「東京卍リベンジャーズ」第160話ネタバレ【極悪世代の異常性とは?】

4 min 1,296 views

「東京卍リベンジャーズ」は、和久井健さんが週刊少年マガジンで2017年3月から連載している漫画です。

これまでのヤンキー漫画ではなかった、SFの要素が合わさった作風が特徴。

2021年7月からアニメ「東京リベンジャーズ 第2クール」も始まる話題作です。

さらには、北村匠海さんや山田裕貴さん、今田美桜さんなどを起用した実写映画も公開されます!

そんな、「東京卍リベンジャーズ」の第160話【Stand no chance】のネタバレ・感想記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第159話全話一覧第161話

前話(159話)のあらすじ

子供の九井は、赤音の火傷を治す大金を集めるために犯罪集団を組織。

お金持ちから依頼される犯罪を代行することで、大金を得ました。

しかし九井の努力の甲斐もなく赤音は亡くなります。

そのため乾は、九井にもうお金儲けをする必要がないと伝えます。

九井はそれを認識するも、天竺は辞められないと考えており…。

前話のポイント
  • 子供の九井は大金を稼ぐために犯罪を研究した
  • 犯罪集団を組織して犯罪代行サービスのシステムを確立
  • 必死でお金を集めるも赤音は死んでしまう
  • 乾は必死にもうお金儲けは必要ないと伝える
  • 九井は乾に赤音の面影を見るも天竺を辞めるつもりはない

東京卍リベンジャーズ第160話「Stand no chance」ネタバレ

タケミチは稀咲まで辿り着けない

天竺と東京卍會は、激しい乱戦が繰り広げられています。

タケミチは、稀咲を打ち倒すため向かおうとするも鶴蝶が邪魔をして進めません。

鶴蝶は軽々とタケミチを撃退。

物足りなそうにします。

タケミチは稀咲を倒すために、鶴蝶に邪魔をしないように伝えるも、鶴蝶は退きません。

それを見ていた稀咲は、近くにいるイザナに天竺が東京卍會に劣勢であると伝えます。

しかしイザナは、静かに前を見つめるのみでした。

極悪世代の罪

一方、千冬はタケミチの危機を見て駆けつけようとします。

しかしそれを、四天王の望月が邪魔をします。

望月の攻撃を千冬は受けるも、その攻撃は重く油断ができません。

千冬は、改めて望月の強さを認識していました。

それを見ていたイザナは、稀咲に自分たちが13歳に少年院で出会ったことを伝えます。

そして望月の少年院に入った罪状を話します。

なんと望月は13才ですでに警察官をボコボコに…。

それにより公務執行妨害の罪を犯していました。

そんな異常な暴力性を持つ望月について、イザナは面白いと表現していました。

また乾と向かい合う武藤は、傷害事件を…。

普通の事件だと近くにいた半間が感想を漏らします。

しかし武藤は相手を下半身不随という重傷を負わせていると知ると、半間はその怪我の異常さに驚いていました。

何と武藤は柔道の達人。

今実際、乾もコンクリートに投げ捨て、大ダメージを与えています。

その乾を「終わりだ」と話しながら見下ろしています。

その頃、残りの極悪世代である灰谷兄弟は、八戒と河田弟と戦っていました。

背を合わせて立つ八戒と河田弟からは焦りの顔が…。

河田弟は右腕を骨折までしています。

それを灰谷兄弟は余裕の笑みで囲んでいます。

2人で話しながら、恐れの顔を見せる八戒と河田弟を追い詰めています。

その劣勢の八戒と河田弟と向かい合う灰谷兄弟は、傷害致死という殺人を犯していました。

それは不良たちの間では有名な「六本木灰狂戦争」。

灰谷兄弟が、戦った暴走族の副リーダーを殺してしまったのです。

しかも灰谷弟の関節技で動けない副リーダーを、灰谷兄が殴り続けたことによる殺人。

13歳で六本木のトップになった強さと異常さを持った兄弟でした。

劣勢の東京卍會

そんな極悪世代の戦う戦場を、イザナは余裕そうに眺めています。

極悪世代たちは、それぞれが優勢な状況。

イザナは極悪世代の揃った天竺に対して、東京卍會の頑張りは無駄だと話します。

そしてイザナは、余裕の笑みを浮かべます。

「この戦争は天竺の勝ちだ」と高らかに宣言して勝ちを確信していたのでした。

東京卍リベンジャーズ第160話「Stand no chance」の感想と考察

天竺の中心戦力といわれる、極悪世代の異常性が感じられた回です。

そもそも中学1年生辺りで、大人顔負けの凶悪犯罪を起こした極悪世代はその精神が異常だと感じます。

もしかすると全員が、何かしらの心の病を持っているかもしれませんね。

また戦闘力も高い凶悪世代に、こちらは万全の戦力ですらありません。

ここからタケミチたちは、どのように巻き返していくのでしょうか?

第160話のまとめ
  • タケミチは鶴蝶の妨害で稀咲のところへ行けない
  • 千冬が助けようとするも望月が立ちはだかる
  • イザナはそれを見て極悪世代の説明をする
  • 望月は警察官をボコボコに…
  • 武藤は相手を下半身不随、灰谷兄弟は殺人を犯したと明かす
  • イザナは極悪世代が揃った天竺は勝つと宣言する

マンが第160話は、マンガの18巻に収録

今回紹介した「第160話」は、単行本の「第18巻」に収録されていますよ。

単行本第18巻には、「第153話~第161話」まで収録されています。

「第160話」の続きを読みたい方は、単行本「第18巻」から手に取ってみてください!

第18巻の目次
  • 第153話「NoctoKing」
  • 第154話「Be in the van」
  • 第155話「Turn the tide」
  • 第156話「A den of iniquity」
  • 第157話「Money monger」
  • 第158話「Untamed heart」
  • 第159話「I know in my head」
  • 第160話「Stand no chance」
  • 第161話「The baby of the family」

アニメ「東京リベンジャーズ」第2期が2021年7月から放送!

出典:YouTube

「東京リベンジャーズ」のアニメ第2期が2021年7月から放送することが決まりました!

4月から第1期が始まり、そのまま第2期が連続して放送するとは予想外でしたね。

現時点で分かっている情報をまとめました。

「東京リベンジャーズ」アニメ第2期情報
  • 第2期は「血のハロウィン編」から!
  • 新EDが泣き虫さんの「トーキョーワンダー」に決定!
  • 具体的な放送日は、まだ不明(第13話は7/4放送)

31日間の無料体験を利用して第1期を全話視聴しよう!

「東京卍リベンジャーズ」を無料で読む方法は?

結論

全巻一気に完全無料で読む方法は今のところなかった。

しかし、「コミックシーモア」や「U-NEXT」などで、
クーポンや無料ポイントを利用することで無料または、半額程度で読むことができる!

サービス名配信状況特徴
オススメ!
U-NEXT

1巻~22巻
・初回登録で1冊無料で読める
・アニメも全話視聴できる!
コミックシーモア
1巻~22巻
・1巻まるごと無料で読める
※6/30までの期間限定!
・全巻ポイント還元中!
・50%OFFクーポンが貰える
まんが王国
1巻~22巻
・最大50%分のポイント還元
→まとめ買いするとお得
ebookjapan
1巻~22巻
・6冊分半額で購入できる
462円→231円
Book Live
1巻~22巻
・50%OFFクーポンが貰える
462円→231円

それぞれの電子書籍について詳しくおすすめのポイントをまとめてみました!

自分の目的に合っているサービスを選ぶと後悔しないと思いますよ!

参考にしてください!

≪前話全話一覧次話≫

関連記事