「東京卍リベンジャーズ」第154話ネタバレ【開戦の口火】

4 min 1,126 views

「東京卍リベンジャーズ」は、和久井健さんが週刊少年マガジンで2017年3月から連載している漫画です。

これまでのヤンキー漫画ではなかった、SFの要素が合わさった作風が特徴。

2021年7月からアニメ「東京リベンジャーズ 第2クール」も始まる話題作です。

さらには、北村匠海さんや山田裕貴さん、今田美桜さんなどを起用した実写映画も公開されます!

そんな、「東京卍リベンジャーズ」の第154話【Be in the van】のネタバレ・感想記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第153話全話一覧第155話

前話(153話)のあらすじ

横浜では、イザナを中心とした天竺が待ち構えていました。

しかし各隊長やたちが潰され、マイキーやドラケンも不在の東京卍會は、指定時刻から2時間遅れてもきません。

それによりイザナは、「大人の闇社会に喧嘩を売る」と宣言して次の計画を考えていました。

けれどもそこに、タケミチを中心とした東京卍會の集団が到着。

お互いに睨み合い、臨戦体制になったのでした。

前話のポイント
  • 横浜ではイザナを中心とした天竺が待ち構えていた
  • リーダーが不在の東京卍會は来ないと天竺の幹部たちは推測
  • イザナは「大人の闇社会に喧嘩を売る」と宣言する
  • そこにタケミチを先頭にした東京卍會が到着
  • お互いが臨戦態勢になる

東京卍リベンジャーズ第154話「Be in the van」ネタバレ

圧倒的不利な戦力差

天竺との決闘のため、横浜に着いたタケミチたち。

しかし最大の目的である稀咲は、コンテナから見下ろしており戦いには参加していません。

そのためタケミチは、まず天竺を倒して稀咲までたどり着くように決意を固めました。

しかしその人数さは圧倒的…。

東京卍會50人に対して、天竺は400人もいました。

その状況に、イザナは余裕の笑みを見せます。

そしてまず四天王の1人斑目を前に出しました。

斑目は名前を名乗り、「魁戦(さきんがけせん)は引き受けた」と大声を出しながら笑います、

そして魁戦と言う名の一騎打ちを、東京卍會に挑みます。

それを見たタケミチは、自分が戦おうとします。

しかし斑目は、東京卍會に強い戦闘員がいないと舐めた発言をします。

すると斑目の前に、3番隊の隊長代理であるペーやんが立ちはだかります。

そしてタケミチに振り返り、「総長代理は控えてろ」と告げたのでした。

ペーやんの力

ペーやんは、斑目に向かい名乗りを上げました。

しかし斑目は、ペーやんを睨みつけて威嚇してきます。

それを見たタケミチたちは、斑目の雰囲気に寒気を覚えます。

するとイザナは、斑目が天竺の狂犬だと説明します。

周りの天竺のメンバーも斑目を応援。

斑目が勝ったような雰囲気になります。

しかしペーやんは、そんな嫌な雰囲気にも全く興味ない様子。

「話していることが分からない」と叫びながら、斑目を一撃で気絶させました。

戦いの雰囲気を決める一騎打ちに、まさかの圧倒的勝利をおさめたペーやん。

周りは静まり返り、その後天竺から驚きの声が漏れます。

実はペーやんは、戦闘力だけなら隊長クラス。

馬鹿だけど三ツ谷より強いと、八戒は得意そうに話します。

実際ペーやんは、「日本語喋れ」と話をあまり理解していない様子。

しかし天竺のメンバーはペーやんの強さにビビり、イザナは楽しそうな表情を見せました。

抗争始まる

するとペーやんはタケミチを振り返り、開戦の掛け声を上げるように指示します。

周りもリーダー代理であるタケミチの号令を心待ちにしており、タケミチも戦う決意を固めます。

そのタケミチは、一度稀咲を見上げて名前を呼びます。

そしてここで決着をつけるように宣言すると、それに稀咲も応じます。

そうして覚悟を決めたタケミチは、「行くぞ」と叫び戦闘開始の号令をかけました。

声に合わせて両軍は、真っ向からの戦闘を開始。

それにより、東京卍會の運命を左右する大きな抗争が始まろうとしていたのでした。

東京卍リベンジャーズ第154話「Be in the van」の感想と考察

天竺と東京卍會の抗争が始まりました。

四天王の1人である斑目を圧倒するぺーやんが印象的でしたね。

はたして斑目が弱いのかぺーやんが強いのかは分かりませんが、とりあえず東京卍會に追い風が吹いたのは確かです。

このまま天竺を圧倒したいところですが…。

第154話のまとめ
  • 天竺と東京卍會との抗争が始まろうとしている
  • 天竺は四天王の斑目が前に出て一騎打ちするように宣言
  • それにペーやんが受ける
  • 睨みつけてくる斑目をペーやんは一撃で倒す
  • 倒した勢いのまま抗争は開始
  • タケミチは稀咲との決着をつけると決意する

マンが第154話は、マンガの18巻に収録

今回紹介した「第154話」は、単行本の「第18巻」に収録されていますよ。

単行本第18巻には、「第153話~第161話」まで収録されています。

「第154話」の続きを読みたい方は、単行本「第18巻」から手に取ってみてください!

第18巻の目次
  • 第153話「NoctoKing」
  • 第154話「Be in the van」
  • 第155話「Turn the tide」
  • 第156話「A den of iniquity」
  • 第157話「Money monger」
  • 第158話「Untamed heart」
  • 第159話「I know in my head」
  • 第160話「Stand no chance」
  • 第161話「The baby of the family」

アニメ「東京リベンジャーズ」第2期が2021年7月から放送!

出典:YouTube

「東京リベンジャーズ」のアニメ第2期が2021年7月から放送することが決まりました!

4月から第1期が始まり、そのまま第2期が連続して放送するとは予想外でしたね。

現時点で分かっている情報をまとめました。

「東京リベンジャーズ」アニメ第2期情報
  • 第2期は「血のハロウィン編」から!
  • 新EDが泣き虫さんの「トーキョーワンダー」に決定!
  • 具体的な放送日は、まだ不明(第13話は7/4放送)

31日間の無料体験を利用して第1期を全話視聴しよう!

「東京卍リベンジャーズ」を無料で読む方法は?

結論

全巻一気に完全無料で読む方法は今のところなかった。

しかし、「コミックシーモア」や「U-NEXT」などで、
クーポンや無料ポイントを利用することで無料または、半額程度で読むことができる!

サービス名配信状況特徴
オススメ!
U-NEXT

1巻~22巻
・初回登録で1冊無料で読める
・アニメも全話視聴できる!
コミックシーモア
1巻~22巻
・1巻まるごと無料で読める
※6/30までの期間限定!
・全巻ポイント還元中!
・50%OFFクーポンが貰える
まんが王国
1巻~22巻
・最大50%分のポイント還元
→まとめ買いするとお得
ebookjapan
1巻~22巻
・6冊分半額で購入できる
462円→231円
Book Live
1巻~22巻
・50%OFFクーポンが貰える
462円→231円

それぞれの電子書籍について詳しくおすすめのポイントをまとめてみました!

自分の目的に合っているサービスを選ぶと後悔しないと思いますよ!

参考にしてください!

≪前話全話一覧次話≫

関連記事