終末のハーレム8巻

「終末のハーレム」第8巻(49話~55話)のネタバレ・感想!【二人のナンバーズが果たした再会】

8 min 25 views

「終末のハーレム」は、LINKさん(原作)と宵野コタローさん(作画)による漫画です。

少年ジャンプ+で2016年5月8日から連載しています。

あらすじは、あるウイルスによって世界の99.9%の男性が死んでしまいます。

しかし、主人公と何人の男性だけはコールドスリープしていたおかげて助かります。

そんな、男女比率がおかしい世界で男性たちは多くの女性たちとセックスによる子作りを行うように言われます。

このように、ちょっとエッチな成人向けの漫画になっています。

2021年には、テレビアニメ放送も決まっているのですがこの内容をどこまで描くのか気になりますね。

そんな「終末のハーレム」第8巻(49話~55話)のネタバレ・感想記事です。

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓

第7巻全話一覧第9巻

前巻(7巻)のあらすじ

翔太の通う学校で爆発があり彼は病院に搬送されるもの大きなけがはありませんでした。

そして、花蓮からテロリストに捕まりそうなったということを聞かされた。

一方、フード姿の女性集団は4人目の活動可能な男性である木根渕善を入手。

彼が目覚めるや否や聖奴隷として焼印を付けたり無理矢理メンティングをした。

怜人はクロエと話す中でここから逃げることを決断。

そして、部屋に入ると大人の姿になった翔太と花蓮がいた。

「終末のハーレム」第8巻(49話~55話)のネタバレ

引用:U-NEXT

「終末のハーレム」第8巻(49話~55話)について紹介していきますね。

第49話「二人のナンバーズ」

装置に入った翔太は花蓮が起動させると背が伸びました。

さらに、網膜の手術をしていたのでメガネは必要なくなっていました。

“ネオ翔太サマ”

髪型をセットした花蓮は翔太のことをそのように呼びました。

そして、安全なところということで怜人の部屋に隠れていた翔太は彼と対面します。

ちなみに、花蓮はクロエのことが気になっていたの怜人に聞きますが、怜人はクロエのことを不審がっていました。

続いて、マリアに花蓮が話しかけますが、その直後急いでとある部屋にマリアは向かいます。

そして、カードキーをかざして中に入るとちふゆたちがいました。

怜人と接触した翔太と花蓮。

2人は怜人について話をしていました。

花蓮はお人好しと思っていましたが、翔太は恭司より知性があると評価します。

続いて翔太は柚希がどこにいるのか花蓮に聞きますが、彼女はテロ直後に安全な場所に避難してもらっているそうです。

そして、明日はクロエとの会談があるので把握練るよう伝えて部屋を後にしました。

23時になり怜人の部屋に美来がやってきますが、いきなりシャワールームに怜人は美来に誘いました。

誘われた美来は照れてしまいますが、怜人が誘ったのはシャワーの音で盗聴を避けて話すためでした。

そこで、怜人はここからの脱出に誘いますが、美来は急に脱ぎだしました。

なぜなら、交換条件としてメンティングをさせようとしたからでした。

第50話「涙」

UWを離れるのであれば怜人とメンティングをしたい美来。

彼女は本当は逃げたいと思っていました。

しかし、自分はいけないので泣き出してしまいました。

そんな彼女のことを心配する怜人にキスをしようとします。

しかし、シャワー室のドアをホープと一緒に来た部下が開けたので未遂で終わります。

そして、ホープは怜人と美来に一緒に来るよう指示しました。

ホープに連れられてどこかに向かいますが、朱音と翠の身柄を拘束したことを伝えました。

そして、ここにはイザナミがいて危険だし、貴重な存在のため安全のためにアメリカに向かうこと告げました。

車の前に到着したので怜人を乗せるために部下がドアを開けると運転手が気絶していました。

そして、ドアを開けた瞬間朱音がドアを開けた部下を打って気絶させました。

さらに、もう一人の部下を翠が背後から峰打ちで気絶させてしまいます。

直後に、ホープが美来を人質にしますが、麗亜が気絶させました。

その頃、国務長官室の外では誰かを探すことに必死でざわついていました。

ちなみに、国務長官室には翔太・花蓮とクロエがいましたが、花蓮はクロエと取引について相談をします。

まず、何かをクロエが検討することにします。

続いて、花蓮はUW世界本部を統治する三賢者に会わせて欲しいとお願いをします。

ちなみに、三賢者は優れた知性と男嫌いいう共通点があるそうです。

それに関しては翔太の協力次第ということになりますが、続いて花蓮は国務長官のポストを要求しました。

第51話「脱出」

ホープたちから奪った車で向かったのはまひるがいる難民地区でした。

怜人とまひるが再会を喜んだり、伊藤が怜人に絡んだいしている中、麗亜は“お姉さま”と呼ぶ女性は何か用意できたか確認をしていた。

そして、準備ができたことたことを知ったので、日没までここに潜伏して夜になったら行動するのでそれまで休むよう怜人たちに指示をしました。

一方、翔太は奈都たちとベッドの上にいました。

まず、春歌が翔太にアメを口に入れさせると、春歌がディープキスをします。

続いて、羨ましそうに見ていた奈都にアメを口移しして彼女が翔太に口移ししつつディープキス。

それを見て自分のやりたいと晶がお願いをしたので、晶とディープキスをしたら翔太はアメを噛んで晶を押し倒しました。

そして、3人とメンティングをしました。

メンティングが終わると翔太の激しさに興奮する3人。

一方、翔太は着替えて外にいた花蓮にメンディングの感想を伝え手からクロエから返事があったのか確認します。

クロエからは「考えておく」とのみ返事があっただけでした。

そして、怜人が脱走したと言うことを翔太は花蓮から聞きました。

夜になり麗亜は目の前なる船で国外に逃げるということと、今後のことは船には協力者聞いて欲しいということを伝えました。

そして、麗亜と美来はここでお別れになるので、龍のことを怜人は2人に託しました。

その話が終わると美来に必ず帰ることを伝えてから怜人は船に乗りました。

船にはフードを被った人がいて、その人はイザナミの人間だということを告げます。

続いて、その人物は台湾で絵理沙と合流することを告げました。

第52話「男の覚悟」

自分たちが向かっているのは新潟だと思っていた怜人は、行き先が台湾ということを知り驚きました。

ちなみに、台湾に向かうのは日本での活動にリスクがあるためで絵理沙も台湾に向かっていて怜人に会いたがっているそうです。

そして、船は出港しました。

道中でいろんな頃を考える怜人。

まずは絵理沙に会えること。

続いて、自分がコールドスリープから目覚めてから沖田いろんな出来事。

そして、なぜ美来が日本支部に忠義を尽くすのかということでした。

美来のことを考えていたことが真昼にバレてしまいますが、彼女は誰かから託されたタブレットを怜人に渡しました。

電源を入れると画面には恭司の姿が!

彼はメンティングを控えるよう命令されて外出すら許される状況ではありませんでした。

そして、タブレットは寧々子が用意したアンダーグラウンドのネット経由の端末でした。

その後、やりとりをしていると部屋にクロエがやってきます。

彼女は恭司に怜人がテロリストに拉致れた話を伝えますが、なぜ恭司に行き先を聞きました。

しかし、恭司は知らないと答えます。

続いて、担当官以外との接触を禁止にしていたも関わらず北山がいたので厳重注意しますが、恭司は激怒!

そして、クロエは部屋から出て行きますが、出て行ってから恭司はなぜ怜人と一緒に出ていかなかったのか明かしました。

その際に彼はたくさんの女性とのツーショット写真を映し出します。

ちなみに、そこに写る女性は妊婦でした。

一方、翔太は兎水に健康を保つための注射に花蓮と一緒に同席していました。

そして、花蓮と医師が出て行ってから翔太は兎水とメンティングをしてから外に出ますが、そこには花蓮がいました。

ちなみに、兎水に打った注射は男性を産ませないようにホルモンバランスを調整するものでした。

その後、翔太は寧々子と一緒にいた北山に興味を持ちました。

第53話「夏の思い出」

磔にしたホープに鞭を打つクロエ。

そんな彼女に許して欲しいとお願いしますが、クロエは鞭で頬を打ちました。

ちなみに、クロエが怒っていたのは怜人をアメリカに連れて行くことに失敗したからでした。

そこで、ホープはチャンスが欲しいと懇願しますが、失敗したら鞭の持ち手の部分を突っ込むと脅しました。

続いてクロエは美来と麗亜の前に現れますが、2人は手錠で拘束されていました。

麗亜は美来は無関係と伝えますが、そんな彼女に提案があるので2人で話したいとクロエは伝えますが、最後に部下に2人を独房に入れるよう指示します。

花蓮は翔太をあるへやに連れて行きます。

そこは窓がマジックミラーになっている部屋でボタンを押すとたくさんの女性がいました。

そして、花蓮がタイプの女性を選んで欲しいと伝えますが、彼が選んだのは北山でした。

ちなみに、翔太は彼女に見覚えがありましたが、北山はコールドスリープ前に活躍していた女優だったからでした。

実は花蓮はクロエとの取引で翔太のメンティングを条件付きで許可をもらっていました。

そのことを知って翔太はマジックミラー越しにいる女性たちのことを勘付きました。

台湾北部に着いた怜人たちは協力者が指さす先にあった迎えの車で待ち合わせ場所に向かうことにします。

その後九份に着きますが、そこで協力者は絵理沙がすでに到着していることを告げました。

絵理沙が会えることを知った怜人は彼女と一緒に神社のお祭りにいた時のことを思い出しました。

そんな彼が登る階段の先には絵理沙の姿がありました。

第54話「再会」

九份で再会を果たした怜人と絵理沙。

2人は近づきますが、まずは絵理沙が怜人の細胞硬化症が治ったことを話そうとしますが、その中で怜人が絵理沙のことを抱きしめました。

その後、怜人は何か話そうとしますが、まひるがやってきて絵理沙と再会を喜び合いました。

そして、協力者と怜人・絵理沙・マリアはお店に入り、協力者がお茶を入れていました。

一方、まひる・朱音・翠は観光をしていました。

怜人気になることがあったのでそのことを打ち明けました。

それは、イザナミがなぜ自分やナンバー4をUWから引き離すのか?

それをしてどうするのかということでした。

その問いに対して協力者と絵理沙はイザナミについて話をします。

2人の話によると、UWの支配への抵抗という目的は一致しているそうですが、世界のあり方に対しては派閥によって対立していました。

ちなみに、絵理沙と対立している派閥は活動可能な男性で原始的な社会を作ろうとしていました。

そして、怜人に香港い一緒に来て欲しいとお願いをしました。

なぜなら、香港には巨大な反UW勢力の拠点があるからで、そこでは実力者とナンバーズ奪還について会議を行うことになっていました。

その後はヨーロッパのどこかにあるアメリカに匹敵する研究施設に向かいMKウイルスの特効薬を作ろうとしていました。

柱に拘束され目隠しをされている善。

彼は時間の感覚が狂ってしまっていました。

さらに、何度も脱出を試みるものの失敗してしまい、“聖なる儀式”で疲れ果ててしまっていました。

誰かやってきたのを善は察知しますが、そこにやってきたのは美鈴とその仲間の2人でした。

善は水を要求しますが、美鈴の仲間の一人が口移しで水をあげます。

そんな状況に対して家畜扱いをされていると善は感じていました。

その後、美鈴たちが善を夜な夜な襲いました。

外が明るくなり誰かに起こされる善。

彼を起こした女性に最初は見覚えがないようでしたが、彼女が髪の毛をまとめると恋子ということに気づきました。

第55話「イザナミの村」

恋子と5年ぶりの再会を果たした善。

しかし、儀式で彼は恋子の胸に口で触れていましたが、その時は気づいていませんでした。

ちなみに、恋子の父親もコールドスリープ状態で母親が管理敷いているそうです。

そして、善はこの5年で起きたことを教えて欲しいと懇願しますが、恋子はいうことを聞いてもらうことを条件に村の案内をすることにしました。

その後、村の案内を始めました。

まずはこの村には50人程度の妊娠適齢期の女性がいるということ。

続いて、いくつかの班に分かれていて、昨日善を襲った美鈴という人物は狩猟・採取を担当しているということ。

そして、農耕班を統括しているが出芽ということを教えたところで本人にむつかってしまいました。

出芽は彼が逃げると思ったようですが、恋子は聖奴隷として丁寧に扱うべきと反論。

そして、“橘”という人物が祭りまでに確認しました。

2人の話が終わると出芽は前にキスをしてその場を後にしました。

さらに、恋子の母親のころんがやってきますが、その後善は何かの香りで横になってしまいます。

そして、安保親子とイチャつくのですが、最後に村の女全員で善を貪る祭りが開催されることを本人に告げました。

「終末のハーレム」8巻(49話~55話の感想・考察

まず、怜人が脱出を決行する一方で花蓮がクロエと取引をしていました。

抜かりないですが、狙いは国務長官。

初めて登場してから何かヤバいことを考えていそうな気がしました、ここまで大きいことだったとは・・・。

その後は怜人は翔太が通う学校で絵理沙と連絡を取っていた女性の案内のもと台湾で絵理沙と再会。

無事再会ができてよかったですね。

一方、イザナミのもとにいる善も恋子やその母親とのころんと再会を果たしますが、彼女たちをイチャつく中で村全員で善を貪るという恐ろしい祭りの開催を聞かされました。

彼がそれに耐えられるか心配です。

もしかすると、真の聖奴隷として覚醒もあり得るかもしれないですね。

「終末のハーレム」アニメ第1期が2021年放送決定!

引用:YouTube

「終末のハーレム」がついにテレビアニメで放送することが決定しましたね!

アニメ化を待っていた方も多いのではないでしょうか⁉
かく言う、私もその内の一人です!

原作マンガとアニメでは、ストーリーにどんな違いが出るのかも楽しみの一つですよね。

ここでは、アニメに関する情報を紹介したいと思います。

アニメは、いつから始まるの?

現時点(2021年5月)では、具体的な日程は明かされていませんでした!

公式サイトには、「2021年TVアニメ化決定!!」とだけ明記されているので、

2021年内には放送が始まるとは思います。

そうなると、「7月スタートの夏アニメ」「10月スタートの秋アニメ」のどちらかだと思いますよ。

「2022年1月スタート冬アニメ」として放送延期されています!放送が楽しみですね!

アニメ情報

【スタッフ】

  • 原作:LINK
  • 漫画:宵野コタロー
  • 監督:信田ユウ
  • シリーズ構成:髙橋龍也
  • キャラクターデザイン:小関雅
  • 音楽:大川茂伸
  • アニメーション制作スタジオ:Studio五組×AXsiZ

【キャスト(声優)】

  • 水原怜人:市川太一
  • 周防美来:白石晴香
  • 龍造寺朱音:大地葉
  • 山田翠:山根綺
  • 片桐麗亜:渡部恵子
  • 黒田マリア:小坂井祐莉絵
  • 水原まひる:首藤志奈
  • 火野恭司:江口拓也
  • 石動寧々子:石上静香
  • 北山玲奈:天野聡美

U-NEXTを使えばマンガを無料で読める!

結論からお伝えすると、U-NEXTの無料体験を利用すれば単行本を数冊無料で読むことができます。

初めての方だけですが、31日間のお試し無料キャンペーンを利用して登録すると、600ポイント貰えます。

そのポイントを利用してマンガを購入すれば、実質0円で読むことができるというわけです。

その他、VOD(動画配信サービス)なのでアニメや映画、ドラマなどを見放題で楽しむことができますよ。

ポイントを使わなくても読める無料マンガも配信しているので、試したことない方はぜひ試してみてください!

月額料金1,990円(税抜)
無料期間31日間
ポイント登録時:600ポイント
翌月以降:1,200ポイント
備 考・20万本の動画が見放題
・70誌以上の雑誌が読み放題
・一つのアカウントで最大4人まで共有可能

マンガだけでなく、アニメやドラマ、映画まで楽しみたい方におすすめです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【U-NEXT以外】お得にマンガを読む方法

「U-NEXTの無料体験を試してしまった。。。」という方も多いでしょう。

マンガ以外にもアニメや映画、ドラマなど数多くのエンタメが楽しめますからね。

そんな方に朗報です!!

意外と知られていない⁉ ポイントでお得に利用できるサービスを紹介したいと思います。

FODプレミアム毎月8の付く日に400ポイント貰える
(8日、18日、28日→合計1,200ポイントゲット!
マンガ約3冊分が無料で読める
詳しく!
コミック.jp 30日間無料で試せるキャンペーン中
また、無料期間中に1,000円分のポイントが貰える!
マンガ約2冊分が無料で読める
詳しく!
music.jp30日間無料で試せるキャンペーン中
動画に使える1,000ptとマンガに使える600ptが貰える!
マンガ約1冊分が無料で読める
詳しく!
ebookjapan初めて利用する人限定で50%OFFクーポンが貰える詳しく!
BookLive新規会員登録で50%OFFクーポンが貰える 詳しく!
まんが王国新規会員登録で半額クーポンが貰える! 詳しく!

まだ、お試しをしていない方は試さないと絶対に損ですよ!

バックナンバーから最新巻までの単行本をお得に読めるので、ぜひお試しください。

≪前話全話一覧次話≫

関連記事