「東京卍リベンジャーズ」第150話ネタバレ【荒れ狂うドラケン】

4 min 1,278 views

「東京卍リベンジャーズ」は、和久井健さんが週刊少年マガジンで2017年3月から連載している漫画です。

これまでのヤンキー漫画ではなかった、SFの要素が合わさった作風が特徴。

2021年7月からアニメ「東京リベンジャーズ 第2クール」も始まる話題作です。

さらには、北村匠海さんや山田裕貴さん、今田美桜さんなどを起用した実写映画も公開されます!

そんな、「東京卍リベンジャーズ」の第150話【Damn it】のネタバレ・感想記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第149話全話一覧第151話

前話(149話)のあらすじ

イザナは、エマ殺害の身代わりを立てていました。

しかし稀咲は、興味なさそうにマイキーの才能について語り始めます。

その才能を活かすための色々な計画を、イザナに話します。

自分もマイキーを利用して、生まれ変わろうとしていました。

イザナは真一郎に拘り、稀咲の計画に乗っていました。

そして、真一郎の愛したマイキーを操ろうとしています。

一方、エマの死を目の当たりにしたマイキーとドラケンは絶望感に落とされて…。

前話のポイント
  • イザナはエマ殺害の身代わりを立てた
  • 稀咲はマイキーを自分の目的のままに変えようとする
  • それにより自分も生まれ変わろうとする
  • イザナは真一郎に拘り稀咲の計画に乗った
  • 真一郎の愛したマイキーを操ろうとした
  • エマの死にマイキーとドラケンは絶望

東京卍リベンジャーズ第150話「Damn it」ネタバレ

ドラケンはマイキーに怒りをぶつけ…

しばらくして、エマの亡骸を見てきたドラケンが帰ってきました。

虚ろな目をしたドラケンは、同じく死んだ目をしているマイキーに声をかけます。

そしてマイキーを外に呼び出しました。

タケミチは、このドラケンの行動に疑問に思いました。

その後、2人について行ったタケミチは、マイキーに何が起きたかを聞いたドラケンに対して、息を飲んで見守ります。

力ない目をして何も答えないマイキーを、ドラケンはいきなり殴りつけます。

さらにマイキーを責めるドラケンに対して、タケミチは寒気を覚えていました。

しかしそれでも何も答えないマイキーに、ドラケンの怒りが爆発します。

まるでマイキーが悪いかのように、マイキーを怒鳴ります。

それを見ていたタケミチは、「オレのせいです」と言ってその場で土下座しました。

そして一緒にいた自分が、エマを助けられなかったことをドラケンに謝罪。

マイキーを責めないように訴えかけます。

そしてマイキーの代わりに自分を責めるように、ドラケンへ伝えます。

タケミチはドラケンを引き止めるも…

しかしドラケンの、マイキーに対する怒りは治りません。

タケミチの言葉を無視して再びマイキーを殴り、マイキーを責めます。

止めようとドラケンに組みつくタケミチすら無視して、パーちんや一虎が捕まったこと。

さらには場地が死んでしまったことも、マイキーのせいにして殴り続けます。

そしてタケミチを肘打ちで振り払い、エマの死までマイキーのせいだと叫んで怒り狂います。

さらにマイキーを殴り、マイキーはついに倒れ込みます。

するとドラケンは、今度は悲しみの顔を見せます。

そしてエマの死をただ悲しみ、絶望の涙を流したのでした。

もう未来は変わらない

そのドラケンに、タケミチは語りかけます。

ドラケンなら、エマの死も乗り越えられると告げます。

しかしタケミチは、もし自分ならと考えました。

ヒナの死に落ち込んだ自分を思い出して、乗り越えるのは無理だと考えを改めます。

しかもドラケンとマイキーは、過去へは戻れません。

そのため2人は、もう2度とエマを救えないと気付きます。

そしてタケミチは、倒れているマイキーを見つめました。

マイキーがエマの死に絶望して、悪人になってしまったと理解します。

同時にタケミチは、自分の今回の目的が失敗したと考えます。

そしてもうマイキーを助けられず、絶望の未来が変えられないと感じていたのでした。

東京卍リベンジャーズ第150話「Damn it」の感想と考察

マイキーとドラケンの悲しみがひたすら伝わってきました。

ドラケンも本当にマイキーを怒っていないと思います。

しかしエマを失った怒りをぶつけるところがないのでしょう。

しかも理由は、自分の目的だけしか考えない狂気的な稀咲の思惑です。

それが分かっているからこそ、2人の悲しさが切ないですね。

第150話のまとめ
  • ドラケンはマイキーを外に呼び出す
  • そしてマイキーを責めて殴り始める
  • タケミチの話にもドラケンは止まらない
  • マイキーは倒れ伏す
  • タケミチはドラケンやマイキーの悲しみを理解
  • そしてもう未来を変えられないと感じる

マンが第149話は、マンガの17巻に収録

今回紹介した「第149話」は、単行本の「第17巻」に収録されていますよ。

単行本第17巻には、「第144話~第152話」まで収録されています。

「第149話」の続きを読みたい方は、単行本「第17巻」から手に取ってみてください!

第17巻の目次
  • 第144話「Big-hearted」
  • 第145話「Go-to guy」
  • 第146話「A bad hunch」
  • 第147話「The root of all evil」
  • 第148話「Don’t freak out」
  • 第149話「Arch villain」
  • 第150話「Damn it」
  • 第151話「Just do it」
  • 第152話「Rise against」

アニメ「東京リベンジャーズ」第2期が2021年7月から放送!

出典:YouTube

「東京リベンジャーズ」のアニメ第2期が2021年7月から放送することが決まりました!

4月から第1期が始まり、そのまま第2期が連続して放送するとは予想外でしたね。

現時点で分かっている情報をまとめました。

「東京リベンジャーズ」アニメ第2期情報
  • 第2期は「血のハロウィン編」から!
  • 新EDが泣き虫さんの「トーキョーワンダー」に決定!
  • 具体的な放送日は、まだ不明(第13話は7/4放送)

31日間の無料体験を利用して第1期を全話視聴しよう!

「東京卍リベンジャーズ」を無料で読む方法は?

結論

全巻一気に完全無料で読む方法は今のところなかった。

しかし、「コミックシーモア」や「U-NEXT」などで、
クーポンや無料ポイントを利用することで無料または、半額程度で読むことができる!

サービス名配信状況特徴
オススメ!
U-NEXT

1巻~22巻
・初回登録で1冊無料で読める
・アニメも全話視聴できる!
コミックシーモア
1巻~22巻
・1巻まるごと無料で読める
※6/30までの期間限定!
・全巻ポイント還元中!
・50%OFFクーポンが貰える
まんが王国
1巻~22巻
・最大50%分のポイント還元
→まとめ買いするとお得
ebookjapan
1巻~22巻
・6冊分半額で購入できる
462円→231円
Book Live
1巻~22巻
・50%OFFクーポンが貰える
462円→231円

それぞれの電子書籍について詳しくおすすめのポイントをまとめてみました!

自分の目的に合っているサービスを選ぶと後悔しないと思いますよ!

参考にしてください!

≪前話全話一覧次話≫

関連記事