うらみちお兄さん13話

「うらみちお兄さん」第13話のネタバレ!【誰がために】

5 min 97 views

2017年5月12日からPixivコミック内のWEBコミック配信サイト「comic POOL」にて連載開始した作品です。

2017年8月23日に発表された第3回次にくるマンガ大賞のWebマンガ部門で第1位を獲得。

2017年度のWEBマンガ総選挙のインディーズ部門でも第1位を受賞している話題作です。

2021年4月現在も連載中ですよ。

さらに、2021年7月よりテレビアニメ放送も決まっています。

うらみちお兄さん第13話「誰がために」のネタバレ記事です。

風邪をひいてしまった池照は、電話で休む旨を伝えてきます。

病気のせいか、ネガティブ発言をする池照ですが、小百合に覆いかぶさられ、電話の向こうには、誤解を生む発言をしてしまうのでした。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第12話全話一覧第14話

うらみちお兄さん(第12話)のあらすじ

前倒しにで撮影することになったエンドレス猛暑のMVは、一月の寒空の中でロケが行われました。

裏道と池照は、タンクトップに短パンに麦わら帽子といった衣装で撮影に挑みます。

スイカ割のシーン撮影では、スイカの代わりに冬瓜を使うことになるのですが、余計な一言を言ってしまった兎原は、標的の冬瓜の横の杭にしばりつけられ、怖い思いをするのでした。

最後、浴衣で花火を見上げるシーンでは、異常なテンションの喜び方で、笑顔を作って、やっと撮影を終えることができるのでした。

うらみちお兄さん第13話「誰がために」のネタバレ

池照 風邪をひく

スマホの向こうから聞こえてくるのは、池照の盛大な咳でした。

風邪をひいて休むことを連絡した池照は、体調管理もできないとネガティブになっているようです。

池照不在での、収録のため、内容変更をディレクターが指示しますが、裏道は、既存の映像と、MVを組んでごまかせばいいと提案しました。

しかし、詩乃は、何を思ったのか、一人ひとりの存在がいかに大切か、子どもたちに教えるいい機会だと力説しだします。

なくてはならない、かけがえのない存在だと言う詩乃を、良いこと言うと拍手したディレクターが褒めるのでした。

しかし、スマホの向こうの池照に、スタッフが良い仲間だと声をかけるのですが、聞いていなかったようで、詩乃のせっかくの熱弁も、無駄になります。

池照不在の撮影

池照不在のまま始まった収録で、子どもが池照不在を気にして、詩乃に質問します。

詩乃は、池照が二度と現れないと誤解を招くような発言をするため、子どもたちは、クビになったのかと噂しだしました。

袖から見ていた兎原は、真冬の海に、1日裸同然過ごして、風邪をひくのが当然のことで、風邪をひいていない裏道は、イケメンの皮を被ったゴリラのようだといいます。

風邪を引いて苦しんでいる池照は、小百合に毛布を奪われ苦しんでいるところに、謎の女性がおかゆを作って来ていました。

その頃、収録現場では、ウサオが転んで怪我をして、傷にばい菌が入ったら大変だと、子どもたちの前でジョキンダーを呼びますが、ジョキンダー役の池照は、不在です。

現れたバイキンダー役の裏道が、バイキンダーが風邪菌で除菌だーをやっつけたと言いながら登場しました。

しかし、悪さを繰り返しても、止めてくれるジョキンダーがいないと、楽しくないというバイキンダーを、子どもたちは、かまってちゃんとか、めんどくさいとかひそひそしています。

バイキンダーが、ジョキンダーと戦える日までさらばと言って袖に下がると、入れ替わりに着替えた裏道が登場して、バイキンダーのように、誰かと張り合うことだけを目標にしたら、祖の誰か以上のところへはいけないと、笑顔で諭すのでした。

池照の自宅

池照の自宅では、外から戻った小百合の足を拭いた女性が、池照の寝室に入って、ゼリーを買ってきた報告をします。

ピアノ発表会の日に熱を出した日の夢を見たという池照のベッドに腰を下ろした女性は、聞いてなかったと謝罪します。

池照は、女性を姉さんと呼び、近くにいると風邪がうつると口にしました。

収録を終えたウサクマコンビで、居酒屋街を歩いていると、兎原が、体が弱いのかと池照の心配をします。

熊谷が、子どものころからよく熱を出していたらしいが、姉と2人で住んでると言っていたから大丈夫と説明しました。

そして、ウサクマコンビの前に、ビールを早く飲みたいとルンルン気分で歩く詩乃と、その隣で、池照が居ない日に、わざわざ飲みに行かなくてもよくないかと、呆れる裏道です。

翌日、裏道の控室をノックもせずに開けた池照は、休んだことを謝罪しました。

裏道は、誰かのために頑張ろうとしなくていいと思うと言いますが、池照は何の話か分かっていません。

うらみちお兄さん第13話「誰がために」の感想と考察

池照の誤解を招きそうな、発言は、熊谷のおかげで、兎原には真相が伝わりました。

余計な一言を言いがちな兎原が、皆に広めてくれるといいのですが。

それにしても、熊谷は、やっぱり池照に関して詳しいです。

二人の関係が気になります。

そして、池照の世話をしていた綺麗な女性は、お姉さんでした。

おにぎりのことを考えて、人の話を聞かないところが、そっくりです。

マンガ第13話は、単行本の2巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第13話」は、単行本の「第2巻」に収録されていますよ。

単行本第2巻には、「第10話~第18話」まで収録されています。

「第13話」の続きを読みたい方は、単行本「第2巻」から手に取ってみてください!

第2巻:目次
  • 第10話「払えない家賃」
  • 第11話「一人でできるもん」
  • 第12話「エンドレス猛暑」
  • 第13話「誰がために」
  • 第14話「思い当たるフシ」
  • 第15話「思い出せない例のアレ」
  • 第16話「大事な予定」
  • 第17話「楽しい時間は」
  • 第18話「運命(?)の出会い」

「うらみちお兄さん」アニメ第1期が2021年7月から放送!

引用:YouTube

「うらみちお兄さん」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • テレビ東京:7月5日(月)から毎週月曜日深夜1時30分~
  • BS11:7月6日(火)から毎週火曜日深夜1時~
  • WOWOW:7月7日(水)から毎週水曜日深夜0時~ ※全話無料放送
  • 北海道テレビ:7月8日(木)から毎週木曜日深夜1時50分~※第1話放送は深夜2時~2時半予定
  • アニマックス:7月10日(土)から毎週土曜日夜10時30分~

【配信】

  • dアニメストア:7月5日(月)から毎週月曜日深夜0時~
  • Hulu:7月5日(月)から毎週月曜日深夜0時~

【主題歌】

  • OP:「ABC体操」/ 歌:いけてるお兄さん(CV:宮野真守)うたのお姉さん(CV:水樹奈々)
  • ED:「Ⅾream on」/ 歌:宮野真守

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事