「東京卍リベンジャーズ」第207話【10年前‼‼】

5 min 1,448 views

テレビアニメも始まり、人気・話題ともに急上昇中の「東京卍リベンジャーズ」の最新話のネタバレ・感想記事です。

2021年5月26日(水)発売の週刊少年マガジン26号に掲載されている内容です!

そんな、「東京卍リベンジャーズ」の第207話【The final act】のネタバレ・感想記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第206話全話一覧第208話

前話(204話)のあらすじ

※【第205話】と【第206話】は、特別番外編で本筋とは関係なかったので第204話のあらすじを紹介しますね。

ちなみに・・・
  • 第205話は“半間修二”の話でした。
    内容は、“稀咲鉄太”との出会いから別れまでを描いていました。
  • 【第206話】は、ムーチョこと“武藤泰宏”の話でした。
    内容は、“三途春千夜”との関係を回想する内容でした。

タケミチを撃ったマイキーは、そのままビルの屋上に行き飛び降ります。

すると、血だらけのタケミチがマイキーの腕を掴み助けたのです。

しかし、マイキーは「もう楽にさせてくれ・・・」とあきらめている様子。

その姿を見たタケミチは、怒ります。

「“助けてください”って言えや」と叫び、
「オマエを絶ッ対ェ助けてやる!!」と続けて言うのでした。

それを聞いたマイキーは、泣きながら「助けてくれ」と言います。

そして、二人の手が重なり握手したその瞬間⁉

タケミチは、目が覚めると実家のベッドで寝ていました。

前話のポイント
  • マイキーが飛び降り自殺しようとするが、タケミチが助ける
  • マイキーは、助かりたいと思っていなかった
  • タケミチはマイキーに怒り、助けを求めるように言う
  • マイキーは、タケミチに助けを求める
  • 二人の手が重なり握手すると、タイムリープしていた

東京卍リベンジャーズ第207話「The final act」ネタバレ

なにが起きたのか分からず混乱しながら走っているタケミチ。

「何が起きたんだ!!タイムリープしたって事⁉」
「しかも、12年前じゃなくて・・・10年前!!!」

どうやら、家のカレンダーを確認していたようです。

高校生になった東卍メンバー

タケミチが向かっていたのは、高校でした。

高校に着くと、山岸・マコト・タクヤ・アッくんと再会。

すると、急に後ろから肩を組まれます。

「ウィ!タケミっち!!」
「期末の勉強した?」

と長身で長髪のイケメンに話しかけられました。

誰か分からないタケミチ。

すると、山岸が「八戒って全体的に見かけ倒しだよなー」と呟きます。

その大人びた姿を見てビックリするタケミチ。

千冬に会いに行く

タケミチは、みんなに千冬の居場所について聞きます。

そして、千冬のいる教室まで走って向かいます。

「千冬!!」

息を切らしながら来たタケミチに驚きながら「どうした?」と聞く千冬。

タイムリープのことを知っている千冬に会うと、こらえていた感情があふれ出し泣き出すタケミチ。

泣きながら「未来のマイキー君と握手したんだ」と言います。

それを聞いて察した千冬は、「未来のタケミっちか⁉」と驚きます。

「そしたら、戻ってきちゃった」と続けるタケミチ。

「え?なんで・・・⁉」と困惑する千冬。

タケミチ自身もよく分かっていないことを伝え、

「でもあの人が“助けて”って言っているんだ」と自分の手を見つめながら答えます。

関東卍會

ーー場面が変わりーー

「東京にオレら以外の暴走族はいらねぇんだよ」

と言いながら、誰かをボコボコにしている関東卍會 “九井一”の姿が⁉

「ウチのボスの“無敵”っぷりが加速してんな」と呟く

関東卍會 “三途春千夜”の姿もありました。

三途春千夜の目線の先には、何十人なのか分からないぐらい多くの男たちが倒れていました。

その中心に立っていたのは、関東卍會 “佐野万次郎”でした。

マイキーは、自分の手を見つめながら「来たか・・・タケミっち」と呟くのでした。

東京卍リベンジャーズ第207話「The final act」の感想と考察

いや~。タケミチが拳銃で撃たれた時はどうなることかと思いました。

でも、マイキーがトリガーとなって再度タイムリープするとは思いませんでしたね。

今回は、12年前ではなく10年前にタイムリープしたようです。

高校生になった東卍メンバーが出てきましたが、みんな大人っぽくなってましたね。

マイキーが三途春千夜と九井一と共に名乗っている「関東卍會」とは何のことなんでしょうか?

一体、タケミチとマイキーはどうなるのか楽しみで仕方ありません!

第207話のまとめ
  • マイキーと握手したら10年前にタイムリープした
  • 高校生になった東卍メンバーと再会する
  • 千冬にタイムリープしてきたことを伝える
  • マイキーは「関東卍會」というチームを結成していた?
  • 「関東卍會」には、三途と九井も在籍している

東京卍リベンジャーズを漫画で読みたい方におすすめ!

引用:U-NEXT

アニメが放映中のため続きが気になる

連載が終盤のため最新話がどうなってるか気になる

お金をかけずにネタバレで把握したい

など、お金をかけずに無料で『東京卍リベンジャーズ』を読みたいですよね?

ここでは、1話から最新話までを実際に漫画を購入して要点をまとめて紹介しています。

また、違法ではなく、今なら無料で最新話とアニメの続きが読めるサービスも紹介しているので、

良かったら参考にしてください!

飛び先(U-NEXT)に関して

日本ではNetflixやAmazonプライム・ビデオに次ぐ3位のシェアを誇っており、アニメや韓国ドラマが充実しているのが特徴
引用:Wikipedia

「東京卍リベンジャーズ」アニメ第1期が2021年4月から放送!

引用:YouTube

「東京卍リベンジャーズ」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • MBS毎日放送:4月10日より毎週土曜日 26:08~
  • テレビ東京:4月11日より毎週日曜日 25:35~
  • テレビ愛知:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • テレビ北海道:4月11日より毎週日曜日25:35~
  • TVQ九州放送:4月11日より毎週日曜日26:35~
  • BS朝日::4月18日より毎週日曜日23:00~
  • AT-X::4月12日より毎週日曜日21:30~
  • 山陰中央テレビ:4月14日より毎週水曜日25:35~
  • 琉球朝日放送:4月15日より毎週木曜日26:15~
  • RKK熊本放送:4月23日より毎金日曜日26:25~

【主題歌】

  • OP:「Cry Baby」/ 歌:Official髭男dism
  • ED:「ここで息をして」/ 歌:eill

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事