一郎に似ているとの理由を加えます。

そして乾は、「タケミチが黒龍リーダーの器」とマイキーに伝えました。

しかしマイキーは乾の提案を拒否します。

あまりにもあっさりした回答に乾は困惑。

タケミチを、東京卍會の1番隊の隊長兼任で良いからとお願いします。

けれどもマイキーは、不満そうにタケミチは自分の物だと話します。

自分が見つけたと少し怒り気味に伝えます。

その表情は、タケミチが兄の様だとの発言に少し嫉妬していました。

けれどもマイキーは、すぐに真顔に戻ります。

そして、タケミチが黒龍のリーダーになりたいなら考えると言い直したのでした。

天竺対策集会

その後、タケミチたちは今回の経緯をマイキーに伝えました。

そこには、1番隊員としての特攻服を身につけた乾。

同じく決意を秘めた表情の、千冬や溝中5人衆の姿もあります。

乾は、黒龍一本で生きてきたはずの自分が、東京卍會の特攻服を着たことに悟った様な表情です。

そこでマイキーにタケミチは、武藤の反逆を報告。

奪われた九井を取り返すことを、タケミチは誓います。

それを了承したマイキーは、今度は乾に天竺の動きを問います。

すると乾は、明日の2月22日が黒龍誕生の日だと告げます。

黒龍の創設者だった真一郎に拘るイザナが、その日に総攻撃する可能性が高いと伝えます。

それを聞いたマイキーは、タケミチたちに東京卍會の天竺に対する臨時集会を起こすと命令。

「最後の決起集会だ」、と声高らかに宣言しました。

タケミチたちは、それに決意を込めた表情で従ったのです。

イザナの恐るべき企み

一方、横浜では鶴蝶がイザナに詰め寄ります。

そして稀咲のいいなりになっているイザナに、「俺は反対だ」と強く主張します。

しかしイザナの決意は固く、東京卍會を潰すための方法だと言い返します。

そうして鶴蝶の意見を聞き入れません。

それでも鶴蝶は、今回の計画を反対します。

その計画とは殺人が含まれていること。

必死に説得する鶴蝶を他所に、イザナは冷たい顔をして前を見つめてるのみ…。

その顔には、暗い影を落としていたのでした。

東京卍リベンジャーズ第144話「The keepsake」の感想と考察

天竺との戦いが始まろうとする中、殺害の計画が含まれるイザナの計画が進んでいます。

稀咲もやばいですが、イザナも十分やばそうですね。

ただ鶴蝶に慕われているからには、イザナも稀咲によって狂わされたのでしょうか?

やっぱり稀咲自体を何とかしないと未来は救われなそうですね。

第144話のまとめ
  • 乾はすでにタケミチの黒龍リーダーへの依頼をマイキーに伝えていた
  • マイキーはそれを拒否したがタケミチ次第では否定しない
  • タケミチたちはマイキーに今回の天竺との抗争を報告
  • マイキーはそれに対する集会を開くと宣言する
  • 天竺では殺しまでする計画が進行中

マンが第144話は、マンガの17巻に収録

今回紹介した「第144話」は、単行本の「第17巻」に収録されていますよ。

単行本第17巻には、「第144話~第152話」まで収録されています。

「第144話」の続きを読みたい方は、単行本「第17巻」から手に取ってみてください!

第17巻の目次
  • 第144話「Big-hearted」
  • 第145話「Go-to guy」
  • 第146話「A bad hunch」
  • 第147話「The root of all evil」
  • 第148話「Don’t freak out」
  • 第149話「Arch villain」
  • 第150話「Damn it」
  • 第151話「Just do it」
  • 第152話「Rise against」

アニメ「東京リベンジャーズ」第2期が2021年7月から放送!

出典:YouTube

「東京リベンジャーズ」のアニメ第2期が2021年7月から放送することが決まりました!

4月から第1期が始まり、そのまま第2期が連続して放送するとは予想外でしたね。

現時点で分かっている情報をまとめました。

「東京リベンジャーズ」アニメ第2期情報
  • 第2期は「血のハロウィン編」から!
  • 新EDが泣き虫さんの「トーキョーワンダー」に決定!
  • 具体的な放送日は、まだ不明(第13話は7/4放送)

31日間の無料体験を利用して第1期を全話視聴しよう!

「東京卍リベンジャーズ」を無料で読む方法は?

結論

全巻一気に完全無料で読む方法は今のところなかった。

しかし、「コミックシーモア」や「U-NEXT」などで、
クーポンや無料ポイントを利用することで無料または、半額程度で読むことができる!

サービス名配信状況特徴
オススメ!
U-NEXT

1巻~22巻
・初回登録で1冊無料で読める
・アニメも全話視聴できる!
コミックシーモア
1巻~22巻
・1巻まるごと無料で読める
※6/30までの期間限定!
・全巻ポイント還元中!
・50%OFFクーポンが貰える
まんが王国
1巻~22巻
・最大50%分のポイント還元
→まとめ買いするとお得
ebookjapan
1巻~22巻
・6冊分半額で購入できる
462円→231円
Book Live
1巻~22巻
・50%OFFクーポンが貰える
462円→231円

それぞれの電子書籍について詳しくおすすめのポイントをまとめてみました!

自分の目的に合っているサービスを選ぶと後悔しないと思いますよ!

参考にしてください!

≪前話全話一覧次話≫

関連記事