うらみちお兄さん35話

「うらみちお兄さん」第35話のネタバレ!【ラブリーマカロン】

5 min 142 views

2017年5月12日からPixivコミック内のWEBコミック配信サイト「comic POOL」にて連載開始した作品です。

2017年8月23日に発表された第3回次にくるマンガ大賞のWebマンガ部門で第1位を獲得。

2017年度のWEBマンガ総選挙のインディーズ部門でも第1位を受賞している話題作です。

2021年4月現在も連載中ですよ。

さらに、2021年7月よりテレビアニメ放送も決まっています。

うらみちお兄さん第35話「ラブリーマカロン」のネタバレ記事です。

販売企画部に行くことになった裏道は、暗い部屋でPCに向かって、ブツブツと文句を言って、暴言を入力している木角を見て、逃げたくなります。

木角が煙草を買いに席を外している隙に、逃げることを決行したのですが、途中で雨に降られてしまい雨宿りすることにしました。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第34話全話一覧第36話

うらみちお兄さん(第34話)のあらすじ

売れない芸人の彼が、沖縄のマサミちゃんと浮気をしていると悩む詩乃は収録中にも関わらず、泣き出してしまいます。

裏道は、詩乃を慰めている女の子たちを、よい子のみんなには、少し早い話だと止めようとしますが、女子トークに口を挟まないでと、逆に女の子たちに叱られた上に、そこに座るよう言われて、浮気についての考えにも説教されてしまいました。

仕事終わりの居酒屋で、詩乃が愚痴を言っている間に、熊谷が、マサミちゃんの正体が、シーサーまさみという男性芸人だと特定し、浮気でないことがわかります。

うらみちお兄さん第35話「ラブリーマカロン」のネタバレ

裏道は逃げだした

いつものように、収録終わりに兎原から飲みに誘われた裏道は、

「今日は早く帰って寝たい」と力を込めて言いますが、

「ディレクターに販売企画部で呼んでいる」と言われ、拒否しても聴いて貰えず行くしかなくなりました。

裏道は、「飲みに行くから、一緒に販売企画部に来てほしい」

と兎原に頼むのですが、「用事を思い出した」と断られてしまいます。

販売企画部を訪れた裏道は、照明が消えていたので、みんな帰ったのかと思ったのですが、暗闇の中、ブツブツ文句を言いながら、パソコンにまるで呪いの言葉のような暴言を入力し続ける木角がいました。

静かにドアを閉めた裏道は、中からドアを開けて、覗いてくる木角の姿に怯えます。

裏道に気が付いた木角は、態度を変えて、

裏道に「煙草を買いに言ってくるまで、少し待っていてほしい」と笑顔で言います。

木角を見送った裏道は、「帰ってビールを飲んで寝よう」とこの隙に逃げることにしました。

通り雨

帰宅途中に雨に降られてしまった裏道は、店の軒先を借りて雨宿りをすることにしたのですが、隣で木角も雨宿りをしていたので、冷や汗を流します。

色々な人から逃げられたトラウマを抱えている木角は、

「裏道は逃げたのではなく、煙草を買いに来ただけだ」と裏道に圧を掛けたのですが、

裏道が肯定すると態度をコロっと変えました。

笑顔で、「裏道はいつもがんばっているから好きだ」という木角の言葉にほだされ、心のドアを開きかける裏道です。

軒先を借りているだけの店の中から、降漬が出てきて、裏道と木角がいることに驚き、

「友達だったのか?」と聞くと、木角が否定して

「冗談でもやめて!」というので、裏道の心のドアは一瞬にして閉じてしまいました。

ORERAnoMACARON

降漬に、「雨宿りさせてもらっているマカロン店が友達の店だから」と誘われると、

木角は、「男二人でスイーツ店とかムリ」というので、裏道の心のドアはさらに閉じていきます。

そんな裏道の気も知らず、降漬は、強引に店の中に二人を押し込みました。

そこにいた店主は、坊主頭の筋肉ムキムキに、フリフリのエプロンといったいで立ちの男性で、裏道は硬直してしまいました。

テーブルに座った裏道と木角の前に、店長特製のラブリーマカロン盛り合わせを、店長が持ってきてくれるのですが、木角は、「マカロンアレルギーだから帰る」と言い出します。

「そんなアレルギーは無い」と言った店長が、

「自分のラブパワーはいかなる壁も乗り越える」という木角は、

「再びそのラブパワーもアレルギーだ」と言って逃げようとしますが、

「そんなアレルギーも無い」と否定され、実力行使で走って逃げようとしました。

逃げた木角を追いかける店長と降漬の声を聞きながら、マカロンを口にした裏道は、

「マカロンを買って帰る」と言い出します。

お店を出た裏道は、電話をして「マカロンがあるから」とウサクマコンビを自宅に誘うのでした。

うらみちお兄さん第35話「ラブリーマカロン」の感想と考察

木角に対して、何度も心を開きかけては、閉じて、鍵をかけたり、何重もの扉にしたりするのに、ちょっとしたことでまた開こうとするって、裏道、単純すぎです。

何度同じことを繰り返したら、学習するのでしょう。

今回は、降漬のおかげで逃げられたようなものですが、今後、木角と仕事するたびに、繰り返してたら、疲れるでしょうから、開いたままか、閉じたままにしておいた方が良いように思いますね。

マンガ第35話は、単行本の4巻に収録

引用:Amazon

今回紹介した「第35話」は、単行本の「第4巻」に収録されていますよ。

単行本第4巻には、「第28話~第36話」まで収録されています。

「第35話」の続きを読みたい方は、単行本「第4巻」から手に取ってみてください!

第4巻:目次
  • 第28話「ごめんなさい」
  • 第29話「右見て左見て」
  • 第30話「心のドア」
  • 第31話「パパンとトゥギャザー」
  • 第32話「知らない側面」
  • 第33話「世界のこんにちは」
  • 第34話「恋敵のマサミちゃん」
  • 第35話「ラブリーマカロン」
  • 第36話「独りの冬休み」

「うらみちお兄さん」アニメ第1期が2021年7月から放送!

引用:YouTube

「うらみちお兄さん」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメ情報

【放送スケジュール】

  • テレビ東京:7月5日(月)から毎週月曜日深夜1時30分~
  • BS11:7月6日(火)から毎週火曜日深夜1時~
  • WOWOW:7月7日(水)から毎週水曜日深夜0時~ ※全話無料放送
  • 北海道テレビ:7月8日(木)から毎週木曜日深夜1時50分~※第1話放送は深夜2時~2時半予定
  • アニマックス:7月10日(土)から毎週土曜日夜10時30分~

【配信】

  • dアニメストア:7月5日(月)から毎週月曜日深夜0時~
  • Hulu:7月5日(月)から毎週月曜日深夜0時~

【主題歌】

  • OP:「ABC体操」/ 歌:いけてるお兄さん(CV:宮野真守)うたのお姉さん(CV:水樹奈々)
  • ED:「Ⅾream on」/ 歌:宮野真守

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事