東京卍リベンジャーズ164話

「東京卍リベンジャーズ」第164話ネタバレ【天竺の主力・鶴蝶】

4 min 325 views

「東京卍リベンジャーズ」は、和久井健さんが週刊少年マガジンで2017年3月から連載している漫画です。

これまでのヤンキー漫画ではなかった、SFの要素が合わさった作風が特徴。

2021年7月からアニメ「東京リベンジャーズ 第2クール」も始まる話題作です。

さらには、北村匠海さんや山田裕貴さん、今田美桜さんなどを起用した実写映画も公開されます!

そんな、「東京卍リベンジャーズ」の第164話【Head the list】のネタバレ・感想記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第163話全話一覧第165話

前話(163話)のあらすじ

天竺と東京卍會との抗争が続く中、河田弟は泣きながら灰谷兄弟へ向かいます。

それに対して灰谷弟は河田弟にタックルをくらわせますが、河田弟はびくともしません。

逆に河田弟に瞬殺されてしまいました。

さらに河田弟は、灰谷兄や望月も撃破。

望月も返し技で倒してしまい、天竺の中心人物たちを一蹴したのでした。

前話のポイント
  • 泣いた河田弟は放心したように灰谷兄弟に向かう
  • 対応した灰谷弟は河田弟にタックルするが全く動かない
  • 逆に河田弟に瞬殺されてしまう
  • 河田弟はさらに灰谷兄や望月も一撃で倒す
  • さらには望月をも返し技で撃破して周りを驚かせる

東京卍リベンジャーズ164話「Head the list」ネタバレ

反撃の口火

武藤は、以前マイキーに誘われた時のことを思い出していました。

イザナの王にしていることを暗に伝えると、マイキーはそれ以上聞きません。

ただマイキーは、「お前が必要だ」と武藤に告げるのみ。

武藤はそれに、惹かれるものを感じていました。

武藤が起きると、そこは東京卍會と天竺との抗争中の現場。

河田弟にやられて気絶していた武藤は、天竺の中心メンバーが同じく倒されているのを焦りの顔で見ていました。

一方、タケミチは千冬や八戒たちと合流して再び天竺と向かい合います。

河田弟は涙が止まっているも、先程の雰囲気のまま立っています。

タケミチの方を見て、「この戦いは絶対勝つ」と宣言。

タケミチたちもそれに乗って、意気揚々と戦うつもりです。

暴れる武藤に鶴蝶は…

倒れている武藤は、また違う記憶を思い出していました。

それは天竺に合流して、イザナと話した時のこと。

イザナから今日、殺人までするように命令された場面でした。

すると武藤は起きて、「待て」と叫びタケミチたちと向かい合います。

その武藤の手には小型の刀が…。

武藤は思い詰めたように「負けてねえ」と叫びタケミチたちに斬りかかります。

タケミチは河田弟が襲われたのを庇うも、今度は自分がピンチに…。

そのまま武藤に刺されそうになりました。

しかしそこに敵のはずの鶴蝶が割って入ります。

鶴蝶は武藤に、「あんたの負けだ」と言い放ち下がるように要請。

しかし納得しない武藤に対して、一撃を与えます。

さらに「天竺に染まるな」と意味深な言葉を話して武藤を気絶させてしまいました。

驚くべき鶴蝶の実力

タケミチたちは、思わぬ鶴蝶の行動に驚いています。

タケミチ自身も、鶴蝶にお礼を伝えていました。

しかし鶴蝶は、イザナに忠誠を誓っていました。

そして「天竺四天王筆頭・鶴蝶」と宣言して、タケミチたちに向かってきます。

まずは河田弟に鋭い攻撃を展開。

カウンターをくらわせようとする河田弟より早く拳を命中させ、河田弟を吹き飛ばします。

さらにそのままの勢いで、乾や千冬にも目にもたまらない攻撃を…。

どちらも一撃で倒してしまいます。

それを見ていたイザナは、「鶴蝶と比べたら他の四天王はザコ」との事実まで話しています。

そして鶴蝶は、タケミチに近づきます。

周りが満身創痍の中、「東京卍會はもうお前1人だ」とまで言い切る鶴蝶。

タケミチは、その鶴蝶の強さに驚いていたのでした。

東京卍リベンジャーズ164話「Head the listの感想と考察

今回は鶴蝶の強さが光った回です。

天竺の主力を圧倒した河田弟をさらに瞬殺した鶴蝶。

河田弟の隙をついた部分もあるでしょうか、明らかに格上です。

しかも意味深な言動がある鶴蝶は、まだ全力を出していないかもしれません。

はたして一人になったタケミチに勝利はあるのでしょうか?

第164話のまとめ
  • タケミチたちは河田弟の活躍に士気が上がる
  • 武藤はイザナとの約束をはたすために短刀でタケミチたちを襲う
  • そこに天竺側のはずの鶴蝶が割って入り武藤を倒す
  • しかし鶴蝶は仲間だけではなく次にタケミチたちを襲撃
  • 河田弟に千冬や乾まで撃退しタケミチと向かい合う

マンが第164話は、マンガの19巻に収録

今回紹介した「第164話」は、単行本の「第19巻」に収録されていますよ。

単行本第19巻には、「第162話~第170話」まで収録されています。

「第164話」の続きを読みたい方は、単行本「第19巻」から手に取ってみてください!

第19巻の目次
  • 第162話「The blue ogre」
  • 第163話「Awake my potential」
  • 第164話「Head the list」
  • 第165話「Things change,but not all」
  • 第166話「Brave heart」
  • 第167話「Who wouldn’t」
  • 第168話「Headliner」
  • 第169話「The home front」
  • 第170話「Homecoming」

アニメ「東京リベンジャーズ」第2期が2021年7月から放送!

出典:YouTube

「東京リベンジャーズ」のアニメ第2期が2021年7月から放送することが決まりました!

4月から第1期が始まり、そのまま第2期が連続して放送するとは予想外でしたね。

現時点で分かっている情報をまとめました。

「東京リベンジャーズ」アニメ第2期情報
  • 第2期は「血のハロウィン編」から!
  • 新EDが泣き虫さんの「トーキョーワンダー」に決定!
  • 具体的な放送日は、まだ不明(第13話は7/4放送)

31日間の無料体験を利用して第1期を全話視聴しよう!

「東京卍リベンジャーズ」を無料で読む方法は?

結論

全巻一気に完全無料で読む方法は今のところなかった。

しかし、「コミックシーモア」や「U-NEXT」などで、
クーポンや無料ポイントを利用することで無料または、半額程度で読むことができる!

サービス名配信状況特徴
オススメ!
U-NEXT

1巻~22巻
・初回登録で1冊無料で読める
・アニメも全話視聴できる!
コミックシーモア
1巻~22巻
・1巻まるごと無料で読める
※6/30までの期間限定!
・全巻ポイント還元中!
・50%OFFクーポンが貰える
まんが王国
1巻~22巻
・最大50%分のポイント還元
→まとめ買いするとお得
ebookjapan
1巻~22巻
・6冊分半額で購入できる
462円→231円
Book Live
1巻~22巻
・50%OFFクーポンが貰える
462円→231円

それぞれの電子書籍について詳しくおすすめのポイントをまとめてみました!

自分の目的に合っているサービスを選ぶと後悔しないと思いますよ!

参考にしてください!

≪前話全話一覧次話≫

関連記事