「東京卍リベンジャーズ」第213話【“生きる伝説” 初代黒龍創設メンバー】

5 min 937 views

テレビアニメも始まり、人気・話題ともに急上昇中の「東京卍リベンジャーズ」の最新話のネタバレ・感想記事です。

2021年7月7日(水)発売の週刊少年マガジン32号に掲載されている内容です!

そんな、「東京卍リベンジャーズ」の第213話【Living legends】のネタバレ・感想記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第212話全話一覧第214話

前話(212話)のあらすじ

東京三大勢力“三天”の内、二つが集まってしまった状況に慌てるタケミチ。

「何しにきた⁉ブラフマン!!」と叫ぶサウスに対して、梵の明司はこう言います。

「用があるのはオマエらじゃねぇ!!」
「オレが用があるのは、花垣武道!!!」
「オマエをスカウトしにきた」

梵の目的は、“タケミチ”だったのです。

それを聞いた六波羅単代の一人が口を開きました。

「オイオイオイ。聞き捨てならねぇなぁ!!」
「そういう話ならゆずらねぇぞ⁉」と登場したのは、“鶴蝶”(カクチョ―)でした!

タケミチの幼馴染で元天笠だった鶴蝶は、六波羅単代になっていました。

その他にも元天笠で現六波羅単代になったメンバーいました。

第肆席 望月莞爾(もちづきかんじ)
第伍席 班目獅音(まだらめしおん)
第参席 灰谷竜胆(はいたにりんどう)
第弐席 灰谷蘭(はいたにらん)

六波羅単代と梵が一触即発の状態になった時に、どこから足音が。

登場したのは、梵の首領“瓦城 千咒”でした。

前話のポイント
  • 梵の目的はタケミチの勧誘
  • 六波羅単代には元天笠のメンバーがいる
  • 明司と真一郎(マイキーの兄)には何か関係がありそう
  • 梵 首領 瓦城 千咒が登場した

東京卍リベンジャーズ第213話「Living legends」のネタバレ

突如現れた“三天”のもう一人のトップ!
その実力とは・・・⁉

梵の首領“瓦城 千咒”を見たタケミチは驚きました。

「え?こんなちっちぇのが・・・梵のトップ?」

いきなり蹴りを喰らったサウスは、コキ・・・コキ・・・と首を鳴らしながら、

「グラツィオーソ!(いいね!)瓦城 千咒」
「クラっときたぜ」

と言います。

その後ろから、班目が出てきてこう言いました。

「ウチのボスに何してくれちゃってんだコラァ」
「でしゃばってんじゃねーぞクソチビ!!」

すると、千咒は「誰だテメェ?」と言います。

「オレぁ九代目黒龍・・・」と班目が言っていると、

「オイ」と肩に手を置かれ、後ろを振り返った瞬間!

ゴッ!!と殴られてぶっ飛ぶ班目。

殴った男は、「黒龍のツラヨゴシが!!!一生寝とけ!!」と言い放ちます。

その男は、梵 大幹部 荒師 慶三(あらし けいぞう)
そして、元黒龍 親衛隊 隊長だった男でした。

「黒龍のツラヨゴシってどういう事?」と荒師の言ったことが気になったタケミチ。

すると、乾が「初代のベンケイ君だ」と言います。

「え?」なんのことか分からないタケミチ。

「千咒!!オレら梵は今日モメのきたワケじゃねぇ!!」
「花垣武道が目的た」

と叫ぶ荒師 慶三(ベンケイ)。

それを聞いたタケミチは、思い出したかのように

『そうだ!忘れてた』
『梵がオレをスカウトってなんで?』

と考えていました。

ベンケイこと荒師 慶三の言葉を聞いていた鶴蝶は、「だからよぉ」と言いながらダッっと走り出しました。

そして、そのままベンケイを思いっきり殴りました。

「タケミチがもし不良の世界に戻ってくるならオレら六波羅単代だ」
「なぁ!?タケミチ!!」

と叫ぶ鶴。

タケミチはとっさのことに「へ⁉えっと・・・」と困っていました。

「さすが“喧嘩屋”を名乗るだけはある」
「層が厚いな六波羅単代」

と明司が言います。

「ウデっぷしだけなら天竺ナンバーワンだった男をオレがスカウトした」

と答えるサウス。

「血が踊るだろ?ワカ」と言う明司。

「踊らない」と答えた男は、鶴蝶の真後ろにいました。

ゾク‼と危険を感じた鶴蝶は、「テメェ、いつの間に⁉」と言いながら距離を取ります。

「オレが殺る気だったらオマエ今立ってねぇよ」

と言った男は、梵 大幹部 今牛 若狭(いまうし わかさ)
この男も元黒龍 特攻隊 隊長だったようです。

「オイ!カッコつけてシャシャんなワカ!」と言うベンケイ。

「オレは千咒の命(めい)に従うだけだ」と答えるワカ。

そのやり取りを見ていた六波羅単代のギャラリーは、

「オイあいつら何者だ?」「カクチョー君のパンチ喰らって、すぐに立ち上がったぞ」

と驚きザワザワしていました。

「花垣」
「あれが“生きる伝説”」
「初代黒龍の最強コンビ!ワカとベンケイ」

「そして、初代黒龍副総長“軍神”明司武臣」
「これが初代黒龍の創設メンバー」

「佐野真一郎率いる初代黒龍を日本一のチームに導いた男たちだ!!」

「そして今、“生きる伝説”たちを率いるナゾの男が“無比”の瓦木千咒」

と乾は説明をしました。

「何、勝手に盛り上がってんだコラぁぁ」
「とりあえずさっきの続きあンだろ?サウス」

「久しぶりにエンジンがあったまってきたトコだぁ」
「はじめようか大乱闘」

と怒っているドラケンが叫びました。

『ど・・・どーなっちゃうんだコレ⁉」と慌てるタケミチ。

東京卍リベンジャーズ第213話「Living legends」の感想と考察

前話は、六波羅単代のメンバー紹介。

今回は、梵(ブラフマン)のメンバー紹介と言った内容でしたね。

荒師 慶三(あらし けいぞう)と今牛 若狭(いまうし わかさ)のモデルというかイメージは、完全に牛若丸と弁慶ですね。

あだ名も”ワカ”と“ベンケイ”ですからね。

キャラデザインも牛若丸と弁慶って感じでしたね。

ワカの方は、華奢で綺麗な整った顔と見た目。
ベンケイは、筋肉質の大男って感じの見た目でした。

梵(ブラフマン)のメンバーは、マイキーの兄(佐野真一郎)の仲間だったようです。

一体、なんで千咒の下に着いたのでしょうか?

謎が深まるばかりです。

ドラケンがキレて終わった今回。

次回は、どうなるのか?大乱闘になるんでしょうか?

第213話のまとめ
  • 班目は黒龍のツラヨゴシ?
  • ベンケイこと荒師 慶三が登場
  • ワカこと今牛 若狭が登場
  • 元黒龍の創設メンバーが梵になっている
  • ドラケンがキレて大乱闘が始まる⁉

東京卍リベンジャーズを漫画で読みたい方におすすめ!

引用:U-NEXT

できれば、お金をかけずに無料で『東京卍リベンジャーズ』を読みたいですよね?

ここでは、1話から最新話までを実際に漫画を購入して要点をまとめて紹介しています。

また、違法ではなく、今なら無料で最新話とアニメの続きが読めるサービスも紹介しているので、

良かったら参考にしてください!

連載が終盤のため最新話がどうなってるか気になる

引用:U-NEXT

どんなストーリーなのか試し読みしてみたい!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

\ 試しに無料で読んでみる! /

※6/30までの期間限定です!

アニメが放映中のため続きが気になる方!

引用:U-NEXT

\ 31日間無料体験ができますよ! /

アニメ「東京リベンジャーズ」第2期が2021年7月から放送!

出典:YouTube

「東京リベンジャーズ」のアニメ第2期が2021年7月から放送することが決まりました!

4月から第1期が始まり、そのまま第2期が連続して放送するとは予想外でしたね。

現時点で分かっている情報をまとめました。

「東京リベンジャーズ」アニメ第2期情報
  • 第2期は「血のハロウィン編」から!
  • 新EDが泣き虫さんの「トーキョーワンダー」に決定!
  • 具体的な放送日は、まだ不明(第13話は7/4放送)

31日間の無料体験を利用して第1期を全話視聴しよう!

「東京卍リベンジャーズ」を無料で読む方法は?

結論

全巻一気に完全無料で読む方法は今のところなかった。

しかし、「コミックシーモア」や「U-NEXT」などで、
クーポンや無料ポイントを利用することで無料または、半額程度で読むことができる!

サービス名配信状況特徴
オススメ!
U-NEXT

1巻~22巻
・初回登録で1冊無料で読める
・アニメも全話視聴できる!
コミックシーモア
1巻~22巻
・1巻まるごと無料で読める
※6/30までの期間限定!
・全巻ポイント還元中!
・50%OFFクーポンが貰える
まんが王国
1巻~22巻
・最大50%分のポイント還元
→まとめ買いするとお得
ebookjapan
1巻~22巻
・6冊分半額で購入できる
462円→231円
Book Live
1巻~22巻
・50%OFFクーポンが貰える
462円→231円

それぞれの電子書籍について詳しくおすすめのポイントをまとめてみました!

自分の目的に合っているサービスを選ぶと後悔しないと思いますよ!

参考にしてください!

≪前話全話一覧次話≫

関連記事