東京卍リベンジャーズ175話

「東京卍リベンジャーズ」第175話ネタバレ【鶴蝶とイザナとの関係性】

4 min 235 views

「東京卍リベンジャーズ」は、和久井健さんが週刊少年マガジンで2017年3月から連載している漫画です。

これまでのヤンキー漫画ではなかった、SFの要素が合わさった作風が特徴。

2021年7月からアニメ「東京リベンジャーズ 第2クール」も始まる話題作です。

さらには、北村匠海さんや山田裕貴さん、今田美桜さんなどを起用した実写映画も公開されます!

そんな、「東京卍リベンジャーズ」の第175話【Adomonitions are not sweet】のネタバレ・感想記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第174話全話一覧第176話

前話(174話)のあらすじ

東京卍會と天竺はリーダー同士の直接対決。

そこで「イザナを救いたい」と語りかけるマイキーに、イザナは怒り出します。

そのためイザナが攻撃を繰り出すも、マイキーは見切り反撃を…。

今度はイザナが、一方的にやられてしまいました。

さらにマイキーの後ろに立つエマと真一郎を見たイザナ。

狂った様になり、稀咲の拳銃を奪いマイキーに向けて…。

前話のポイント
  • 「イザナを救いたい」と語りかけるマイキーにイザナは怒る
  • しかしイザナの攻撃をマイキーは見切り反撃を…
  • 今度はイザナが一方的にやられてしまう
  • さらにマイキーの後ろに立つ真一郎とエマを見たイザナ
  • 稀咲の拳銃を奪い取りマイキーに向ける

東京卍リベンジャーズ175話「Adomonitions are not sweet」ネタバレ

拳銃を向けるイザナの前に…

天竺と東京卍會の抗争で、追い詰められたイザナはマイキーに拳銃を向けました。

イザナは自分を捨てた母親を思い出しており、その目は涙を浮かべています。

しかしその顔つきは狂気を含んでおり、とても正常には見えません。

汚いと叫ぶタケミチにも反応せず、負けたら全てを失うと口ずさむのみ…。

さらに「死ねマイキー」と口に出して、拳銃の引き金を引こうとしていたのでした。

それに対してマイキーは、余裕すらある表情で「撃てよ」と返事をします。

するとドラケンは、とても正常には見えないイザナを刺激しない様に叫びました。

しかしマイキーは、ドラケンのアドバイスにも耳を貸さずにさらにイザナを挑発します。

その状況にイザナは、今にも拳銃を撃ちそうになっていました。

そこに、イザナの拳銃を弾く人物が現れます。

それは、イザナの腹心であるはずの鶴蝶。

鶴蝶は、イザナに反抗することに戸惑いの顔をしながら、イザナの前に立ちます。

イザナはその行動に驚き攻めます。

また周りの人物たちは、鶴蝶の予想外の行動に驚いていたのでした。

鶴蝶の説得にイザナは…

そこで鶴蝶は、イザナに天竺が負けであることを告げます。

しかしイザナは、怒りの顔を見せながら納得しません。

武藤が鶴蝶の反抗に驚く中、イザナは部下が王に意見することに不満を述べていたのでした。

そこで鶴蝶は、イザナとの出会いのことを思い出していました。

それは事故で親を失った鶴蝶が、砂で親の墓を作っていた時でした。

気軽に話しかけてくるイザナを、鶴蝶はにらみつけます。

また自分の相手をしない様に告げます。

するとイザナは、鶴蝶の作った墓を蹴り飛ばしてしまいました。

それに戸惑う鶴蝶に、死んだ親など忘れろと命令します。

さらに鶴蝶に生きる価値を与えると告げます。

それは「イザナの下僕として生きる」ということ。

死ぬつもりだった鶴蝶には、その言葉が心の支えになったのでした。

非情な発砲音

鶴蝶は、引き続きイザナに負けたと教えます。

しかしイザナは納得せずに、望月や武藤たちに鶴蝶抹殺を命令します。

しかし誰もイザナの声には応じず、鶴蝶は再び説得を…。

「天竺は負けた」と叫んだのでした。

まだ納得しないイザナが大声を出すと、そこで拳銃の発砲音がします。

同時にイザナの顔に血液が付着します。

同時に、体を撃たれた鶴蝶がその場に倒れ伏します。

まさかの状況にイザナは、目を見開いてその場に立ちすくんだのです。

拳銃を撃った稀咲でした。

鶴蝶を「邪魔だ」と表現して、険しい顔で立っていたのです。

東京卍リベンジャーズ175話「Adomonitions are not sweetの感想と考察

鶴蝶とイザナの出会いが描かれた回です。

これが鶴蝶のイザナに従う理由なんですね。

出会った時のイザナは、まだ普通だったようにも見えます。

今と違いすぎて、これが演技なのかこの期にイザナを変えたものがあるのか興味深いです。

また稀咲の介入で、鶴蝶まで失う危機のイザナ。

これによりイザナは、さらなる狂気に落とされるのでしょうか?

第175話のまとめ
  • 拳銃を向けるイザナにマイキーは挑発する
  • そのイザナを鶴蝶が止める
  • 鶴蝶は「天竺は負けた」と告げるもイザナは納得しない
  • イザナは怒りをあらわにする
  • その鶴蝶を稀咲が拳銃で撃つ

マンが第175話は、マンガの20巻に収録

今回紹介した「第175話」は、単行本の「第20巻」に収録されていますよ。

単行本第20巻には、「第171話~第179話」まで収録されています。

「第175話」の続きを読みたい方は、単行本「第20巻」から手に取ってみてください!

第20巻の目次
  • 第171話「Showdown at the summit」
  • 第172話「Lose your touch」
  • 第173話「The one and only」
  • 第174話「Nothing is left」
  • 第175話「Adomonitions are not sweet」
  • 第176話「What was been left」
  • 第177話「Deracinee」
  • 第178話「Paradise lost」
  • 第179話「End the standoff」

アニメ「東京リベンジャーズ」第2期が2021年7月から放送!

出典:YouTube

「東京リベンジャーズ」のアニメ第2期が2021年7月から放送することが決まりました!

4月から第1期が始まり、そのまま第2期が連続して放送するとは予想外でしたね。

現時点で分かっている情報をまとめました。

「東京リベンジャーズ」アニメ第2期情報
  • 第2期は「血のハロウィン編」から!
  • 新EDが泣き虫さんの「トーキョーワンダー」に決定!
  • 具体的な放送日は、まだ不明(第13話は7/4放送)

31日間の無料体験を利用して第1期を全話視聴しよう!

「東京卍リベンジャーズ」を無料で読む方法は?

結論

全巻一気に完全無料で読む方法は今のところなかった。

しかし、「コミックシーモア」や「U-NEXT」などで、
クーポンや無料ポイントを利用することで無料または、半額程度で読むことができる!

サービス名配信状況特徴
オススメ!
U-NEXT

1巻~22巻
・初回登録で1冊無料で読める
・アニメも全話視聴できる!
コミックシーモア
1巻~22巻
・1巻まるごと無料で読める
※6/30までの期間限定!
・全巻ポイント還元中!
・50%OFFクーポンが貰える
まんが王国
1巻~22巻
・最大50%分のポイント還元
→まとめ買いするとお得
ebookjapan
1巻~22巻
・6冊分半額で購入できる
462円→231円
Book Live
1巻~22巻
・50%OFFクーポンが貰える
462円→231円

それぞれの電子書籍について詳しくおすすめのポイントをまとめてみました!

自分の目的に合っているサービスを選ぶと後悔しないと思いますよ!

参考にしてください!

≪前話全話一覧次話≫

関連記事